Cgzx2aazxowx7v7ag3wk

スロバキア

CATEGORY | スロバキア

スロバキアの現在の治安は?観光前にチェック!【2018年度版】~外務省情報~

2018.08.22

中欧の美しい国・スロバキア。物価が安くて自然がいっぱい!見どころのある観光スポットもたくさんあるんですよ。是非旅行に行ってみたいですよね。でも治安はどうなのでしょうか?ここではスロバキアの現在の治安についていろいろお教えします。観光前に要チェックですよ。

  1. スロバキアの現在の治安が知りたい!
  2. スロバキアの現在の治安①外務省情報
  3. スロバキアの現在の治安②世界平和度指数
  4. スロバキアの現在の治安③緊急連絡先
  5. スロバキアの現在の治安④中欧ではまだまだ珍しいアジア人
  6. スロバキアの現在の治安⑤旅行者が守るべきマナー
  7. 安心してスロバキア旅行を楽しもう!
中欧にある美しい国・スロバキア。日本ではチェコスロバキアの名で有名ですが、チェコとは1993年に連邦を解消。その後、スロバキア共和国として独立し現在に至ります。隣接するチェコやポーランド、ハンガリーに比べると観光地としての知名度はやや低めですが、自然がいっぱいで見どころのある観光地もたくさんあるんですよ。
また西欧諸国に比べて物価が低く、EU加盟国ですのでユーロも使えます。実はヨーロッパ観光の穴場とも言うべき場所なんです!女性が喜ぶ観光スポットもありますので、もしヨーロッパを旅行するなら是非スロバキアに行ってみませんか?ここではスロバキアの現在の治安についてお教えしましょう。スロバキア観光の際は是非参考にしてくださいね。
スロバキアの現在の治安について、最初に外務省の情報をご紹介しましょう。海外の治安を調べたい時には、外務省の海外安全ホームページを開いて旅先の治安を検索してみましょう。スロバキアだけではなく欧州全体に対する注意喚起も更新されていますので、それについても要チェック。また安全対策基礎データには、総犯罪数や犯罪の多い観光スポット、防犯対策なども書かれていますので是非熟読してくださいね。
ちなみに現在スロバキアの危険情報や感染症情報などについて外務省からの通達は特に出されていないようです。近年、スロバキアの犯罪件数は減少傾向にあるとのこと。治安は決して悪くありませんので、慎重な行動をすれば女性の1人旅も可能ではないでしょうか?

外務省の公式WEBサイト

次は、世界平和度指数ランキングをご紹介しましょう。世界平和度指数ランキングとは、国際シンクタンク経済平和研究所(本部シドニー)が複数項目について160ヵ国以上を対象に分析し、各国の平和度を相対的に数値化してランキングしたもの。2018年のランキングは163ヵ国、23項目に関する分析をもとに算出されています。
それによるとスロバキアはベルギーに次いで22位。ヨーロッパの中では15位ですので治安は良い方に入るでしょう。しかも前年より4位もランクアップ!治安がますます良くなっているのがわかりますね。油断は禁物ですが、普通に観光するには問題ないということ。女性の1人旅もそれほど心配はいらないでしょう。

世界平和度指数ランキング2018の詳細情報

次は、スロバキアで事件等に巻き込まれた際の緊急連絡先をお教えしましょう。スロバキアの治安は決して悪くありませんし、むしろ改善傾向にあると言えます。しかし、スリや置き引きなどの軽犯罪はどんなに注意していても起きるときは起きるもの。
もし現地で事件等に巻き込まれた時は、すぐに在スロバキア日本国大使館に連絡を入れましょう。近くにあれば直接大使館に出向くのもOK!対処法を指南してくれますし、パスポート再発給の手続きもすることができます。現地での強い味方になってくれますので、連絡先を是非チェックしておきましょうね。

在スロバキア日本国大使館の詳細情報

次は、中央のアジア人に対する人種差別について少しお教えしましょう。もしスロバキアに行くことが決まったら、人種差別とスロバキアについて事前にネットで検索してみましょう。アジア人を含めた外国人に対する人種差別の情報がいくつか出てくるはずです。確かに中欧の国々を歩いていると多数の視線を感じます。
あまりにもじろじろ見られるので、慣れないうちはちょっと嫌な気分になるかも。でも中欧は西欧に比べて観光地としての認知度が低く、外国人を見ること自体が非常に珍しいのです。同じヨーロッパ人ならまだしも、生の日本人を初めて見た!なんて人は少なくありません。
ですから多数の視線を感じてもそれほど気にすることはありませんよ。珍しくて見ているだけのこと。人種差別というほど大げさなものではありませんので、安心してくださいね。もし観光中に人種差別的なことに遭遇しても、せっかくの旅行を台無しにすることのないよう広い心で接しましょうね。
最後に、スロベキア観光で旅行者が守るべきマナーについてお教えしましょう。物価も安く、治安も決して悪くないスロバキアですが、1つだけ旅行者に守ってほしいマナーがあります。スロバキアでは大多数の人がキリスト教を信仰しています。そのため西欧諸国と同様、スロバキアにもたくさんの教会があります。とくに首都のブラチスラヴァには有名な教会がいろいろありますので、観光の際は必ず訪れるでしょう。
そこで注意したいのがカメラでの撮影です。スロバキアでは基本的に教会での撮影を禁止しています。他には博物館や美術館も撮影禁止の場所が多いので、もし撮影したい時は施設の人に確認をとりましょう。現地でのトラブルを避けるためにも必ず守ってくださいね。
ここではスロバキアの現在の治安についてお教えしましたが、いかがでしたか?外務省や世界平和度指数ランキングなどの情報によると、スロバキアの治安は現在決して悪くないことがわかりますね。むしろ改善していると言えるほど。女性の1人旅も可能でしょう。しかも物価が安くユーロが使えて見どころのある観光スポットもたくさんあるんなんて、まさにヨーロッパ観光の穴場!チェコやポーランドに行くなら、是非スロバキア観光も楽しんできてくださいね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://unsplash.com/photos/MmQd0atcV80