Ldrdak1thkq6l7taclmy

オーストラリア

CATEGORY | オーストラリア

オーストラリアの名物15選【2018年度版】~お土産もご紹介~

2018.08.21

オーストラリアには、珍しい食べ物や日本にはありそうでない名物がたくさんあります。中には、日本でも購入できるものやオーストラリア限定のものあります。今回は、オーストラリアの名物をお土産にもできそうなものを含めてご紹介します。

  1. オーストラリアの名物15選!おすすめの食べ物とお土産①MARIANI(マリアニ)・カンガルージャーキー
  2. オーストラリアの名物15選!おすすめの食べ物とお土産②ベジマイト
  3. オーストラリアの名物15選!おすすめの食べ物とお土産③Sipahh(シッパー)
  4. オーストラリアの名物15選!おすすめの食べ物とお土産④アンザックビスケット
  5. オーストラリアの名物15選!おすすめの食べ物とお土産⑤オーストラリア産ワイン
  6. オーストラリアの名物15選!おすすめの食べ物とお土産⑥パブロバ(Pavlova)
  7. オーストラリアの名物15選!おすすめの食べ物とお土産⑦ジャファズ(Jaffas)
  8. オーストラリアの名物15選!おすすめの食べ物とお土産⑧ラミントン(Lamington)
  9. オーストラリアの名物15選!おすすめの食べ物とお土産⑨カーペットバッグ・ステーキ(carpetbag steak)
  10. オーストラリアの名物15選!おすすめの食べ物とお土産⑩ダンパー(Damper)
  11. オーストラリアの名物15選!おすすめの食べ物とお土産⑪フェアリー・ブレッド(fairy bread)
  12. オーストラリアの名物15選!おすすめの食べ物とお土産⑫オーストラリアン・ミートパイ
  13. オーストラリアの名物15選!おすすめの食べ物とお土産⑬ウィートビックス(Weet-Bix)
  14. オーストラリアの名物15選!おすすめの食べ物とお土産⑭ティムタム(TimTam)
  15. オーストラリアの名物15選!おすすめの食べ物とお土産⑮トワイニング・オーストラリアン・アフタヌーンティ
  16. おわりに
MARIANI(マリアニ)のカンガルー・ジャーキーは、カンガルーのお肉を使った醤油風味のジャーキーです。柔らかくさっぱりした味わいが人気の食べ物。噛むほどに味わいが増します。持ち運びに便利で日持ちするのでオーストラリアのお土産におすすめです。
MARIANI(マリアニ)のジャーキーには、カンガルーの他にエミューやクロコダイルのお肉を使ったジャーキー(写真上)もあります。
オーストラリアでおなじみの発酵食品「ベジマイト」。真っ黒な色、味噌のような香りと塩辛い味が独特な調味料ですが、オーストラリアやニュージーランドの家庭ではよく使われています。
ベジマイトとバターをトーストしたパンに塗って食べると味噌トーストのような味わいに。
2005年よりオーストラリアで発売され世界中で人気のある「Sipahh(シッパー)」。牛乳と合わせて飲む粒入りストローです。珍しいオーストラリアの食べ物としてお土産におすすめです。
牛乳を注いだグラスにSipahh(シッパー)ストローをさして飲みます。(写真上)
オーストラリアの家庭でもよく手作りされているビスケットに「アンザックビスケット」があります。ココナッツやオーツが入っていてサクサクの食感とココナッツの甘みが美味しいビスケットです。
「アンザックビスケット」の名前は、第1次大戦に由来します。オーストラリアとニュージーランドの合同軍「ANZAC(アンザック)」の兵士のために奥さんが焼いて送ったビスケットのことです。その名前が今でも使われています。
オーストラリアは、ワイン生産量世界第6位、輸出量第4位のワイン大国です。オーストラリアのお土産には、ワインがおすすめ。ニュー・サウス・ウェールズ州にあるハンター・バレー(Hunter Valley)は、最も歴史の古いワインの産地として有名。そのハンター・バレーにあるローズマウウント社産のロクスバラ・シャルドネ(Roxburgh Chardonnay)。
