Zfk9is5fs9ruvf8kgnoo

アメリカ合衆国

CATEGORY | アメリカ合衆国

オーランドに行ったら絶対訪れるべき定番観光スポット10選

2018.04.02

ディズニーとユニバーサル。テーマパーク好きのパラダイス「オーランド」。この2つをまわるだけでも、1週間あっても足りないと感じる観光客も多いのではないでしょうか。広大なアメリカのオーランドは断然規模が違います。テーマパーク観光に疲れたら、公園や湖でリフレッシュ!

  1. オーランドの観光について
  2. ①東京のなんと55倍!『ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート』観光
  3. ②2日券でもまわりきれない『ユニバーサル・オーランド・リゾート』観光
  4. ③オーランド観光の隠れたベスト1『ディスカバリー・コーブ』
  5. ④オーランドから大宇宙へ!『ケネディ宇宙センター』
  6. ⑤巨大テーマパーク観光に疲れたら『オールド・タウン』へ
  7. ⑥2000年前の聖書の世界を体験『ザ・ホリー・ランド・エクスペリエンス』観光
  8. ⑦テーマパーク疲れを癒そう!『ハリー P. ルー ガーデン』
  9. ⑧ステンドグラスで目の保養『チャールズ・ホスマー・モースアメリカ美術館』
  10. ⑨オードリーと夢の競演『マダム タッソー館オーランド』
  11. ⑩噴水ショーも必見の『レイク・エオラ・パーク』
  12. オーランドの観光のまとめ
オーランドのあるフロリダは亜熱帯性気候。冬場は朝晩冷え込むこともありますが、年間を通じてテーマパーク観光に適した過ごしやすい気候が続きます。やはり「オーランド」といえば、「テーマパーク」。真っ先にディズニーとユニバーサルリゾートを思い出しますが、オーランドには、利用者の満足度ナンバー1とも言われているディスカバリー・コーブや、聖書をモチーフにした珍しいテーマパークもあります。テーマパーク観光の合間には公園や湖を散策して、疲れを取りながらめいっぱい楽しみましょう。
Uxjebs2scrfovcslm9cy
引用: https://www.flickr.com/photos/iip-photo-archive/37257675730/
上の写真は、「ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート」のランドマーク、シンデレラ城。東京の山手線の内側2つ分の広大な敷地の中に、4つのディズニーパークと2つのディズニーウォーターパーク、ゴルフ場やホテルなどがある複合リゾート施設。東京ディズニーリゾートの約55倍の広さというから、気が遠くなりますね。

オーランドのディズニーももちろん「夢の国」!

Opmsnxmpkackpwzhyfhd
引用: https://www.flickr.com/photos/128012202@N05/15631604701/
内側にはサファリパークや、11の国のパビリオンが立ち並ぶエプコット、映画やアニメの世界を体験できるハリウッド・スタジオなどがあります。全部周るには4,5日は欲しいところ。1デーチケットから7デーチケットまで各種ありますので、料金等詳細は公式サイトをご確認ください。

詳細情報

Tyryqkzap7kvelxc9mtk
引用: https://www.flickr.com/photos/wfryer/116060003/
ユニバーサル・オーランド・リゾート2つのテーマパーク、1つのウォーターパーク、ホテルや映画館、ショッピングセンターからなる複合リゾート施設。パークチケットは、1パーク1日券・2日券、2パーク1日券・2日券の4種類があります。日本より待ち時間は短めとなりますが、アトラクションが40以上もありますので、ぜひ2日かけて周りたいところです。2つのパーク間は、ハリーポッターに登場するホグワーツ特急に乗って10分ほどで移動可能なので、2パークチケットが断然おすすめです。

見ているだけで目が回る「ザ・インクレディブル・ハルク・コースター」

Bhrayeyq4kex0nxkn2ne
引用: https://www.flickr.com/photos/sackerman519/15391869564/
「ザ・インクレディブル・ハルク・コースター」は、見るからに怖そうな7回転のコブラロールコースター。乗っている時間は、約3分間と少々長め。急降下位置の真下にはネットがかけられていて、お客さんの落し物がたくさん引っかかっています。十分に注意しましょう。

宿泊は園内のオンサイトホテルがおすすめ!

