Thmlncswdqtz7ecrszbz

カナダ

CATEGORY | カナダ

カナダのお土産特集2019年度版!人気の雑貨やお菓子をゲットしよう!

2019.09.24

カナダ旅行で人気のお土産と言ったら、思い浮かべるのがメープルシロップ!他にも、雑貨やお菓子のお土産がたくさんあります。今回は、カナダの定番お土産から、他のガイド記事にない品まで一挙大公開していきます。お土産選びの参考にされてください。

この記事に登場する専門家

Auonliqismllk2gx6vpi

九州在住ライター

u-kun

南の島へ行くのが大好きな、九州在住のライターです。日帰り旅から遠方まで、旅歴はかれこれ数十年!人気のお土産や地元グルメ情報など、気になる情報をお届けしていきます!

  1. カナダのお土産特集2019年度版
  2. カナダ旅行人気のお土産 スーパーで買えるお菓子類 ① メープルシロップ
  3. カナダ旅行人気のお土産 スーパーで買えるお菓子類 ② メープルクッキー
  4. カナダ旅行人気のお土産 スーパーで買えるお菓子類 ③ メープルポップコーン
  5. カナダ旅行人気のお土産 スーパーで買えるお菓子類 ④ メープルバター
  6. カナダ旅行人気のお土産 スーパーで買えるお菓子類 ⑤ カナダ限定味のプリッツ
  7. カナダ旅行人気のお土産 スーパーで買えるお菓子類 ⑥ オレオのミントクリーム味
  8. カナダ旅行人気のお土産 スーパーで買えるお菓子類 ⑦ 可愛らしいパッケージに入ったチョコレート
  9. カナダ旅行人気のお土産 スーパーで買えるお菓子類 ⑧サーモンジャーキー
  10. カナダ旅行人気のお土産 スーパーで買える食品類 ① メイプルバーベキューソース
  11. カナダ旅行人気のお土産 スーパーで買える食品類 ② カナダ産ワイン
  12. カナダ旅行人気のお土産 スーパーで買える食品類 ③メープルコーヒー
  13. カナダ旅行人気のお土産 スーパーで買える食品類 ④アイスワインティー
  14. カナダ旅行人気のお土産 おすすめの雑貨類 ① 歯磨き粉
  15. カナダ旅行人気のお土産 おすすめの雑貨類 ② コンパクトミラー
  16. カナダ旅行人気のお土産 おすすめの雑貨類 ③ 靴下
  17. カナダ旅行人気のお土産 おすすめの雑貨類 ④ トナカイモチーフの小物類
  18. カナダ旅行人気のお土産 おすすめの雑貨類 ⑤ カナダの歌姫 セリーヌ・ディオンのCD
  19. カナダ旅行人気のお土産 おすすめの雑貨類 ⑥ カナダの次世代の歌姫 Charlotte CardinのCD
  20. カナダ旅行人気のお土産 おすすめの雑貨類 ⑦ フィギュアスケートグッズ
  21. カナダ旅行人気のお土産 おすすめの雑貨類 ⑧ネックピロー
  22. ヴィンテージショップや蚤の市でお宝さがしを満喫しよう!
  23. カナダ旅行人気のお土産 ヴィンテージショップや蚤の市で狙うグッズ① カフリンクス
  24. カナダ旅行人気のお土産 ヴィンテージショップや蚤の市で狙うグッズ② 昔の新聞やポスター
  25. カナダ旅行人気のお土産 ヴィンテージショップや蚤の市で狙うグッズ③ 70年代のマクドナルドグッズ
  26. 【番外編】果たしてこれは日本に持ち込めるのでしょうか? 驚愕の一品
  27. カナダ旅行定番の人気土産~ちょっと他の人には差をつけるお土産まで

カナダ旅行で、素適なお土産を見つけてみませんか!メープルシロップやクッキーが人気のカナダ土産。他にも魅力あふれるお土産がたくさんあります。今回は、カナダのお土産をご紹介していきます。レアなアイテムもご紹介しますので、ぜひ参考にされてください!

