Gakd37krqg2fugm26f36

ベトナム

CATEGORY | ベトナム

ベトナム・ダナンの物価【2018年】観光に持っていくお小遣いはどれくらい?

2019.07.04

日本から直行便で約5時間半で行けるベトナム中部の都市ダナンは、近年、世界中から観光客が集まるとても人気のあるリゾート地です。2018年ダナンの物価はどの位なのでしょうか?今回はダナン観光に必要なお小遣いとダナンの物価についてをダナンの魅力と一緒にご紹介します。

  1. ダナンってどんなところ?
  2. ダナンの観光について
  3. ダナンの物価は? 両替できる場所は?
  4. ダナンに持っていくお小遣いは?
  5. まとめ

ダナンって一体どんなとこなの?と思った方も沢山いると思います。ダナン市は人口100万人を越えるベトナム中部の都市で、ベトナムの中でも特に治安も良くハノイ、ホーチミン市に次いで第三の都市と呼ばれている都市です。海や自然も多く、観光スポットもあり近年リゾート地として、大変高い人気を誇っています。

ダナンにはおすすめできる観光スポットが多数あります。その中から、特におすすめする場所をご紹介したいと思いますので、参考にしてみてください。

ダナンのおすすめ観光 五行山

通称、マーブルマウンテンといわれる五行山は大理石でできており、吹き抜けの洞窟もあるので観に行く価値は十分あります。山の途中までは、エレベーターで登れますが途中から急な坂や階段があるので、登る場合は、スニーカーなどで出掛けてください。

ダナンのおすすめ観光 ミーケビーチ

ミーケビーチは、約1kmにわたる白い砂浜が続く観光客に大変人気のあるビーチです。US版フォーブス誌に(世界で綺麗なビーチ6選)で選ばれたベトナム屈指のビーチは、常に沢山の人で賑わっています。

ダナンのおすすめ観光 ドランゴン橋

ダナン開放記念日の2013年3月29日に開通したドラゴン橋は、全長666m、高さ37.5mと巨大な橋です。ドラゴン橋は記念撮影用のスペースもあり、観光地として人気です。週末の夜21時になると、口から火と水を噴くのも名物の一つとなっています。

I5qifjnyqgkwxvtgcaqj
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1558626850/i5qifjnyqgkwxvtgcaqj.jpg

ダナンの魅力は観光だけではありません。もう一つのダナンの魅力は、物価の安さです。では、気になるダナンの物価はどのくらいなのでしょうか。日本円からベトナムドンに両替する場所と併せてご紹介していきます。

街のレストラン・食堂の物価

S2qlbk0yyx0wlxzmfjen
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1558624536/s2qlbk0yyx0wlxzmfjen.jpg

街中のローカルなレストランなら、プレートとスープなどのセットで25,000~35,000ドン(約130~180円)くらいで食べられてしまいます。麺類やご飯類をわずか数百円でお腹いっぱいたべられてしまう物価の安さはやはり魅力的です。他にフードコートなどの場合は飲み物込みで10万ドン(約500円)で十分食べられます。ホテルのレストランは約2倍位の値段と考えておいた方が良いです。

水の物価

ベトナムの水道水は、硬水であることと衛生面からも飲むことは避けたほうが良いです。コンビニエンスストアなどでミネラルウォーターを買うとよいでしょう。500mlで10,000ドン(約50円)なので、何本かまとめて買っておいても良いです。

ビールの物価

Cnqpvmfkifb6wwhvtr9t
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1558624473/cnqpvmfkifb6wwhvtr9t.jpg

ビールは13,000~20,000ドン(約65円~100円)とメーカーや種類によって価格は変わってきますが、それでもとても安く手に入ります。

ダナンの両替 空港

ダナン空港に着いたら、到着フロアに両替所があるのでこちらでの両替をおすすめします。ダナン市内へ移動する際に交通機関を使用するため両替しておくとよいでしょう。休日や深夜も開いているので便利です。

ダナンの両替 ホテルのフロント

ホテルのフロントでも両替は可能ですが、レート・手数料は少し割高になってしまいます。他にも銀行やATM、街中の店舗でも両替ができますが街中の両替店は、ぼったくられる可能性もあるので注意が必要です。また、探す手間などを考えると安心で安全なホテルでの両替をおすすめします。

Grwjxyrtabiey4ghtjt2
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1558619253/grwjxyrtabiey4ghtjt2.jpg

ダナンでの物価からお小遣いを考えると、1日1500円(約31万ドン)あれば十分に食事やショッピングが楽しめるといえます。例えば、6日間の滞在であれば1500円×6日間=9000円必要なのでお小遣いは1万円(約210万ドン)あれば、十分でしょう。

これまでダナンの観光や物価など様々な魅力をお伝えしてきました。ダナンが近年リゾート地として非常に人気が高い理由が分かっていただけましたでしょうか。その中でも、グルメやショッピングを満喫しても安い費用で抑えられる物価の安さもダナンの魅力の一つといえます。ぜひ、皆さんもダナンへの楽しい旅行を計画してみてください。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BFZzfMYSjSL/