Jq2hn7kv98eastiki8bv

熊本

CATEGORY | 熊本

阿蘇の人気スイーツランキング5店【2018年度版】~カフェやお土産をご紹介~

2018.08.19

観光地として多くの人々が訪れる阿蘇には、阿蘇でしか食べられない人気スイーツがたくさん。ドライブや観光の途中にスイーツをお目当に立ち寄る人も多くいます。今回は、阿蘇のカフェやお土産に人気のスイーツ2018年度版をランキング形式でご紹介します。

  1. 阿蘇の人気スイーツ第5位「トマトロールケーキ」
  2. 阿蘇の人気スイーツ第4位「パティスリード・アソ・MIYUKI」
  3. 阿蘇の人気スイーツ第3位「キャラメルプディング」
  4. 阿蘇の人気スイーツ第2位「たのしゅー」
  5. 阿蘇の人気スイーツ第1位「めるころ」
  6. まとめ
阿蘇の人気スイーツ2018年第5位は、阿蘇カフェ SOSUIのトマトロールケーキです。トマトロールケーキは「阿蘇カフェ SOSUI」の人気スイーツで、場所は癒しのスポットとしても有名な白川水源の近くにあります。
1つのトマトロールケーキはトマト1.5個分、ロールケーキ1本に換算するとなんとトマトを5個も使用した、トマトたっぷりのオリジナルスイーツ。そんなトマトロールケーキには、トマトの高級品種であるももたろうエイトを使用しており、スポンジとクリームだけのシンプルな仕上がりです。1日限定10個のみの販売なのでお早めに。
ジェラートやシュークリーム、ケーキなど色とりどりのスイーツが味わえるパティスリー・ド・アソ・MIYUKI。内牧温泉街にあるこちらのスイーツ店は、付近でランチをした後にデザートとして来店する方も多く、季節によって旬のフルーツが丸ごと乗せられたケーキや、オーダーが入ってからクリームを詰めるシュークリームが人気です。
店内には、その場で食べられる色とりどりのケーキやプリン、ジェラートだけでなくお土産にもぴったりなギフト用のスイーツも。焼き菓子やコーヒーゼリー、フロマージュなどさまざまな種類があり、お土産選びも楽しめます。
ヨーロッパ風レンガ造りの可愛い建物が特徴のキャラメルプディング。店内のショーケースに並ぶプリンは常時6種類以上あり、店内やテラス席でその場で食べることもできれば、お土産用にテイクアウトもできます。
プリンの種類には、「南阿蘇こだわりプリン」「うわさの白いプリン」「南阿蘇のキャラメルプリン」「大人プリン」「カフェモカ」などさまざまなフレーバーがあり、熊本のゆるキャラ「くまモン」が描かれたパッケージもあるので、どの種類にしようかつい迷ってしまいます。
食べ歩きでも人気なスイーツとして挙げられる「たのしゅー」は、阿蘇神社より徒歩3分の場所にあるお菓子工房たのやが販売しているシュークリームです。
たのやではプリンやマカロン、ケーキなどさまざまなお菓子を製造・販売しているたのやの中でもシュークリームは特に人気のスイーツ。食べ歩きにぴったりな持ちやすい小ぶりのシュークリームは、皮は薄くクリームはぎっしりと詰まっており、阿蘇神社やたのやの周辺にはたのしゅーを食べながら歩いている人を多く見かけます。
見事、阿蘇の人気スイーツランキング2018年1位に輝いたのは「南阿蘇 素材のみる夢 めるころ」。自家製の天然酵母パンが自慢のパン工房と菓子工房が併設されているめるころでは、モーニングやランチ、ティータイムにぴったりなパンやケーキが揃っています。
パン工房では、手作りの天然酵母パンをはじめ、毎日50〜60種類ものパンが店頭に並び、菓子工房では手間暇かけて作り上げるケーキや焼菓子があります。中でも菓子工房で人気のメニューはフルーツタルト。いちじくやグレープフルーツ、いちごなどの季節ごとに旬のフルーツがゴロゴロ乗ったタルトは、見た目も可愛く乙女心をくすぐるケーキです。喫茶店ではパン工房と菓子工房で買った商品を同時に食べられます。もちろんテイクアウトしてもOKです。
いかがでしたか?阿蘇にはドライブや観光の途中に立ち寄りたくなるスイーツ店がいくつもありますが、今回はそんな中でも特に人気のスイーツをランキング形式でご紹介しました。数量限定商品もあるので売り切れてしまう前にお早めに来店されることをおすすめします。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BedDHjTHhOI/?tagged=%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%A9%E3%83%A1%E3%83%AB%E3%83%97%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0