Tdtc1hxl97xngvgjzhy8

カンボジア

CATEGORY | カンボジア

シアヌークビルのホテル2018年版【カンボジア】泊まりたいおすすめホテル3選

2018.08.24

シアヌークビルは、カンボジア南部の高級リゾート地で、近年ますます脚光を浴びるようになってきました。カンボジアでは、アンコールワットのシェムリアップにつぐ人気の観光地となり、高級ホテルも林立しています。今回は、誰もが憧れるシアヌークビルの高級ホテルを紹介します。

  1. シアヌークビルの観光スポットとホテルについて
  2. シアヌークビルのおすすめ高級ホテル①『Sokha Beach Resort』ーホテル前の白砂プライベートビーチが圧巻
  3. シアヌークビルのおすすめ高級ホテル②『Song Saa Private Island』―シアヌーク市一番の超高級ホテル
  4. シアヌークビルのおすすめ高級ホテル③『Tamu Hotel Sihanoukville』ーシンプルで快適な4つ星ホテル
  5. 最後に・・・
Sy7jzsbfwlsudyysyoow
引用: https://www.flickr.com/photos/nodave9000/9732337727/
カンボジアといえば、世界遺産アンコールワット。そして、アンコールワットのあるシェムリアップから飛行機で約1時間の場所に、ビーチリゾートの「シアヌークビル」があります。首都のプノンペンからは飛行機で35分から50分。リーズナブルにバスで行くこともできます。遺跡観光もいいですが、せっかくだからカンボジアのビーチリゾートで日光浴をしてみてはいかがでしょうか。

シアヌークビル市民の台所「プサルー市場」

Usxh6pqd4o8yv4xlzr7i
引用: https://www.flickr.com/photos/142426197@N08/41540732404/
食料品だけではなく、衣類などの雑貨も販売している「プサルー市場(7 Makara St, Krong Preah)」。調味料や小物などのバラマキ土産も手に入ります。活気あふれる市場は見学するだけでエネルギーチャージ。庶民の市場は、アジア旅行でのフォトジェニックなスポットでもあります。

サンセットを見に行きたい「ワットレウ」

Dqimldtnyjvq1asp1wrm
引用: https://www.flickr.com/photos/lospromillosontour/39538610525/
Wat Leu (Wat Chotynieng):丘上にある寺院で、現在も地元民の信仰の拠所。ナーガの手すりや庭の人形群像、町の眺望、道中のモニュメントなど観光気分が味わえる。夕日鑑賞ポイントでもある。

「ワットレウ」は、シアヌーク市街を一望する丘の上の寺院。彼方には、コッ・ポー島に架かるロシア橋も見えます。
Qmibsrxooehaji7kguhg
引用: https://www.flickr.com/photos/41888033@N03/5429919945/
南カンボジアに位置するワールドホテルメンバーのソカ ビーチ リゾートで、世界に通用するクメール ホスピタリティーの素晴らしいおもてなしを体験して下さい。 当リゾートホテルは空港から車で25分、シアヌークビル市内からは5分という便利な立地条件ながら、海沿いに23.5ヘクタールという広大な敷地を有しております。 目の前に広がる白砂のプライベートビーチの素晴らしさは圧巻です。

ビーチまで徒歩2分の抜群のロケーション

Ketm2o8rxndv1ftjfd8m
引用: https://www.flickr.com/photos/b2bcambodiatraveltoursmice/6168937916/
「Sokha Beach Resort(ソカビーチリゾート)」は、ビーチまで徒歩2分の抜群のロケーション。窓から見える景色は圧巻です。遠浅白砂のプライベートビーチが大好評。ツインの部屋が1泊20000円程度。

「Sokha Beach Resort」しょうさいじょうほう

Nyddc7baks0a6av93e14
引用: https://www.flickr.com/photos/thomasmperry/8184898247/
「Song Saa Private Island(ソンサープライベートアイランド)」は、シアヌークビルの中でも一番高級なホテルでツインが80000円くらいから。ただし、オールインクルーシブで宿泊費には、滞在中の全食事とドリンク代が含まれています。食事の時間などは決められていませんので、宿泊客は助かりますね。

ハネムーンに大人気!

Nh9j65ihe8e4losbflnb
引用: https://www.flickr.com/photos/128936982@N02/19772060405/
全27室より、安らぎとゆとりのあるお部屋をお選びいただけます。 ボート, カヌー, ハイキングコース, ヨガルーム, シュノーケリングなどのユニークなリラクゼーション施設をお楽しみいただけます。 アクセスの良い立地と充実した設備・サービスを兼ね備えたソンサー プライベート アイランド リゾートは、おすすめの滞在先です。

ホテルは、シアヌークの港からボートで約30分のロケーション。宿泊客はみなボートを利用し、ホテルに到着します。「ソンサー」は、クメール語で「恋人」という意味。客室は「ジャングルヴィラ」「ビーチヴィラ」「水上ヴィラ」から選択。すべてにプライベートプールが付いています。まるで天国のように美しいホテルです。ハネムーンにピッタリ。

「Song Saa Private Island」詳細情報

V5exh0mbcbnny37jydsg
引用: https://www.flickr.com/photos/24374767@N03/28409899961/
アジア好きのフランス人オーナーが、バイク旅行の途中で立ち寄ったこの地に惚れ込んで作ったという隠れ家ホテル。オートレ・ビーチ周辺に集まるデザインホテルの先駆け的な存在です。「裸足で過ごす」をコンセプトにした敷地内には、粒子の細かい砂やウッドデッキなど足裏に心地よい自然素材を多用。室内の調度品はミニマルながらセンスよく、手入れの行き届いた上質さが光ります。自然の樹木をそのまま残したオープンエアなビーチレストランも魅力的。欧米人ゲストを中心に、何もしないで過ごす「大人」が集うホテルです。

自然を満喫できるホテル

Qhjshtpufk4dc54n7zwc
引用: https://www.flickr.com/photos/24374767@N03/27872766683/
シンプルで無駄なものがなにひとつない内装が落ち着くと人気の「Tamu Hotel Sihanoukville(タムホテル・シアヌーク)」。市の中心から約7キロほど離れた場所にある4つ星ホテル。ツインの部屋が12000円程度。

「Tamu Hotel Sihanoukville」詳細情報

Lb71bvk5zbjzrfhxuki7
引用: https://www.flickr.com/photos/peters_travels/26398454928/
写真は、シアヌークビルのランドマーク的な存在の「ゴールデン・ライオン」。中心街から車で8分程度の場所にある記念撮影スポットです。
Rtofilhdepru0mne0q4a
引用: https://www.flickr.com/photos/derekjwatson/32639210246/
シアヌークビルの高級ホテルをご紹介しました。日本より物価の安いカンボジア。観光地価格とはいえ、一流のホテルに比較的リーズナブルな価格で宿泊することが可能。有名な観光スポットは少ないのですが、あらゆるマリンスポーツが楽しめ、ビーチにいるだけでパラダイス。アンコールワットとは逆で何もないことが最高の観光であるシアヌークビル。遺跡観光で疲れた体を癒すために足を延ばしてみてはいかがですか。※掲載の情報は2018年8月現在のものとなります。最新の情報場公式サイトをご確認ください。

「シアヌークビル」詳細情報

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.flickr.com/photos/77735359@N06/6815978804/