Nbjiqnngqhrxisdrouci

兵庫

CATEGORY | 兵庫

洲本の格安ホテル&人気旅館ランキングTOP10【2018年度版】

2018.08.22

淡路島は関西から日帰りでも行けるリゾート地としても人気が高く、様々なアクティビティやグルメがあり楽しみがいっぱい。たまには洲本にあるホテルや温泉旅館に泊まって温泉や料理を楽しむのもおすすめ。今回は洲本にある格安ホテルや人気旅館を厳選してご紹介しましょう。

  1. 洲本の魅力
  2. 洲本の格安ホテル&人気旅館① ホテルニューアワジ
  3. 洲本の格安ホテル&人気旅館② ホテルニューアワジ 別邸 淡路 夢泉景
  4. 洲本の格安ホテル&人気旅館③ 夢泉景別荘 天原
  5. 洲本の格安ホテル&人気旅館④ 淡路島インターナショナルホテル ザ・サンプラザ
  6. 洲本の格安ホテル&人気旅館⑤ 淡路島観光ホテル
  7. 洲本の格安ホテル&人気旅館⑥ 夢海游 淡路島
  8. 洲本の格安ホテル&人気旅館⑦ 渚の荘 花季
  9. 洲本の格安ホテル&人気旅館⑧ 淡路島洲本温泉 海月舘
  10. 洲本の格安ホテル&人気旅館⑨ 海のホテル 島花
  11. 洲本の格安ホテル&人気旅館⑩ シーアイガ海月
  12. まとめ
淡路島は関西から日帰りでも楽しめるリゾートアイランドです。淡路島の中心的な役割を果たす洲本市は、淡路島の中央部に位置し、行政施設、飲食店、ホテルや旅館などが集まるエリアです。
全国でも3カ所にしか残っていない登り石垣の保存状態の良さなどから、国の史跡に指定されている「洲本城」は、城内には入れませんが周辺が公演になっており、高台なので見晴らしがよい場所です。誰でもが楽しめる複合施設「ウェルネスパーク五色」、野生のお猿さんが見られる「淡路島モンキーセンター」、淡路島「十三仏霊場」の1つ「千光寺」など、観光地やレジャー施設も充実しています。
それでは洲本にある気軽に泊まれる格安のホテルから、一度は泊まりたい人気の旅館をご紹介していきましょう。
淡路島の東海岸にある「ホテルニューアワジ」は、全客室から大阪湾を望む絶好のロケーションにあります。「ミシュランガイド兵庫2016特別版」のホテル部門で「4レッドパビリオン」を獲得した最高の快適さが感じられるホテルです。
「ホテルニューアワジ」のグループホテルが数店舗あり、1階の通路で館内を行き来でき、「スパテラス水月」と「淡路 夢泉景」にある「湯書閣 天宮の雫」が共有できます。(一部ホテル除く)
客室は、一般客室に当たる「夢大地」と、ワンランク上の「ヴィラ楽園」があります。和を基調にした広い客室が特徴です。「ヴィラ楽園」は、和モダンでゆとりの広さの客室の広さと、全室専有の露天風呂が備えられています。全客室オーシャンビューになっています。また、屋上にある天空の貸切露天風呂「夢風泉」からの眺めは絶景の一言に尽きます。洲本温泉と自家源泉の古茂江温泉のお湯が楽しめます。
食事は瀬戸内海の海の幸とお肉、淡路野菜がたっぷり味わえるお料理を味わうことができます。淡路牛を石焼ステーキとしゃぶしゃぶで味わうコースは人気です。

日替わりで楽しめる「淡路棚田の湯」「くにうみの湯」/スパテラス水月

日替わりで楽しめる「淡路棚田の湯」と「くにうみの湯」の趣が異なる2つのお風呂を中心とする複合スパ施設「スパテラス水月(みずき)」があります。療養泉として知られる「洲本温泉」と、敷地内の自家源泉、ミネラル分たっぷりのにごり湯「古茂江温泉」の2種類のお湯が楽しめます。時間帯により男女入れ替えになるので、時間を確認して両方のお風呂を体験してみましょう。

海と空とお風呂が一体!「湯賓閣 天宮の雫」

「ホテルニューアワジ」に隣接する「別邸 淡路 夢泉景」は、1階で繋がっているので、湯めぐりができる楽しみがあります。「夢泉景」の一番のおすすめは、「湯賓閣 天宮の雫」です。2階の展望風呂と1階の波打ち際にある野趣あふれるインフィニティ露天風呂が魅力。時間により表情を変化させる空と海の共演を楽しむことができます。潮騒の音が近くで聴くことができる癒しの時間です。
日の出を見ながらのゆっくり朝風呂は最高です。お風呂の入口に「明日の日の出」と明記してあります。リラクゼーション施設も充実しているのも女性には嬉しいですね。客室はハーバー側和室もしくは山側の洋室の「松涛閣」、山側もしくはマリーナ・海を見渡す最上階にある「コンフォートフロア」、極上のおもてなしを受けることができる特別フロア「里楽」があります。
瀬戸内の新鮮な魚介類や、淡路島ならではの食材、玉ねぎ、米、淡路牛などをふんだんに使用した自慢のお料理が楽しめます。
「夢泉景別荘 天原」は、「ミシュランガイド兵庫2016特別版」にて、最高ランク「5レッドパビリオン」を獲得した極上の温泉リゾートです。客室は全部で18室。そのすべてに専有の露天風呂が付いています。ワンランク上の最高のおもてなしを受けることができます。

