Hfaxdps7ozfkeaxu7umh

パラオ

CATEGORY | パラオ

【2018年】パラオのおすすめ料理!在住者おすすめの人気料理TOP4!

2018.08.20

南国の楽園パラオ!パラオのいいところは、海だけではありません!パラオには東京でもなかなか食べることができないようなパラオ名物の料理があります。パラオの在住者もおすすめするパラオ料理、TOP4を紹介!ぜひ参考にしてみてくださいね!

  1. おすすめのパラオ料理第4位こうもりスープ
  2. おすすめのパラオ料理第3位ハンバーガー
  3. おすすめのパラオ料理第2位シャコ貝
  4. おすすめのパラオ料理第1位マングローブ蟹
  5. おすすめのパラオ料理まとめ

東京では食べられないこうもりスープ

東京では、なかなか食べられないこうもりですが、パラオでは日常的に食べられています。中でも食べるのは草食のこうもりで、スープにして食べるのが一般的です。スープには丸ごとこうもりが入っていることが多いので、見た目はグロいですが…。勇気のある方は挑戦してみてください!パラオ旅行の記念にもなりますね。

こうもりスープがおすすめのレストラン

こうもりスープがおすすめのレストランは「居酒屋MOGUMOGU」です。居酒屋MOGUMOGUでは、こうもりスープ以外にも、マングローブ蟹やタロイモなどを使ったパラオ料理の盛り合わせが食べられるので、パラオ料理を少しずつ食べてみたい方におすすめです!

パラオのハンバーガーは美味しい

パラオにはハンバーカーのチェーン店はありませんが、個人経営のハンバーガ屋さんがたくさんあります。地元の人も大好きで、実は激戦区なのです。ダイビングの後にがっつり食べたくなりますよね!パラオ旅行に行ったら、パラオのハンバーガーを食べ比べしてみてもいいですね!

ハンバーガーおすすめのお店

おすすめのハンバーガーショップは「ベムエルミイ バーガー & フライ」です。注文してから一つずつ作るので、少し待ちますが、作っている様子を眺めながら待つこともできます。テイクアウト専門店ですが、外のベンチや球場のベンチに座って食べることができます。ギラギラの太陽に、真っ青な空の下で食べるハンバーガーは絶品です!

挟まれると危険なシャコ貝

シャコ貝とは二枚貝で、種類により大きいものは2メートル程度、200キロ程度になることがあります。パラオではダイビングでこの大きな「オオシャコ貝」を見ることもできます!挟まれると危険なので触らないように気をつけましょう。

シャコ貝がおすすめのレストラン

シャコは日本では沖縄地方で食べられますが、パラオ名物でもあります!新鮮なシャコ貝は刺身で食べるのが特に人気です!シャコを目の前で捌いてくれて、お刺身で楽しめるのは「ジャングルバー」です!パラオで食べてからハマり、沖縄料理屋さんで頼むようになった方もいるようです。

パラオ旅行に行ったら必ず食べたいマングローブ蟹

マングローブ蟹とは、ワタリガニの一種で和名ではノコギリガザミといい、マングローブに生息していることから「マングローブ蟹」と呼ばれています。東京ではなかなか出会うことのないマングローブ蟹。値段は時価でそれなりに高いですが、美味しいです!パラオ旅行の際にはぜひ食べてみたいですね!

マングローブ蟹がおすすめのレストラン

マングローブ蟹がおすすめのレストランは、ザフィッシャーマンシーフードBBQグリルです。こちらのお店の 「エスニックチリマングローブクラブ」が特に人気です!水上の席は少し揺れますが、雰囲気はとてもいいです!
おすすめのパラオ料理いかがでしたか?日本は昔パラオを統治していました。その時に日本文化や日本語、日本食がパラオへ入ってきました。そのためタロイモと同じくらいご飯が食べられていたり、お刺身や煮付けがあったりします。パラオ料理を食べていると、日本文化を感じることがあるかもしれませんね!
東京ではなかなか食べることができない、マングローブ蟹やこうもり、シャコ貝などぜひパラオ旅行に訪れた際は食べてみてくださいね!素敵なご旅行になりますように。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BjUxNRKnXt2/?tagged=%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%96%E8%9F%B9