U8izh4kt8edqnttakofv

福島

CATEGORY | 福島

福島県でもも狩り!人気スポットやおすすめの時期についてご紹介【2018年】

2018.08.23

ももの産地として有名な福島では、旬を迎える時期にもも狩りが大人気です。食べごろの桃を食べ放題で堪能できる果樹園の多い福島で、フレッシュでジューシーなももを堪能することができる人気のもも狩りスポット、おすすめの時期についてご紹介していきます。

  1. 2018年福島のもも狩りおすすめの時期は?
  2. 福島で人気のもも狩りスポット①:あづま果樹園
  3. 福島で人気のもも狩りスポット②:みちのく観光果樹園
  4. 福島で人気のもも狩りスポット③:まるせい果樹園
  5. 福島で人気のもも狩りスポット④:まるえ観光果樹園
  6. 福島で人気のもも狩りスポット⑤:服部果樹園
  7. 福島で人気のもも狩りスポット⑥:まるけい果樹園
  8. 福島で人気のもも狩りスポット⑦:がぶりガーデン
  9. 福島で人気のもも狩りスポット⑧:ししどりんご園
  10. まとめ
引用: https://cdn.pixabay.com/photo/2016/05/12/06/03/peaches-1387012_960_720.jpg
6月頃から市場に出回り7月の下旬~8月かけて旬を迎える「桃」は、皮を剥かなくても漂う甘い香り、爽やかな甘さとジューシーな果肉が魅力的な人気のフルーツです。そんな桃の、名産地として知られている福島県では、食べごろの美味しい桃を食べ放題で堪能できる、もも狩りが大人気となっておりおすすめです。

もも狩りのおすすめ時期

日本でもトップクラスの生産量を誇っている福島県で、もも狩りが楽しめるおすすめの時期を知っていますか?品種よって異なりますが、福島県のもも狩りは収穫最盛期となる、8月の上旬から下旬にかけて楽しむことができる果樹園が多くなっています。
他のフルーツと比較しても、比較的長く楽しむことのできる桃は、品種によって涼しくなる9月頃まで楽しめるものもあり、暑さ苦手な方にもおすすめです。もも狩りは時期によって味わいや食感、品種が変わってくるので、旬の時期に行くのがおすすめです。
最初にご紹介する福島で人気のもも狩りスポットは、福島市にある「あづま果樹園」です。フルーツ大国の福島県には、果樹園が多く点在している道路にフルーツロードと名付けられた通りがあり、あづま果樹園もフルーツライン沿いにある、人気の高いもも狩りが楽しめる果樹園です。

あづま果樹園の詳細

あづま果樹園では、7月中旬~8月下旬までもも狩りが楽しめます。白鳳、あかつき、川中島、暁星、ゆうぞらの品種が堪能でき、30分間もぎとり食べ放題で料金は、大人864円、小人648円となっています。事前予約が必須となっているので、予約をしてからお出かけしましょう。
続いてご紹介する福島で人気のもも狩りスポットは、福島市にある「みちのく観光果樹園」です。広大な敷地でさまざまなフルーツが栽培されており、季節の旬の美味しいフルーツが食べ放題で楽しめ、予約必須のもも狩りが大人気のおすすめ果樹園です。

みちのく観光果樹園の詳細

みちのく観光果樹園では、7月上旬~10月初旬までもも狩りが楽しめます。日川白鳳、白鳳、あかつき、川中島白桃、ゆうぞら、西尾ゴールドなどの多くの品種の桃を堪能することができます。30分間食べ放題で料金は、大人860円、子供640円となっています。
続いてご紹介する福島で人気のもも狩りスポットは、福島市にある「まるせい果樹園」です。ピーチライン沿いにある観光農園のまるせい果樹園は、インパクトの強いさくらんぼの看板が目印となっており、フルーツ狩りが楽しめる人気の果樹園です。
まるせい果樹園の農家カフェ森のガーデンというカフェがあり、桃を贅沢に使用したインパクトの強い桃のパフェもいただくことができるスイーツ好きにもおすすめの場所です。

まるせい果樹園の詳細

まるせい果樹園では、7月中旬~9月上旬までもも狩りが楽しめます。はつ姫、日川白鳳、暁星、あかつき、川中島白桃、黄金桃、ゆうぞらなどの品種が堪能でき、要予約のもも狩りは、30分間の食べ放題となり料金は、大人840円、小人630円となっています。
続いてご紹介する福島で人気のもも狩りスポットは、福島市にある「まるえ観光果樹園」です。季節によってさまざまな旬のフルーツ狩りが楽しめる果樹園となっており、予約不要で気軽に訪れることができ、雨の日でもフルーツ狩りが楽しめます。