ワンランク上の贅沢なゲストルーム

スイート、和洋室、ツインルーム、そして家族やグループで宿泊できるメゾネットヴィラなど、目前に海を眺めながら非日常を時間を過ごすころができます。また2つの源泉と夢泉景「湯賓閣 天宮の雫」の湯めぐりも楽しめます。
食事は「旬房 淡悦(たんえつ)」での、瀬戸内の海の幸、淡路牛、甘味たっぷりの淡路産野菜を使ったコース料理が味わえます。食事に合う淡路産の地酒、ワインも豊富に揃っています。
「淡路インターナショナルホテル ザ・サンプラザ」は、サントピアマリーナ内にあり、全室オーシャンビューの海を臨む温泉旅館です。ホテルからの180度の大パノラマは壮観です。

各階コンセプトが違異なる客室

3階から7階の客室フロアごとにコンセプトが異なり、それに合わせたデザインや間取り、インテリアなどが設定されています。3階から5階は一般客室で、各階コンセプトが違い、どの部屋もゆったりとした造りで寛げます。6階は5タイプの和モダンルーム、7階は最上階のワンランク上の贅沢が味わえるエグゼクティブと淳特別室になっています。
館内では、大きな岩が組み合わさった造りの露天風呂と大浴場、3つの貸切風呂で温泉が楽しめます。湯上りにはリラクゼーションサロンで癒しのひと時が過ごせます。
食事は部屋食もしくは食事処「遊楽」になります。新鮮な魚介類を使ったお造りやお鍋、淡路島の旬の恵み、ステーキやしゃぶしゃぶで味わう淡路牛、淡路の新鮮野菜など旬の食材を使った会席料理が堪能できます。
「淡路島観光ホテル」は、施設が充実したホテルとして定評があります。潮風を受けながらリゾート気分が満喫できるシーサイドプールや、キッズルーム、シーカヤック体験など、子供から大人まで楽しめる施設が充実しています。

専用の釣り場がある釣り三昧のホテル

そして何といっても「淡路島観光ホテル」には、ホテル専用の釣り場を備えており、釣り好きにはたまらない釣り三昧のホテルです。初心者でも専属のスタッフが手伝ってくれるので十分楽しめます。船釣りもでき、有料ですが、釣った魚は調理をしてもらい夕食に楽しむこともできます。
海を眺めることができる一般客室は、和室と和洋室があります。その他露天風呂付客室や特別室では、落ち着きのある広々としたお部屋で、ワンランク上の滞在が楽しめます。露天岩風呂とパノラマ大浴場では、地下約1,500メートルから沸くアルカリ性単純温泉で、お肌しっとりスベスベの滑らかな「洲本温泉うるおいの湯」が楽しめます。
食事は会席料理もしくはバイキングで、旬の魚介類、自家菜園の季節野菜をたっぷり使っています。淡路牛はステーキやしゃぶしゃぶで頂きます。会席料理ではお魚好きの方のために「魚じまんコース」、お肉が好きな方には「肉しゃぶ会席」「淡路牛御膳」がおすすめです。
「夢海游 淡路島(ういめかいゆう あわじしま)」は、目の前に大浜海岸が広がる温泉リゾートホテルです。屋上のステラテラスは眺めがよく大阪湾が一望できます。

趣の異なる2つの湯処で温泉を満喫

「夢海游 淡路島」の湯処は、白砂青松が美しい大浜海岸を目の前にして潮騒を聴きながら湯浴みを楽しめる露天風呂がある離れスパ「海音の森」と、神話や民話をモチーフにした浴場や貸切家族風呂、岩盤浴、海景湯上りラウンジなど充実した施設があるスパフロア「海風」があります。
客室は2つのフロアがあり、お部屋のバリエーションも豊富です。落ち着いた雰囲気の琉球畳和室、和洋室、カジュアルに楽しめる洋室がある「レギュラーフロア」と、ワンランク上の寛ぎが感じられる和と洋がミックスされた和モダンなお部屋の「和みフロア」があります。何れも自然が感じながらゆっくり寛げる空間です。
食事は四季彩ダイニング「浜房」や、ホテル最上階の個室料亭「磯辺亭」にて、淡路島の食材がふんだんに使った創作料理を頂くことができます。

