Ajt3wpibobgkoghdtlxo

北海道

CATEGORY | 北海道

夏の北海道で訪れたいスポット10【2018年度版】絶海やグルメを堪能しよう!

2018.08.24

夏の予定はもう決めた?子供もパパもママもどこに行こうかワクワク!今回は、7月・8月・夏休み家族旅行におすすめの、北海道おでかけスポットをご紹介!白い恋人パークや旭山動物園、函館の夜景も!自然やグルメいっぱい夏の北海道で家族の思い出を残そう!

  1. 1)夏の北海道、訪れたい名所や絶海を堪能 ①サロマ湖
  2. 2)夏の北海道、訪れたい名所や絶海を堪能 ②白い恋人パーク
  3. 3)夏の北海道、訪れたい名所や絶海を堪能 ③知床岬
  4. 4)夏の北海道、訪れたい名所や絶海を堪能 ④ニッカウヰスキー北海道工場余市蒸溜所
  5. 5)夏の北海道、訪れたい名所や絶海を堪能 ⑤礼文島
  6. 6)夏の北海道、訪れたい名所や絶海を堪能 ⑥四季彩の丘
  7. 7)夏の北海道、訪れたい名所や絶海を堪能 ⑦函館
  8. 8)夏の北海道、訪れたい名所や絶海を堪能 ⑧奥尻島
  9. 9)夏の北海道、訪れたい名所や絶海を堪能 ⑨洞爺湖
  10. 10)夏の北海道、訪れたい名所や絶海を堪能 ⑩釧路湿原国立公園
  11. あとがき
北海道道東にある日本No.3の大きな湖。海水と淡水が混じりあった湖(汽水湖)です。周囲約91km、面積約152㎡。北見市、佐呂間市、湧別町にまたがって存在しています。オホーツク海と湖の間にある砂洲には、原生花園と森林公園があり四季を問わず素晴らしい景観が観られます。観光客が常に訪れる絶景とグルメは私たちに憩いの時間を与えてくれます。湖水表面はサロマンブルーと呼ばれるほど青く美しいです。さらに、夕日に浮かぶ姿は他に類を見ません。日本ホタテ養殖発祥の土地でもありとても美味しくいただけます。夏でも新鮮な魚貝が美味しいです。
旬 :ホタテ・・・6月~12月
北海道には「白い恋人」があります。代表的なお菓子の工場が札幌にあります。子供たちがとても楽しめるところで家族旅行の時に立ち寄ってください。お菓子作りも体験できる工房があります。大人子供を問わず思い出に残ることでしょう。中庭にはバラが咲き誇るローズガーデンがあり、夏には甘い香りで一面覆われます。
住所:札幌市西区宮の沢2-2-11-36   電話:011-666-1481   駐車場:210台
歌謡曲「知床旅情」で有名になった岬。知床半島先端部にあり世界遺産に登録されました。陸路で行けないのでゆっくりとクルージングで半島を観光するのもとても素敵だと思います。北海道観光としてとてもおすすめします。海から見る景色は最高です、海へ流れ落ちる滝や断崖絶壁、たまには運がいいと野生のヒグマ達や海の動物たちと出くわすことがあります。お昼はチョット贅沢に各種海鮮などのグルメをいただきましょう。夏、新鮮な魚貝を豪快にいただきましょう。
知床クルーザー観光船ドルフィン 斜里郡斜里町ウトロ東52 TEL 0152-22-5018 約1時間40分  料金 大人 5,500円  小学生2,750円
北海道の余市の夏は、比較的涼しく湿潤な気候です。美味しい水と美味しい空気はウイスキー作りになくてはなりません。ニッカウヰスキー工場はスコットランドを参考にした洒落たところです。観光コースに組み込まれることが多く、試飲が可能で人気の場所です。子供にはジュースが用意されおり安心ください。子供と一緒に是非ともお出かけください。
住所:余市郡余市町黒川町7-6   電話:0135-23-3131   料金:無料
春から夏そして秋にかけ、色とりどりの花が咲き誇る。北海道最北の離れ島。面積約82㎡の島。東海岸はなだらかな丘陵、西海岸は切り立った断崖絶壁。6月上旬~10月下旬にかけて観光シーズン。特に6月~8月にかけて約300種類の高山植物が咲き乱れます。お花の好きな方にはこたえられない、最北の花の園といわれます。