Xevvg1nyrq2ej4qavue6
引用: https://www.flickr.com/photos/sangre-la/3232711408/
「ユニバーサル・オーランド・リゾート」には、ポルトフィーノ・ベイ・ホテル、ハードロック・ホテル、ロイヤルパシフィックリゾートの3つのオンサイトホテルがあります。各ホテルには、チェックインの時にアトラクションの待ち時間を短縮できる便利な「エクスプレスパス」が宿泊者全員に発行されるなどの特典があります。ユニバーサルリゾートの世界をめいっぱい楽しみたいのなら、断然オンサイトホテルがおすすめです。

詳細情報

Jseqctthksdyn2a2vqyb
引用: https://www.flickr.com/photos/d4rr3ll/300056249/
基本のチケットは1日約$250~$400(シーズンにより異なります)と高めながら、朝食・昼食はもちろん、ドリンクやスナックも飲み放題・食べ放題。駐車場代、レンタルギア、ウエットスーツ、タオル、サンスクリーン、ロッカー、イルカ体験まで付いています。1日1000名の完全予約制。2ヶ月程前よりSOLD OUTになる場合が多く、なるべく早くお申し込みください。こちらのチケットで、海の動物達と触れ合うことができるウォーターパークの「アクティカ」も利用できます。申し込みは、日本の大手旅行代理店にご相談ください。

オーランド観光では1,2位を争うお客さま満足度

Dpxhelmplhkfaxs7fwuk
引用: https://www.flickr.com/photos/boblinsdell/9475844311/
オークランドの観光でベスト1の満足度。値段は高めながら、最高の思い出が作れそう。人数制限がありますので、アトラクションに並び、貴重な時間をロスするということもありません。

詳細情報

Zcq9qfb4u2grv2ifrsda
引用: https://www.flickr.com/photos/boblinsdell/9474753767/
オーランドから車で約1時間ほどの所にある「ケネディ宇宙センター」。巨大なスペースシャトルや宇宙服の実物、スペースシャトル発射台、3Dシアター、37億年前の月の石などが見学でき、1日中滞在していても飽きません。運良くロケットを打ち上げる日に行けば、発射される瞬間を見学できます。一般ゲストが入園可能な見学エリアは、「ビジターコンプレックス」と呼ばれ、毎日9:00 - 17:00開園(バスツアー発 10:00-14:00)。入場料は大人$53、子供$42.40となります。

近くで見るとその大きさに圧倒されるロケットガーデン観光

Odkxo7elp5sa2dm0xszl
引用: https://www.flickr.com/photos/nickhubbard/5490036366/
ロケットガーデンにあるスペースシャトルは、すべて実物大のレプリカ。近くで見るとその大きさに圧倒されます。

詳細情報

D6teu6dcug2ecy5yqhsn
引用: https://www.flickr.com/photos/kissheartoffl/3705194736/
ディズニーワールドから、192号線を車で東へ約15分の場所にあるKissimmee(キシミー)。リーズナブルなホテルを見つけたい方にはおすすめの場所です。キシミーはノスタルジックな70年代風の街並みを再現したオールドタウン。レトロな雰囲気でこじんまりとした入場料無料の遊園地があります。近代的なテーマパークもいいものですが、古き良きアメリカの遊園地もいいですよ。

オールドタウン観光の目玉「クラシック・カー・ナイト」

Udgejwrmp8itdetl1so4
引用: https://www.flickr.com/photos/119886413@N05/14860055178/
毎週、金曜日と土曜日には「クラシック・カー・ナイト」があり、往年の名車が揃います。

