Wso6vt6jihapbmyvq9re

イタリア

CATEGORY | イタリア

イタリア・ベストシーズンに旅行しよう!観光や気候の情報【2018年】

2018.08.23

美しい歴史建造物など見所満載のイタリア。そんなイタリアへ旅行するにはいつがベストシーズンなのでしょうか。イタリアの気候や時期ごとのメリット・デメリット、外した方がよい時期、旅行の時期を決めるポイントを中心にイタリア旅行のベストシーズンについてご紹介します。

  1. 【イタリア】ベストシーズンに旅行したい!イタリアの気候は?
  2. 【イタリア】ベストシーズンに旅行したい!ハイシーズンのイタリア観光
  3. 【イタリア】ベストシーズンに旅行したい!ローシーズンのイタリア観光
  4. 【イタリア】ベストシーズンに旅行したい!外した方がよい時期は?
  5. 【イタリア】ベストシーズンに旅行したい!旅行の時期を決めるポイントは?
  6. おわりに

イタリアの四季

イタリアは、南北に細長い形をした半島で南北で気候に差があり、温暖で雨が少ない地中海性気候で日本のように四季があります。

北部の雪

イタリア北部はアルプス山脈の影響で冬は寒さが厳しく雪が降りますが、夏はそれほど暑くありません。例外的に南イタリアのシチリア島でも雪が降ることがあります。

中央部と盆地

中央部は比較的温和な気候で夏と冬の気候差はそれほどありません。フィレンツェなどの盆地では夏は少し蒸し暑くなります。

イタリアの夏と冬

大都市ローマ(写真上)の気候は、東京の気候と似ています。イタリアの夏は日差しが強く乾燥し冬は夏よりも雨が多くなります。

観光ハイシーズンと観光ローシーズン

観光の時期には、ハイシーズン(High Season)とローシーズン(Low Season)があります。ハイシーズンは、観光客が多くホテルや航空券の価格が高く設定される時期です。ローシーズンは、その逆で観光客が少なくホテルや航空券の価格が低く設定される時期を言います。
イタリアのハイシーズンは、気候が過ごしやすい4月から9月頃までとされています。ローシーズンは、冬11月から2月頃までと言われています。12月下旬から1月上旬までのクリスマスシーズンは、観光客が増えるため旅費は高く設定されるようです。

メリット

4月から9月頃までのイタリアは、天候がよく気候も穏やかで過ごしやすいです。そのためか、リゾート地の海がきれいに見えます。観光客用の交通機関の便数が多く観光名所のオープン時間が長いのも長所です。秋は、ぶどうの収穫や郷土料理の収穫祭などお祭りを楽しむことができます。

デメリット

ハイシーズンは、ホテルや航空券などの旅費が高い時期です。観光客が多いため、観光地はどこも混雑していてゆっくり美術館などを巡るのが困難。シチリア島などの南イタリアは、真夏は大変暑く歩き回りにくいです。8月のバカンスシーズンは、地元イタリアでもバカンスシーズのため店主が旅行に出かけお店がクローズされることもあります。

メリット

ホテルや航空券などの旅費が安い時期です。観光客が少ないのでゆっくり観光できます。また、冬はサッカーシーズンなのでサッカー観戦も楽しめます。

デメリット

冬のイタリアは雨が多く天候が悪いです。リゾート地では、クローズしているレストランやお店が多いため、オープンしているお店を事前に探しておく必要があります。また、冬はオープン時間が短い観光名所やお店が多いです。サン・ガルガーノなど冬はバスが運行していないため行くのが困難な観光地もあります。

イースターシーズン

3月から4月にかけて(時期は毎年変動あり)のイースターの時期は、観光名所やお店がクローズしていることが多く、混雑します。イタリアでイースターを過ごしたい目的などがない限り、観光には向かない時期と言えます。

真夏シーズン

真夏のイタリアは、温度が高く日差しが強く乾燥しているので観光名所などを巡るのには適していません。真夏に観光される場合は、帽子やサングラスなどの暑さ対策をしっかりすることをおすすめします。

バカンスシーズン

南イタリアのシチリア島は、避暑地としてヨーロッパで人気です。6月中旬から9月までのバカンスシーズンは、バカンスを楽しもうとヨーロッパ各地から観光客がシチリア島へやってきて混雑します。シチリア観光を楽しみたい場合は、バカンスシーズンを避けることをおすすめします。
ハイシーズンとローシーズンにはそれぞれメリットとデメリットがあり、一概にどちらのシーズンがベストであるとは言い切れません。では、イタリア旅行のベストシーズンを決めるポイントは何なのでしょうか。
イタリア旅行で何が優先したいか、どんな目的があるのかは人によって違います。イタリア旅行のベストシーズンは、シーズンのメリットとデメリットを参考にして旅行の優先度や目的に合わせて選ぶことをおすすめします。四季のある国ですから、四季折々の楽しみ方ができます。

夏季をおすすめ

リゾート地を満喫したい、行きたい観光地が冬には交通手段がなく訪れるのが難しい場合は、夏季をおすすめします。

秋季をおすすめ

収穫祭など秋に行われるイベントを体験される場合などは、秋季の観光をおすすめします。食欲の秋、食べ物巡りにもぴったりの季節です。

冬季をおすすめ

イタリア旅行の旅費をとにかく安くしたい、ゆっくり美術館や観光名所を巡りたい場合は、観光客の少ないローシーズンの冬季がおすすめです。また、サッカー観戦が目的の場合も冬季のイタリア旅行がよいでしょう。

クリスマスシーズンをおすすめ

ハイシーズンのため旅費は安くないですが、クリスマスをイタリアで過ごしたい場合などはクリスマスシーズンの観光をおすすめします。冬季ですので、お店などのクローズ時間は事前に確認しておくとよいでしょう。
イタリアの気候や時期ごとのメリット・デメリット、外した方がよい時期、旅行の時期を決めるポイントを中心にイタリア旅行のベストシーズンについてご紹介してきました。いかがでしたか?イタリアには四季があり、それぞれのシーズンに観光のメリット・デメリットがあることがわかりましたね。ぜひ、このページの情報を参考にしてあなただけのベストシーズンにイタリア旅行を楽しんでください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BmfP-hlA0DU/?tagged=itary