E4klav32tez1myjk6w7f

ベトナム

CATEGORY | ベトナム

ベトナムのおすすめの名物料理をご紹介!ベトナムの名物って何?

2019.10.21

ベトナム料理は、シーフードや野菜を使った健康的なメニューが多く、女性に特におすすめの食べ物ばかりです。ベトナムの名物は中国とフランスの食文化の影響を強く受けていて日本人の口にも合うものがとても多いのが特徴です。ここではベトナム料理のおすすめ名物をご紹介します。

  1. ベトナム料理の名物はこれ!
  2. ベトナム料理の名物は2つの食文化の影響を受けている
  3. ベトナムのおすすめ名物「食べ物編」
  4. ベトナムのおすすめ名物「ドリンク・デザート編」
  5. まとめ

ベトナム料理は辛くなく甘くなく、クセのある料理が少ないため日本人の口にも合う料理が多いのが特徴です。シーーフードや野菜が多く使われているのでとてもヘルシーで女性におすすめの料理ばかりです。ここでは、ベトナムの名物を「食べ物編」と「ドリンク・デザート編」に分けてご紹介します。

ベトナム料理は、長い間中国の植民地でした。その後フランスが統治していたため、中国とフランスの2大食文化の影響を受けていると言われています。ベトナムでフランスパンがよく食されているのはそれが理由です。他にもベトナムではお粥なども親しまれていますが、これは中国の影響です。それがベトナム料理にはおいしいものがおおい理由でもあります。

ベトナム料理屋は、日本にも多いためベトナムに行ったことのない人でもベトナム料理が好きだという人も多いです。日本人観光客が多いハワイにもベトナム料理屋はたくさんあります。ここではベトナムのおすすめ名物「食べ物編」をご紹介します。

フォー

フォーは日本人でも好きな人が多いベトナムを代表する名物料理です。米粉を使った麺料理のフォーは、牛肉や鶏肉の入ったあっさりしているスープにもやしや香草、パクチーをたっぷり入れて食べます。ライムを好みで絞って食べるヘルシーな料理で、ベトナムの朝食の定番です。

ベトナムでは、朝食は家で食べるよりも外で食べる文化があるため、街のいたるところにフォーのお店を見つけることができます。ベトナム旅行ではぜひ朝ご飯にフォーを食べてみてください。

バインミー

バインミーは、フランスパンにレバーパテや野菜、ハムなどをたっぷりはさんだベトナム風のバゲットサンドです。フランスパンはしっとりもちもちしていて一度食べたらハマる人もたくさんいます。バインミーは屋台がたくさんあり、早朝から深夜まで営業しているところも多く、好きな時に食べることができます。屋台の他、カフェやレストランでも食べることができる国民フードです。

春巻き

春巻きもベトナムを代表する料理で、生春巻きや揚げ春巻き、海鮮やお肉などたくさんの種類があります。ベトナムビールの333にも合う料理です。

チャオガー

チャオは「お粥」、ガーは「鶏肉」を意味するベトナム語で、朝食に人気のある鶏のお粥です。台湾や香港などでも定番の揚げパン(油条)を入れて食べてもとてもおいしいです。

ベトナム料理には、デザートやドリンクにも名物があります。ベトナム料理は種類も豊富なため毎日いろいろなものを食べることができるのも旅行中の楽しみです。ここではベトナムのおすすめ名物「ドリンク・デザート編」をご紹介します。

ベトナムコーヒー

ベトナムの名物と言えば何といってもベトナムコーヒーです。ベトナムコーヒーは、深く煎った豆をフランス式のフィルターで抽出した後、コンデンスミルクを入れて飲むコーヒーです。ベトナム語でコーヒーは「カフェ」といい、ここでもフランスの影響を受けています。ベトナムではカフェでコーヒーを注文するとジャスミン茶やハス茶もセットで出てくることが多く、口直しとしてお茶を飲むことができます。

バインフラン

バインフランは、キャラメルソースのかかったとても濃厚なプリンです。キャラメルソースではなくコーヒーミルクと砕いた氷をかけてかき氷のように食べる食べ方もあり、ベトナムの若者に人気のあるデザートです。

日本人にも人気があるベトナム料理の食べ物やドリンク、デザートをご紹介してきました。ベトナム旅行では手頃な値段で食べることができる中国とフランスの影響を受けたおいしい料理をたのしんでみてください。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://pixabay.com/photo-263127/