Pjvc4dojkyqpmuelukq5

エストニア

CATEGORY | エストニア

エストニアの物価は?観光前にチェック!【2018年度版】

2018.08.22

エストニアはどこにあるのかな。と思う人も多いですよね。北欧のバトル3国にあるエストニアは、他のヨーロッパと比べると物価も安く、世界遺産の素敵な街並みが広がっている人気の観光地です。今回は、エストニアの物価についてご紹介していきますね。

  1. エストニアとはどんな国?通貨は?
  2. エストニアの物価はどれくらい?
  3. エストニア・タリンおすすめの観光スポット①タリン歴史地区(旧市街)
  4. エストニア・タリンおすすめの観光スポット②ラエコヤ広場
  5. エストニア・まとめ
エストニアとは、あまり聞きなれない国ではないですか。北欧フィンランドの隣にあるバトル3国の一つの国です。バトル3国の最北端に位置するエストニアは、日本の九州ほどの面積です。エストニアといえば、”IT”がとても盛んな国の一つで、「スカイプ」を開発したのは、エストニアなんですよ〜。
エストニアは、フィンランドから毎日フェリーが出ています。日帰りでエストニア観光もできるため、フィンランドや北欧の国とセットで観光される方が年々増えている人気の国です。エストニアの首都はタリンとなり、絵本のような可愛らしい町並みは世界遺産に登録されています。

通貨は?

エストニアの通貨は、EU加盟国のために、「ユーロ」となっています。

通貨・為替情報

1EUR(ユーロ)=126.30 (2018年8月現在)
北欧の物価はトップクラス並みに高い国です。しかし、エストニアは北欧や他のヨーロッパと比べて、物価はリーズナブルとなっています。嬉しいですよね。

エストニアの物価・水

ペットボトルの水が、スーパーマーケットにて1ユーロ以下で購入できるため、¥100くらいの物価となります。お隣のフィンランドは倍以上はします。

エストニアの物価・タクシー

エストニアのタクシーの初乗り料金は、2.5EURですので、¥300前後となります。タクシー、バスなどの交通費は日本より物価は安いです。

エストニアの物価・外食費

ランチ、ディナーともに日本より高くつく物価です。カジュアルなレストラン・カフェなどでランチを食べるとなると、¥1.000前後はします。フィンランドに比べると半額以下では食べることができるため、北欧と比べると外食費は安くなります。

エストニアの物価・ホテル

首都タリンの人気ホテルでは、¥15.000前後となっています。ユースホステルや、ランクを下げたホテルですと、¥10.000以下で宿泊することができます。
エストニアのおすすめの観光スポットは、首都タリンの歴史地区(旧市街)です。石畳みが続く街中タリン歴史地区は、世界遺産に登録されている、美しく可愛らしいおとぎの国のような雰囲気です。城壁に囲まれた歴史地区は、ただ歩いて散策するだけでも、見応え十分の人気観光スポットです!

エストニア観光スポット

*名称:名称:タリン歴史地区(旧市街)(Historic Centre (Old Town) of Tallinn)* 住所: Tallinn
続いておすすめする、タリンの人気観光スポットは、「ラエコヤ広場」です。タリンの旧市庁舎の前にあるラエコヤ広場は、地元の人たち、世界中からの観光客でいつも賑やかとなっています。近くには、レストラン・カフェも多いのでのんびりと過ごすこともできます。馬車に乗ったり、時期によってはクリスマスマーケットを楽しめますね。夏場は、日が長いため夜遅くまで賑やかなラエコヤ広場です。

エストニア観光スポット

*名称:ラエコヤ広場  *住所:Raekoja Plats Tallin Estonia
いかがでしたか。エストニアは、治安も良く物価も北欧と比べると、とてもリーズナブルですので、ぜひ観光したい国の上位に入りますね。エストニアの首都タリンでは、中世のヨーロッパの面影が今だに強く残っていて、観光するのがとっても楽しく、目に焼きつく景色、建物ばかりです。どうぞ、エストニア旅行で素敵な思い出ができますように。。。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BmNO111BDKu/?