カナダ旅行の人気のお土産の定番と言えば、誰もがメープルシロップを一番最初に思い浮かべるのではないでしょうか?フレンチトーストやパンケーキにも、ちょっと加えるだけで断然味が変化しますよね。

メープルシロップ (maple syrup) は、サトウカエデなどの樹液を濃縮した甘味料。常温で固体状になるまで濃縮されたものはメープルシュガー (maple sugar) と呼ばれる。メープルシロップを加熱濃縮後、急冷しつつ撹拌しクリーム(バター)状にしたものはメープルバター (maple butter) と言う。 2015年現在、世界で流通するメープルシロップの71%がケベック州産。

毎年2月の収穫の時期には、オンタリオ州やケベックの産地で「シュガージャック」という収穫祭が開かれるほど、カナダの人々の生活には欠かせない文化の一部になっています。収穫祭では、メープルシロップを使った料理が振る舞われます。クライマックスは、熱々に熱したメープルシロップを雪の中に入れると一瞬にして固まるメープルターフィー。

メープルシロップは、一般的にはサトウカエデ (sugar maple)の樹液を集め、「シュガージャック」と呼ばれる小屋の中で、沸騰させた後、濃縮されます。カナダでは、他にもクロカエデ (black maple)、ギンカエデ (silver maple)、アメリカヤマモミジ (mountain maple)、ノルウェーカエデ (Norway maple)、シロスジカエデ (striped maple)、アメリカハナノキ (red maple)等のカエデ類からも生産されています。

メープルクッキーは、カナダの人気定番お土産。更に、もっと甘いお菓子が好きなお友達には、メープルクリームクッキーがおすすめです。

メープルポップコーンは、メープルクッキーの次に人気のお菓子です。持ち運びにはちょっとかさばるけど、軽くておいしいお菓子をぜひどうぞ!

メープルバターは、女性陣には嬉しい脂肪分ゼロの優れもの。凄く濃厚なのに低カロリーで、美容にも良さそうです。

どこまでも、メイプルシロップずくしのお菓子類。日本で定番のお菓子類も、カナダ限定版の味の物を話題作りにしてみませんか?

カナダのスーパーでは、オレオのミント味をよく見かけます。爽やかなテイストで、紅茶やコーヒーにも良く合うと人気です!

ばらまき土産にもピッタリの、スーツケース中ので場所を取らず、軽くて持ち運びが楽な一品。

カナダと言えば、もうひとつ忘れてならないのがサーモン!サーモンジャーキーはお土産としても人気で、スーパーや雑貨店でもサーモンジャーキーのコーナーをよく見かけます。

色々なメーカーから販売されているので、大量に買ってばらまきお土産にされてみてはいかがでしょうか。

日本料理に砂糖を使うのと同じ感覚で、各種ソースの中にもメープルシロップを注入。日本のお肉と違い赤身が主体の海外のお肉でも、砂糖を使うよりもよりお肉が柔らかくマイルドに仕上がります。

カナダのスーパーでは、日本であまり見かけないカナダ産ワインが販売されています。購入しやすいお手頃価格の物が多いので、ワイン好きのお友達や家族のお土産にぜひどうぞ!

カナダでは、メープルシロップやクッキーなど、メープルを使った商品が多数販売されています。こちらもそのなかのひとつ。メープルの風味がほのかに香るコーヒーは、ほっと一息つきたいときにおすすめです。

コーヒー通の間ではよく知られているもので、渡せば必ず喜ばれるコーヒーだと言われています。コーヒー好きのお友達へのお土産に、ぜひいかがでしょうか。

日本でもなかなかありそうで無いのがアイスワインティー。アルコールは入っていませんが、飲むとほのかにアイスワインのフルーティーな香りがします。甘くない紅茶なので、ケーキやお菓子などといっしょに飲むのがおすすめ。お値段もお手頃なので、ばらまきおみやげにも最適です!

カナダ発のGreen Beaver社の自然派の方におすすめの歯磨き粉は、変わり種のテイストも。パッケージも可愛らしいから、安く見えないですよね。

女性に贈るお土産は、コンパクトミラーがおすすめです。コンパクトで軽量だから、持ち運ぶにも便利!年齢を選ばないので幅広い世代の方へお土産にできます。

日本より寒いカナダの靴下は、芯まで温まるように厚めにできています。クリスマス気分を盛り上げる柄も素敵ですよね。冷え性の方へのお土産に。

カナダと言えばやっぱりトナカイ!トナカイ柄のお土産は、スーパーや雑貨店などでも多数取り扱っています。日本であまり見かけない柄もあるので、たくさん買ってばらまきお土産にするのもおすすめ!クリスマス気分を盛り上げてくれる、キュートなトナカイグッズはいかがでしょうか。

