Q4edbthcse3saxujuz1t

北海道

CATEGORY | 北海道

【9月の北海道】秋に行きたい北海道旅行でおすすめの観光スポット10選

2018.04.02

秋におすすめの北海道の観光スポットの紹介です。北海道の9月はとても過ごしやすく爽やかな陽気です。少し冷たくなってきた空気が、観光で動き回るのに最適です。また、北海道は9月にはいると紅葉をはじめる場所もあり、色鮮やかな景色を楽しむことが出来ます。

  1. 秋に行きたい9月の北海道旅行でおすすめの観光スポット①【大雪山】
  2. 秋に行きたい9月の北海道旅行でおすすめの観光スポット②【能取湖】
  3. 秋に行きたい9月の北海道旅行でおすすめの観光スポット③【釧路】
  4. 秋に行きたい9月の北海道旅行でおすすめの観光スポット④【沼ノ平】
  5. 秋に行きたい9月の北海道旅行でおすすめの観光スポット⑤【恵庭渓谷】
  6. 秋に行きたい9月の北海道旅行でおすすめの観光スポット⑥【支笏湖】
  7. 秋に行きたい9月の北海道旅行でおすすめの観光スポット⑦【オコタンペ湖】
  8. 秋に行きたい9月の北海道旅行でおすすめの観光スポット⑧【中島公園】
  9. 秋に行きたい9月の北海道旅行でおすすめの観光スポット⑨【阿寒町】
  10. 秋に行きたい9月の北海道旅行でおすすめの観光スポット⑩【標津町】
  11. まとめ
大雪山は、北海道でも有数の紅葉スポットです。日本で一番速く紅葉が楽しめます。針葉樹と広葉樹があるので、緑と黄色や赤が織りなす美しい景色を楽しむことが出来ます。特に、この時期にロープウェイで移動すると、鮮やかな色彩に囲まれます。9月に北海道に訪れたら、日本で一番速い紅葉を楽しんでみてください。また、大雪山は山の名前ではなく、北海道の中央にある火山の集まりのことを指しています。

詳細情報

住所:〒078-1701 北海道上川郡上川町大雪山国立公園 アクセス:JR「上川駅」下車 道北バス「層雲峡温泉」 約30分
能取湖は秋になると、サンゴ草が辺り一面に咲き乱れます。赤く色づいたサンゴ草と湖の湖面の青さが、とても美しいコントラストを作り上げ、この時期だけ見ることが出来る景勝地です。サンゴ草は、正式にはアッケシソウと言うのですが、まるで海の中にあるサンゴのように見えるので、サンゴ草と呼ばれるようになりました。このサンゴ草、美しいだけではなく食用にもなり、シーアスパラという名前でサラダやパスタなどの料理に使われています。

詳細情報

住所:〒093-0135 北海道網走市卯原内 アクセス:JR「網走駅」下車 常呂・サロマ湖栄浦線バス「サンゴ草入口」下車 約20分
9月の釧路は、世界三大夕日の一つに数えられている夕日が見られる、夕暮れ時がおすすめです。秋は、空気が澄んでくるからなのか夕日が美しく見えますが、特に釧路の夕日は色鮮やかでその美しさには、思わず時間を忘れて見とれてしまいます。この夕日の美しさは、釧路湿原のおかげで湿度が高くなるからです。色鮮やかな夕日に染められた釧路の街を散策するのもロマンティックで素敵ですね。

詳細情報

住所:〒085-0015 釧路市北大通14丁目1番地 アクセス:JR「釧路駅」下車
秋のおすすめスポット「沼ノ平」は、大小さまざまな大きさの池が多数あり、周囲には高山植物が生えているという美しい場所です。秋には、周囲の木々が紅葉をし、色鮮やかの中に青い湖が点在する素晴らしい景色を見ることが出来ます。周囲にはトレッキングで訪れる人も多く、美しい景観を眺めながらの散策を楽しんでいます。この場所は、池の畔よりも山の頂など高いところから見るのがよいスポットです。