詳細情報

Qkskp2vgfgoacej0j8nz
引用: https://www.flickr.com/photos/38314728@N08/6563539215/
Tzhsuqlm5n1tpvrkv3ou
引用: https://www.flickr.com/photos/deapeajay/517989055/
「ホーリーランドエクスペリエンス」は、約2000年前のイエスキリストが生きていた時代の古代イスラエルを再現したテーマパーク。「万国民の教会」では、聖書の物語や人物を題材にした室内劇を行っています。十字架にはりつけにされたイエスがゴルゴダの丘まで十字架を運ぶシーンの再現はリアル。オーランドのダウンタウンから車で10 分のところにあります。休業日は日曜日、月曜日。営業時間は、10:00~18:00。入場料は大人50ドル、6-12歳 35ドル、3-5歳 20ドルとなっています。

詳細情報

Cxv7o9a8tuyd9cceuzbx
引用: https://www.flickr.com/photos/tillapia/4326195991/
オーランドのダウンタウンから車で約10分ほどの場所に位置するハリー P. ルー ガーデン。庭園内の「ルーハウスミュージアム」は、この庭を寄贈した夫婦の旧邸宅。妻メアリーの名を取った「メアリー ジェーン ローズ ガーデン」では、200種類以上のバラを鑑賞することができます。

テーマパーク観光で疲れた身体を癒す緑地公園

Qfmmuibfizev9ojkap2k
引用: https://www.flickr.com/photos/evelynishere/3419646752/
広大な緑地公園でテーマパーク疲れを癒しましょう。開園時間は基本的に9a.m.-5p.mとなります。入園料は大人10ドル、17歳以下5ドル。

詳細情報

Rsq23cbcuqy1cspczryr
引用: https://www.flickr.com/photos/kjgarbutt/14690042939/
Hd6g5nzs6m5cxtfztbqx
引用: http://www.igosso.net/id/3797396143.html
「チャールズ・ホスマー・モースアメリカ美術館」では、ルイス・ティファニーのガラス製品のコレクションを数多く所有しています。色鮮やかで美しいステンドグラスは必見。ウィンターパークにあります。

詳細情報

Qzv549aqqkliitdpyhzj
引用: https://www.flickr.com/photos/rain0975/27486504475/
Hvxiiqgmzyqawlicijyu
引用: https://www.flickr.com/photos/rusty_clark/20072924411/
マダム・タッソー・オーランド館は、イギリスのロンドンにある蝋人形館の分館。60体以上の歴史上の人物、各国の政治家、歌手、タレントからアスリートたちを精巧に再現して展示し、観光客が一緒に記念撮影をすることができます。

詳細情報

Ci1jnrsmwmwilpvpliq1
引用: https://www.flickr.com/photos/rain0975/17128319330/
レイク・エオラ・パークは、オーランドのダウンタウンに位置する公園。 湖畔が遊歩道(1.4 km)になっていて、そこからの眺めは最高、 美しい噴水やスワンボートが備わっています。カモや白鳥などの水鳥や、野生のリスが生息しています。夜には光と音楽を駆使した噴水ショーが楽しめます。公園の南東では毎週日曜日にファーマーズマーケットが開催され、旬の食材や雑貨、植木などの露店が並びます。

可愛い白鳥たちと遊べる湖

S3lrhoik9qisvmuthmqb
引用: https://www.flickr.com/photos/rain0975/6739138675/
白鳥にエサをあげることもできます。子どもたちは大喜び。

詳細情報

Rnl7c054biktdjf512wv
引用: https://www.flickr.com/photos/walterpro/6848901140/
テーマパークパラダイス「オーランド」。旅行前に綿密に計画を練り、各テーマパークの「良いとこどり」をするか、どこか一つのテーマパークに絞りじっくり楽しむか、それは旅人のあなた次第です。たまには童心に返ることも必要です。しっかり遊んで、「命の洗濯」をしてくださいね。※2018年3月現在の情報になります。最新情報は、公式サイト等をご確認ください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.flickr.com/photos/hyku/357726845/