空路:利尻空港直行便                                                                      海路:稚内→礼文 1時間55分  一等和室 3770円
花の見ごろ:6月~8月
北海道の中心にそびえる大雪連峰を背景に壮大なお花畑が広がっています。上川郡美瑛町にある観光地。夏に最盛期になります。丘全体に広がるお花は、カラフルな絨毯で全面を敷き詰めたようで非常に美しく心が慰められます。夏にはメロンが非常に美味しく、ついつい食べ過ぎてしまいます。グルメとして最高。美しい丘と空と 空気が私たちを楽しくさせてくれます。
花の見ごろ:5月~10月 最盛期は7月~9月
夏の北海道。南玄関として函館があります。幕末に起きた五稜郭の戦い・夜景が有名な観光地。元町地区は国際貿易港として開港されましたが、国指定重要文化財が数多くあり神戸港などと同じで美しい洋館が並んでいます。夜には、山頂から眺めるときらきらと素敵な演出です。世界三大夜景を心行くほど味わってください。朝には、有名な朝市に出かけてみませんか。お土産買ったり魚貝グルメを食べたり、たくさん楽しみがあります。ゆっくり楽しい時間を過ごしてください。
グルメ:大漁丼:3680円など
北海道南西端にある小島が奥尻島です。景観は素晴らしく観光客が増えています。珠島山 山頂に展望台があって、江差、狩場山など一望出来ます。新鮮豊富な海の幸はどこより美味しいと定評です。天然グルメになります。うに、アワビなど普通では手が出せない高級食材ですが、お手軽価格がうれしいチョットした贅沢です。奥尻には欠かせない物です。島に行くにはフェリーか飛行機が便利ですし、
フェリーで:江差より2時間余
うに丼:キタムラサキウニ  漁期:5月~8月中旬 2000円
支笏洞爺湖国立公園内にあり、日本で9番目に大きい円形型カルデラ湖。特に夏が洞爺湖観光のベストシーズンになります。道内有数の温泉地として洞爺湖温泉は南西岸に位置しています。山と湖からなる景観は北海道三大景観になっています。洞爺湖て開催されるロングラン花見大会は花火鑑賞船に乗船して鑑賞するのが一番灌漑深い催し物です。食事は、奥洞爺牛をいただきました。壮瞥町の自然で育まれた、A5、A4ランク黒毛和牛のグルメをいただきながら素晴らしい時間を持つことが可能です。
洞爺湖ロングラン花火大会   期間:4月下旬から10月末日まで開催
北海道東部にある釧路湿原と周辺丘陵地と含めた地域を釧路湿原国立公園と言っています。人手が入っていない湿原は昔からの景観をそのまま引き継いでいて魅力的な観光地になっています。国天然記念物に指定されているタンチョウ鶴とか鹿など野生そのままの状態で暮らしています。春夏秋冬通して素晴らしい雄大な景色を垣間見ることが可能。お花、虫、鳥など数多くの生き物が生息している様は自然の宝庫と呼ぶのがふさわしいです。
観光列車ノロッコ号 釧路〜塘路乗車券540円・指定券520円
カヌーツアー:塘路ネイチャーセンター   川上郡標茶町塘路北七線86-17   015-487-3100                           開催期間:4月から11月末まで(所要時間:約3時間)
北海道は広くて肥沃な大地。春夏秋冬四季折々の見どころがあります。赤や黄色、紫など目を楽しませてくれるお花。お花に群がる昆虫や各種生物。大地を悠々と闊歩するヒグマや鹿。海中を我が物顔でゆったりと泳ぐくじら、シャチ。地元住人や観光に訪れた人一様に楽しんだり、癒されたり。いろいろな形でリフレッシュができる場所です。肥沃な土地は多くのグルメを提供してくれます。新鮮な魚貝、地元野菜などたくさんの素材をふんだんに安価でいただくことが可能。親と子供、親しい仲間、気の合った女子会で是非とも経験を積んでください。電車やバスを使って、のんびりと訪れるのもよし。行きたいところを選りすぐって移動できるレンタカーを使用したり。いろいろ、旅にあった遊び方を経験し良い思い出を作りましょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BmkawcLg7AN/?tagged=白い恋人パーク