詳細情報

住所:〒078-1700 北海道上川郡上川町愛山渓 アクセス:JR「上川駅」から車で約60分
恵庭渓谷は、札幌からすぐに訪れる距離にある渓谷で、白扇の滝・ラルマナイの滝・三段の滝など水に関する景色が多いです。秋には、流れ落ちる水に映える色鮮やかの紅葉を楽しむことが出来ます。三つの滝や川沿いの散策、恵庭湖など、秋の爽やかさにとてもよく合う水辺のスポットです。また、この恵庭渓谷には義経の黄金伝説があり、まだ見つかっていません。恵庭渓谷では、散策がてら財宝を探してみるという楽しみもあります。

詳細情報

住所:〒061-1363 北海道恵庭市盤尻 アクセス:JR「恵庭駅」から車で約30分
札幌から気軽に行ける湖の支笏湖は、国内でも1位、2位を争う透明度で有名です。北海道の湖では、冬にも凍ることがない不凍湖です。この美しい湖は、秋になると周囲の紅葉映し訪れる人々の視線を釘付けにしています。そんな美しい支笏湖ですが、実は「死骨湖」と書いて「しこつこ」と呼ばれたりもします。この湖に沈んだ死体は、上がってくることがないと言われているのが所以です。北海度で、ちょっとした怪談スポットとして語られているので、興味がある方は訪れて確認してみてください。

詳細情報

住所:〒066-0001  北海道千歳市支笏湖 アクセス:JR「千歳駅」から車で約45分
コバルトブルーの湖面で人気が高い「オコタンペ湖」です。ちなみに「オコタンペこ」と読みます。なんだか、可愛らしい名前の湖ですね。オコタンペ湖は、周囲を山に囲まれていて、紅葉の時期になると赤や黄色などの色合いに囲まれたコバルトブルーの湖面がとても鮮やかになります。この美しい景色は、北海道三大秘湖になっているのも頷けるほどです。

詳細情報

住所:〒066-0286 北海道千歳市奥潭 アクセス:JR「千歳駅」から車で約65分
中島公園は、札幌の中心街、すすきのからすぐの場所にあります。かなり広い面積で、北海道神宮祭などで数多くの出店があり、札幌市民には馴染みの深い公園です。中島公園には広い池があり、その周囲には秋になると鮮やかに色づく木々が多くあります。札幌の中心街にあるので、少し足を伸ばして紅葉と池を楽しみながらリラックス出来る人気のスポットです。

詳細情報

住所:〒064-0931 北海道札幌市中央区中島公園1 アクセス:地下鉄南北線「中島公園駅」下車すぐ
阿寒町では、9月に「イオマンテの火まつり」というイベントが行われます。このイベントは春バージョン、夏バージョンもあるのですが、空気が冷えてシンとしてきた秋バージョンがおすすめです。火を使う祭りなので、冷えた空気に灯る温もりが、とても雰囲気があります。祭りでは、アイヌの古式舞踊を見ることが出来ます。燃え上がる炎と共に舞う姿は、とても幻想的です。

詳細情報

住所:〒085-0292 釧路市阿寒町中央1丁目4番1号 アクセス:JR「札幌駅」から特別急行でJR「釧路駅」へ バスで「阿寒町行政センター」へ 約1時間
北海道の秋と言えば、豊かな食材によるグルメですね。この標津町では、秋の味覚である鮭が名産で、9月には「しべつあきあじまつり」というイベントが開催されます。このイベントでは、あきあじ(鮭)のつかみ取りレースが開催されたり、いくら丼の無料配布があったり、グルメ屋台で舌鼓を打ったりと色々な体験が出来ます。特に、いくら丼の無料配布はいいですよね。また、この標津町からは北方領土の国後島を見ることが出来ます。思う存分、秋のグルメを堪能した後は、国後島を望み景色を楽しんでみてはいかがでしょうか?

詳細情報

住所:〒086-1632 北海道標津郡標津町 アクセス:JR「釧路駅」からバスで約2時間
秋の9月におすすめの北海道の観光スポットを紹介させていただきました。秋は、道内各地においしいものがたくさん溢れていて、観光のついでにその土地のグルメを堪能する楽しみもあります。また、北海道は日本で一番速く紅葉が訪れることもあり、一足早い秋を感じることが出来ます。まだまだ本州などでは夏のように暑い9月も、北海道では爽やかで過ごしやすい秋です。一時、暑さを逃れて優雅な日々を過ごすのも贅沢でよいですね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BgvyOo9FNRH/?tagged=%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%E6%97%85%E8%A1%8C