日本でも大人気のセリーヌ・ディオンのCD。彼女は、英語だけでなくフランス語でも歌っています。日本で買うよりも、かなり安く手に入ります。

オークションで発掘された彼女。その時の審査員だった、ケベック州出身のGarouは、セリーヌ・ディオンともデュオで歌っちゃうほど、フランス語圏では大人気。そのGarouとデュオしたCharlotte Cardin の「 Du Vent, Des Mots」では、セリーヌ・ディオンに負けないほどの透明な歌声を披露した彼女。

それ以来、英語で歌うことが多いのですが、都会のお気に入りの隠れ家的バーで聞きたいようなかっこよすぎる曲を連発しています。ぜひ、試しに聞いてみてくださいね。はまる方は、はまると思います。

今や、日本の国技と言っても過言でない位、国民的に愛されるスポーツと言えば、フィギュアスケート。カナダも強豪国の一つですよね。

本屋さんでフィギュアスケートの雑誌やカレンダーなどを探しても良いし、スケート靴の絵が描かれた紙ナプキンなどもあるので、スーパーで探すのもおすすめです。郵便局で、記念コインや記念切手を探すのもおすすめです。

飛行機の中で疲れないように、また、カナダ旅行の記念に自分用にトリコロールカラーが可愛らしい、ネックピローを購入するのもお勧めです。カナダ旅行を満喫してくださいね。

海外旅行の楽しみの一つ。蚤の市巡りや、ヴィンテージショップ巡り。蚤の市は時代もジャンルも超えて様々な物が集まる、まるで無料の博物館。時には何百倍にも化けるお宝探しをしながら、パンチの効いたお土産探しをするのも楽しいですよね。

カナダと言えば、ホッケーの強豪国でもあります。こちらのお店では、スポーツ用品のヴィンテージ衣類はもとより、名場面を撮影した写真など、ファンの方涙もののスポーツ関連グッズがそろいます。

カナダ蚤の市情報

野球好きの彼には、さり気ないワンポイントにもなる雑貨類をプレゼントしてみてはいかがですか?こちらはボール柄のカフリンクス。カフリンクスとは、日本で言うカフスボタンのこと。シャツやブラウスの、袖のボタンに利用します。

50年代、60年代の新聞の挿絵は、まさに芸術の領域。ポスターなども大人気です。コレクターにも大人気ですが、素人の蚤の市で探しましょう。ヴィンテ-ジ絵葉書は、どこでも見つかりやすいアイテム。ワンコインで買えちゃうのもお財布にはうれしい限り。

カナダでは、マクドナルドのグッズを良く見かけます。70年代のマクドナルドグッズは、お土産にしてもきっと喜ばれるはず!マクドナルドの愛くるしいキャラクターたちを、楽しみながら探してみましょう!。

マクドナルドのキャラクターグッズは、キャラクターが描かれたお皿や、シーツカバーが特に人気!カナダ製の1970年代物はかなりレアで、日本にも多くのコレクターが存在します。

チョコにメイプルシロップにべーコン...。更に、日本では禁止の大麻と、全くシェフの発想が理解できない一品。「麻薬探知犬は、どんな反応を示すのでしょうか?」という好奇心で買わない方がいいかも?

せっかく買ったのに、税関で取り上げられることもあるから、旅行に行く前に一度下記に添付した日本への持ち込み規制の品が何なのか確認することをおすすめします。時々、お土産を紹介する記事で禁止されている品を紹介している記事が多々ありますので、ご注意を。

先日、アメリカの空港で起きた機内食のりんごが税関で見つかり、罰金500ドル請求された事件。もし、経由便に乗ったりすることもあれば、その経由地での条件が分かっていないで違反すると、同様の二の前になるかもしれません。なので、カナダには他にもお土産としておすすめの食品はありますが、このガイド記事では省いています。

いかがでしたでしょうか。今回はカナダの定番お土産から、ちょっと変わったお土産までご紹介しました。カナダのスーパーには、コンパクトで持ち運びにも便利なお土産が豊富にそろっています。お値段も安いので大量買いのばらまきお土産にも最適!

普通じゃつまらないと言う方には、蚤の市やヴィンテージショップなどのお土産がおすすめ。他とはかぶらない、珍しいお土産を手に入れることができます。定番お土産もヴィンテージなお土産も、貰った方はきっと喜んでくれるはず!今度のカナダ旅行では、ぜひいつもとは違ったお土産選びを楽しまれてください!

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Blm8pbtgxue/?taken-by=yukiko38102