Fjswkhiikvx1qa33lf1q

パラオ

CATEGORY | パラオ

パラオのベストシーズンは?旅行前にチェック!【2018年度版】

2018.08.17

世界中のダイバーや、水中コテージに憧れるカップルなどに人気のパラオ共和国。そんなパラオのベストシーズン知っていますか?パラオに行きたいな、と思ったらまずはベストシーズンの確認をして旅行計画を立てて見ましょう!お役に立つ情報をお伝えします!

  1. パラオの気候は?
  2. パラオ旅行のベストシーズンは?
  3. パラオ観光を楽しもう
  4. パラオダイビングのベストシーズンは?
  5. パラオのベストシーズンまとめ

憧れの地パラオの気候①

世界屈指のダイビングスポットや、ハネムーン旅行の地として憧れのパラオ共和国。そんなパラオの気候は一年中暖かく、年間を通して平均気温は27度ほどです。観光しやすい気候で、まさに南国リゾート地ですね!

憧れの地パラオの気候②

パラオの気候は乾季と雨季に分かれています。乾季は11月頃から6月頃まで、雨季は7月頃から10月頃までです。しかし雨季だからといい一日中雨が降っているわけではなく、スコール(急な大雨)が起きやすい時期ということです。スコールは一時的なものですぐに晴天が訪れることが多いです。
スコールはあまり気にしなくて良いと思いますが、同じく雨季に起きやすい台風は飛行機の欠航などに関わってくるので心配ですね。

憧れの地パラオの気候③

パラオは年間を通して雨が多い国です。天気がコロコロと変わりやすいことは覚えておくといいでしょう。

パラオ旅行のベストシーズンは?

パラオ旅行のベストシーズンは乾季の中でも特に12月から3月です!ちょうど年末年始や春休みの長期休みの時期ですので、ご家族やご友人とも合わせてお休みが取りやすい時期ですね!

パラオ旅行に安く行くベストシーズンは?

パラオのベストシーズンは連休が取りやすい時期、と言うことは、みなさんご存知の通り「金額が高い時期」でもあります。少しでも金額を抑えたい学生さんや、他の時期にも休みが取りやすい方には雨季のシーズンの旅行がおすすめです!一時的なスコールを我慢すれば、憧れのホテルに宿泊したり、旅行の日数を増やしたりできるかもしれません!せっかくなので旅行前に比較してみてくださいね。

おすすめの観光地①ミルキーウェイ

パラオ名物!ミルキーウェイとは、乳白色の海です!白味がかったエメラルドグリーンは他では見ることができない絶景です!入り江部分の海底にだけ、石灰石が溶け込んだ泥が溜まりできたと言われていますが、この泥が美白や保湿に効果があります。そのためミルキーウェイでは、みんな体や顔中に泥を塗りたくります!

おすすめの観光地②ロングビーチ

ロングビーチとは、オモカン島にあるビーチです。潮が引いた時にだけ現れる幻のビーチです。真っ白の砂浜の両側が透明な海、まさに絶景ですね!潮の引き具合によりビーチが見られないこともありますが、運がいい時には、隣の島まで歩いて渡れることもあります!

ダイビングのベストシーズンは

ダイビングのベストシーズンは乾季です。グレーリーフシャークやナポレオン、バラクーダーの群などは通年を通して出会える確率があります。しかしせっかくのパラオなら潜ってみたい「ブルーコーナー」は台風が発生してしまうと潜れない可能性があります。そのため潜れる確率をあげたい方は、乾季がおすすめです!
しかし人気の時期は、海中でも混雑していることがあります。雨季の時期に訪れると、他のチームに出会うことなく潜れるかもしれませんね!また狙っている生物がいる方は、ダイビングショップに問い合わせて見るのもおすすめです。
パラオのベストシーズンはいかがでしたか?世界屈指のダイビングスポットパラオ。その美しい海は、ダイバーのみならずとも憧れますね!またダイビングのライセンスを持ってない方でも行える体験ダイビングや、シュノーケリング、カヤックなどのマリンアクティビティも充実しています。南国リゾートを訪れたいと検討している方にはぴったりの国がパラオです!ぜひ素敵なご旅行をお過ごしください。旅行期間中に台風が発生しませんように!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BlvEWpnlRDF/?tagged=%E3%83%91%E3%83%A9%E3%82%AA