N9rwi2tfrex5ryis3zid

ウクライナ

CATEGORY | ウクライナ

ウクライナの物価は安い?気になる情報を旅行前に徹底解説!【2018年】

2018.08.18

ウクライナの物価は本当に安いのかなど、ウクライナの気になる情報をここでは徹底解説します。ウクライナは観光名所も多くて旅行先としておすすめの国になっています。そのウクライナは本当に物価が安いのかどうかや、他にも知っておきたい情報をこれを見れば知ることができます!

  1. ウクライナの物価は安くてコストパフォーマンスも高い
  2. ウクライナの物価が安い理由について
  3. ウクライナの情勢が悪化した理由について
  4. ウクライナは物価が安くて特にお酒が安くて美味しい
  5. 物価が安いウクライナでも高いもの
  6. ウクライナの物価は安い?気になる情報を旅行前に徹底解説!【2018年】のまとめ
ウクライナの物価は安くてコストパフォーマンスも高い国に現在はなっています。国によっては物価が安くても品質が悪いこともあるのですが、ウクライナでは品質が悪いようなこともなく、非常に安く買い物をすることができます。食べ物やビールなどもとても安くなっているので旅行中に飲み食いをしまくったとしても、それほどお金を使う心配はしなくて大丈夫です。
ウクライナの物価がなぜ安いのかというと、ハイパーインフレが発生したことが原因です。それによりお金の価値が大きく下がっています。なぜ下がったのかの理由は国の情勢が悪化してしまっているからです。どのくらいお金の価値が下がったのかというと、だいたい3分の1以下にまで下がるというとんでもないインフレになっています。なので日本からウクライナに旅行に行くと物価が安いので、安く観光をしたりショッピングを楽しむことができるのです。
ウクライナの情勢が悪化してしまった理由としてはウクライナの位置している場所にも原因があります。ウクライナはヨーロッパ圏内ではあるのですが、EUには加入していないですし、ロシアの一部というわけでもないので、ウクライナに住んでいる人の西側の人はヨーロッパを支持していますし、逆に東側であればロシアを支持していることが多いので、対立状態になってしまっているので、不安定な国になっています。
そんな状態が続いているときにロシアがクリミア半島に侵攻したこともあり、これに西側の人たちは反発をしたことによりウクライナ内部で最近まで武力闘争がありました。現在は停戦協定により比較的落ち着いてはいるのですが、いつまた情勢が悪化するかわからない状況です。またこのようなことがあったので、ウクライナ国内の経済はひどく悪化しまったことで物価が安くなっています。
日本からウクライナに行くとなにもかもが安いので、あまりお金を必要とせずにウクライナの観光を満喫することができます。特にお酒は安くなっていて、ビールはとても安いです。安すぎてまずいビールなのかと思うかもしれませんが、実際に飲んでみるとわかるのですが普通に美味しいビールになっているので、お酒を飲むのが好きなのであればウクライナに行ったら飲むことをおすすめします。しかし飲みすぎると危険なことには注意が必要です。
ウクライナは基本的にはあらゆものが安いのですが、例外となるものがいくつかあります。その1つが日本の醤油です。これは日本で買うときより非常に高くなっているので、短期の旅行であればウクライナで醤油を買って使うことはまずないかもしれませんが、もしウクナイナで日本食を作ろうと思っているのであれば、醤油が高いことを頭に入れておく必要があります。
また鮭もウクライナでは高くなっています。ウクライナでも日本のように生でサカナを食べることが日本よりは少ないですがありますし、寿司屋の数も多くなっています。その魚のほぼすべてはサーモンになっていて、ウクライナのスーパーでも刺身用のサーモンが売っているのですが、これは高くなっているので購入を考えているときには、値段をちゃんと確認するように注意をする必要があります。
ウクライナは物価が安いので旅行先としておすすめの国となっています。治安も一部のエリアを除けば比較安全なので観光地を見て回るのであればそれほど警戒する必要もありません。コストパフォーマンスにも優れているので、ウクライナに行くか悩んでいるのであれば、行く価値が十分にある国です。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/92/928847cd34e9aa238db99beb5ca78eb7_t.jpeg