ハンター・バレーには、ワイナリーがたくさんあるので試飲巡りもおすすめです。
オーストラリア・ニュージーランドの名物デザート「パブロバ(Pavlova)。メレンゲと生クリームとベリーなどの甘酸っぱいフルーツを組み合わせたヘルシーなケーキです。
型で作らないからミニ版のパブロバも手軽に作れます。
オレンジでコーティングしたチョコボール「ジャファズ(Jaffas)」。チョコレートとオレンジが口の中でミックスしてとろける味わいに!オーストラリアのお土産におすすめです。
オレンジ風味のホットチョコレートもあります。
ラミントンは、オーストラリアのクイーンズランド州発祥の名物ケーキです。四角状に切ったスポンジケーキをチョコレートソースでコーティングして乾燥ココナッツをまぶして作ります。
ラミントンは、レモン味やベリー味など色々なアレンジができます。レモンとココナッツが美味しいレモン・ラミントン(写真上)もチョコレートが苦手な方にもおすすめです。
塊牛の中に牡蠣を入れて焼いたオーストラリア名物「カーペットバッグ・ステーキ」は、1950年から1960年にかけてオーストラリアで爆発的に人気となった食べ物です。
オーストラリアの名物パン「ダンパー」は、もともと牧畜者がキャンプファイヤーの炭火で焼いて作ったパンでした。「ダンパー」は、小麦粉・水・塩で作れるお手軽で美味しいパンです。
ほうれん草やチーズなどお好みの具を加えるとアレンジパンになります。(写真上)
キャンプファイヤーの火でビリー缶に入れた水を沸かし紅茶を入れて飲むビリーティー。「ダンパー」は、ビリーティーと一緒にどうぞ!
「フェアリー・ブレッド」は、オーストラリアのキッズ・パーティーで人気の名物パン。食パンにバターやチョコレートスプレッド(写真下)を薄く塗ってその上から「100s and 1000s」と言うカラフルなシュガートッピングを振りかけて作ります。
「100s and 1000s」(写真下)は、オーストラリアのスーパーなどで売られているカラフルなシュガートッピングです。
オーストラリア名物「オーストラリアン・ミートパイ」は、フードスナックとして人気です。地元の人々からも観光客からも愛される一品。
オーストラリアのスーパーで売られている冷凍ビーフパイ「Four'n Twenty」(写真上)。
有名ミートパイチェーン店「Harry's Café de Wheels」のミートパイ(写真上)が絶品。ビーフシチューの入ったパイの上にマッシュ・ポテトとグリーンピースがのっているパイ(写真下)も人気です。オーストラリアのシドニーに行かれた際にはぜひ召し上がってください。
オーストラリア限定のPringlesのミートパイ味(写真下)もお土産におすすめです。
オーストラリアの朝食で欠かせない食べ物「ウィートビックス」。ビスケット上の全粒小麦シリアルです。たっぷりのフルーツの牛乳でどうぞ。
オーストラリアの定番お菓子「ティムタム」は、チョコレートでコーティングしたビスケットです。濃厚なチョコレートの味がくせになります。
ティムタムには、色々な味があります。期間限定やオーストラリア限定の味もあるので、探してみてください。
英国王室御用達・トワイニングス社の「オーストラリアン・アフタヌーンティ」は、オーストラリア限定紅茶のため、お土産におすすめです。
「オーストラリアン・アフタヌーンティー」は、ミルクたっぷりのミルクティーにして飲みのがおすすめ。
オーストラリアの名物、おすすめの食べ物とお土産をご紹介してきましたがいかがでしたか?オーストラリアには、カンガルージャーキーなどの珍しい食べ物やティムタムなどの有名なお土産がたくさんあることがわかりましたね。ぜひ、オーストラリアの名物やお土産を探すときの参考になさってください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bmj1b0uFvG8/?tagged=pavlova