まるえ観光果樹園の詳細

まるえ観光果樹園では、7月中旬~9月上旬までもも狩りが楽しめます。あかつき、ゆうぞら、白桃、まどか、暁星などの品種が堪能でき、40分間の食べ放題となり料金は、大人860円、小人640円となっています。
公式ホームページには、もも狩りの入園料が割引される特別割引券があり、訪れる前にプリントアウトして持っていくこと安く楽しめおすすめです。
続いてご紹介する福島で人気のもも狩りスポットは、福島市にある「服部果樹園」です。フルーツライン沿いにある服部果樹園は、もも狩りがリーズナブルなお値段で楽しめる果樹園として知られており、ファンも多く人気のあるおすすめの果樹園です。

服部果樹園の詳細

服部果樹園は、8:00~16:00まで営業されており、こだわり栽培された桃が、もぎり形式の食べ放題で堪能することができます。リーズナブルな値段設定として知られており、時間無制限の食べ放題は、大人800円、小学生500円で楽しむことができます。
続いてご紹介する福島で人気のもも狩りスポットは、福島市にある「まるけい果樹園」です。初夏から夏に掛けてはもも狩り、秋には巨峰狩り、りんご狩りなどさまざまな旬のフルーツの食べ放題が楽しめる、人気の果樹園です。

まるけい果樹園の詳細

まるけい果樹園では、7月中旬~9月中旬までもも狩りが楽しめます。暁星、あかつき、川中島、ゆうぞらなどジューシーで甘い品種の桃が堪能でき、時間無制限のもぎ取り食べ放題制になっており、料金は大人800円、小人600円となっています。
続いてご紹介する福島で人気のもも狩りスポットは、会津若松市にある「がぶりガーデン」です。もも狩りの他にも、いちご、さくらんぼ、メロン、プルーン、りんご、ぶどうなど季節ごとに旬のフルーツ狩りを楽しむことができ、予約不要で雨の日でも安心して楽しめるおすすめのガーデンです。

がぶりガーデンの詳細

がぶりガーデンでは、7月下旬~8月下旬までもも狩りを楽しむことができます。甘い香りとジューシーな味わいの、白鳳、あかつき、黄金桃の品種を思う存分堪能することができ、30分間の食べ放題となっており料金は、大人1,000円、小学生800円、幼児500円となっています。
続いてご紹介する福島で人気のもも狩りスポットは、福島市にある「ししどりんご園」です。広さ5万平方mの広大な敷地のししどりんご園は、さくらんぼ、桃、りんごが栽培されており、桃はあかつきを中心に12種類の品種が栽培されている大人気の果樹園です。

ししどりんご園の詳細

ししどりんご園では、7月上旬~8月上旬までもも狩りを楽しむことができます。あかつきをはじめとして、味わいの良い川中島白桃、栽培する果樹園が少なく市場には滅多に出回らない珍しい、夏かんろが60分間の食べ放題で堪能することができます。
珍しい品種のある、ししどりんご園の食べ放題のもも狩りの料金は、大人1,000円、小人が800円となっています。もも狩りは要予約となっており、期間中不定休ではありますが、天候や飼育状況によっては変更となる場合があるので、事前に確認することがおすすめです。
引用: https://cdn.pixabay.com/photo/2018/04/12/20/16/peach-3314679_960_720.jpg
2018年度版の福島県で楽しめる、もも狩りの人気スポットやおすすめの時期についてご紹介していきましたが、参考になったでしょうか。フルーツ大国の福島県では、さまざまな果樹園で多くのフルーツ狩りが開催されており、名産のもも狩りが特に人気があります。
引用: https://cdn.pixabay.com/photo/2018/07/15/19/51/peaches-3540394_960_720.jpg
もも狩りの注意点として、桃は植物のため、天候や生育状況によっては情報通りでない場合もあります。施設に訪れる際には、事前に電話などで確認しておくと安心でおすすめです。ご紹介した情報が皆さんの参考になれば幸いです。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://cdn.pixabay.com/photo/2017/09/06/15/08/peach-2721852_960_720.jpg