青い海を一望できる渚テラス

エントランスを抜けると青い空と青い海が広がり、リゾート気分が盛り上がります。「渚の荘 花季」は、淡路島の東海岸を一望する大パノラマをオープンテラス(NAGISAテラス)でゆっくり眺めることができます。
夕方になるとテラスはライトアップされ、昼間の鮮やかな青の風景から、幻想的な風景へと変化します。
色とりどりの彩浴衣も温泉旅館に宿泊した際の楽しみの1つです。展望浴場の「風の音・波の音」と、プライベート空間で、目の前の絶景を独り占めできる貸切露天風呂で、寛ぎの時間を過ごすことができます。また、海辺の廻廊でつながるグループホテルの「ホテルニューアワジ」の「スパテラス水月」「淡路夢泉景」の湯賓閣「天宮の雫」のお湯巡りが楽しめます。
客室は和室と和室にベッドを配した和室ツインの寛ぎのスタンダートタイプと、客室に露天風呂を備えた「波瑠香」があります。全室オーシャンビューになっており、お部屋からも絶景が見渡せます。
食事は旬鮮ダイニング「安坐(あくら)」で頂きます。淡路島の旬の味、瀬戸内海の魚介や淡路野菜、淡路牛がたっぷり味わえる会席料理です。淡路島の郷土料理「宝楽焼き」もおすすめです。素焼きの焙烙に、鯛、サザエ、えびなどを置き、蒸し焼きにする豪快な海の幸料理で、まるごと蒸し焼きにして旨みを封じこめるため、素材本来の美味しさが堪能できます。
ミキハウス「ウェルカムベビーのお宿」の認定を受け、小さい子供連れの家族でも安心して宿泊できるお宿です。紀淡海峡を臨む最高のロケーションでゆったり寛げるお部屋が4タイプ。広めの洋室と和洋室、眺望が自慢の眺望和室、優雅な時間が過ごせる露天風呂付客室の何れもゆっくりと寛げます。
海を一望できる展望大浴場や、2つの露天風呂、貸切展望露天風呂、10階には本格的なスパやエステが体験できるリラクゼーションフロアがあり、女性には嬉しいリラックスできる空間です。
瀬戸内海で獲れた鯛をはじめとする海の幸がたっぷり味わえる会席料理、また1階には淡路牛が頂けるステーキレストランがあり、地元の野菜や米、魚介類を使ったコースも人気があります。
東海岸のマリーナに建つ、カジュアルなオーベルジュ「海のホテル 島花」。プール、キッズルーム、ダーツラウンジ、ライブラリー、セレクトショップなど、楽しい施設が色々揃っています。そしてワンちゃんも一緒に宿泊できるよう専用のお部屋があり、のびのび遊べるドッグランで楽しむことができます。
洲本温泉の湯のみが楽しめる、最上階の6階スパフロアにある展望浴室、貸切ジャグジー露天風呂。そして客室に露天風呂の付いた客室もあります。客室は全室洋室で、スタンダードから大家族で利用できるグランデルームやコネクティング、最上階のスパテラスルームまで、バリエーション豊かな客室が揃っています。また、グループホテルの大浴場が利用でき、専用グラスボートに乗って湯めぐりはいかがでしょうか。

バラエティ豊かなレストラン

海辺のオーベルジュならではの、淡路島の食材を創作和洋コースやフレンチ、炭火焼グリルでいただけます。地元農家の野菜、近海の海の幸、淡路牛など、地元食材をたっぷりと堪能できます。

ホテル情報

■住所:兵庫県 洲本市小路谷1277番5 ■電話番号:0799-22-2521 ■アクセス:神戸から阪神5号湾岸垂水線から洲本ICから国道28号、バスでは大阪・神戸から高速バスで洲本バスセンターから送迎バスで10分 ■チェックイン:15:00、チェックアウト:11:00
「アイーアイガ海月」は、格安で淡路島リゾートを満喫できるホテルです。パラセーリングやジェットボート、パドルボード、カヤックなどのマリンスポーツが充実しているのが魅力です。客室は全室オーシャンビューで和室の8畳か10畳から選べます。マリンスポーツの後には洲本温泉で汗を流しましょう。

海を眺めながらのバーベキュー

人気の食事は、テラス席で海を眺めながらの浜焼きバーベキュー。瀬戸内の新鮮な海鮮がたっぷり頂けます。人気は旬魚の一夜干し、はまぐり、ホタテ、イカ、海老、アワビ、大アサリなどのセットになった満足の「海鮮まんぷくセット」です。
淡路島の人気の旅館や格安ホテルを厳選してご紹介しました。マリンスポーツで思い切り遊び、洲本温泉を満喫し、スパで癒され、淡路島の食の恵みにお腹一杯になったりと、日常を忘れて一日中楽しめます。淡路島に訪れるときのホテル選びの参考になればと思います。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://img.4travel.jp/img/thumbnails/imk/dm_hotel_img/r/a/6/2/440x330_a62c27d2-a4c7-47f2-8026-e0ebc892e087.jpg