Whusbgofy8pufwlplpxj

エストニア

CATEGORY | エストニア

エストニアの治安は?観光前にチェック!【2018年度版】

2018.08.20

バトル3国の一つのエストニアは、中世の街並みがとても美しい魅力あふれる観光スポットとなっています。エストニアの治安はどうなのか気になりますよね。安心して安全に旅行ができるように、エストニアの治安情報をお伝えしていきます。

  1. エストニアとはどんな国?
  2. エストニアの治安は悪い?良い?
  3. エストニアの治安情報・外務省
  4. エストニア人気観光スポット・タリン歴史地区(旧市街)
  5. エストニア人気観光スポット・アレクサンドル・ネフスキー大聖堂
  6. エストニア人気観光スポット・聖オラフ教会
  7. まとめ
エストニアは、フィンランド湾に面するバトル3国の一つとなり、首都は「タリン」です。バトル3国のもっとも北に位置しています。公用語は、「エストニア語」ですが、首都タリンや観光地などでは英語でも十分に通じることでしょう。エストニアの通貨は、「ユーロ」となっています。

エストニア基礎情報・外務省

エストニアの治安は、比較的良いです。EU加盟後も、治安が良いのが続いています。首都タリンでは犯罪などはありませんが、「スリ・置き引き」などには注意が必要です。夜遅い時間の女性の一人歩きには気をつけましょう。タクシーを利用するなどの注意が必要となります。

エストニア治安・悪い

イスラムのラマダン期間中には、注意が必要となります。

エストニア・悪い時期

エストニアの悪い時期は、夏場の観光シーズンと言われています。観光客が増え、スリなどが多発します。カフェ・レストランでの置き引きにも気を付けてくださいね。高価なブランド物も身に付けないなどの、最善の配慮が必要となります。

エストニア・悪い地域

エストニアの市内中心部の「KESKLINN(ケスクリン)」と、集団住宅地のある「LASNAMAE(ラスナマエ)地区」、「KOPLI(コプリ)地区」がもっとも危険な場所と外務省で言われていますので、必要のない時以外は行かないようにしましょう。

外務省・治安情報

現在、危険情報・感染症危険情報は出ていません。(2018年8月現在) エストニアへ旅行に行く前には、最新の外務省の情報をチェックしてくださいね!

エストニア・外務省・安全ホームページ WEBサイト

エストニア観光で人気スポットは、首都タリンの中心部にある「タリン歴史地区(旧市街)」です。街全体が、世界遺産となっています。石造りの城壁に囲まれた旧市街は、街歩きをするだけでも楽しめます〜!

エストニア・観光スポット

*名称:タリン旧市街 (Tallinn Old Town)*住所:Niine 10, 10414 Tallinn, Estonia
エストニアの人気観光スポットに、「アレクサンドル・ネフスキー大聖堂」をおすすめします。夏場のシーズンには、内部の観光ができます。ロシア特有のモザイク壁画は実物となっています。美しい佇まいのアレクサンドル・ネフスキー大聖堂、ぜひ訪れてくださいね。

エストニア・観光スポット

*名称:アレクサンドル・ネフスキー大聖堂(Alexander Nevsky Cathedral)  *住所:Lossi plats 10, Tallinn 10130, Estonia
エストニアの人気観光スポットに、「聖オラフ教会」をおすすめします。タリン旧市街で、ひときわ目を引く背の高い建物が聖オラフ教会です。どこからも眺めることができます!123メートルの高さがある塔の上まで、登ることができますよ。階段で頑張って登った後には、美しい絶景が待っています〜!

エストニア・観光スポット

*名称:聖オラフ教会 (Oleviste Church) *住所:Lai 50, Tallinn 10133, Estonia
いかがでしたか。エストニアはとっても美しい国です。外務省の最新の情報をチェックして、素晴らしいエストニア旅行にしてくださいね!カラフルな街並みが目に焼きつくタリン、きっとお気に入りの国となることでしょう〜!素敵な思い出に残るエストニア観光となりますように!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BWPrGzJFAfA/