Pwpdnbfkxv4xjjhdjdlb

イギリス

CATEGORY | イギリス

【2018年版】ロンドンお土産雑貨6選 ばらまきコスメなどをご紹介

2019.02.12

おしゃれで可愛い街ロンドン。 ロンドンは物価が高いことで有名ですが、プチプラで可愛いおしゃれなお土産がいっぱいあります。今回はロンドンでしか手に入らない雑貨から、ばらまきコスメなどロンドンのお土産雑貨6選をお店ごとにご紹介いたします。

  1. ロンドンお土産雑貨①【イギリス関連雑貨編】 Cool Britannia
  2. ロンドンお土産雑貨②【イギリス関連雑貨編】 Cath Kidson
  3. ロンドンお土産雑貨③【イギリス関連雑貨編】 PRIMARK
  4. ロンドンお土産雑貨④【ばらまきコスメ編】 Boots
  5. ロンドンお土産雑貨⑤【ばらまきコスメ編】 Waitrose
  6. ロンドンお土産雑貨⑥【ばらまきコスメ編】 PRIMARK
  7. まとめ
Zngzeuh4kbnsuxheoqar
引用: https://london.navi.com/special/5058395
ロンドン市内のあちこちにはロンドンのみならずイギリス関連のグッズを扱うお土産屋さんがたくさんあります。Cool Britanniaはそれらのお土産屋さんの一つです。ユニオンジャック柄のグッズはもちろん、イギリスの有名なビッグベンや衛兵や2階建てバスをモチーフにしたイギリスらしい雑貨から王室関連のグッズ、ビートルズやサッカープレミアリーグ関連のグッズまで取扱商品はとても広範囲です。マグネットやストラップ、写真立て、マグカップなど様々な雑貨があります。

詳細情報

住所:225 - 229 Piccadilly, London, W1J 9HR (ピカデリーサーカス店)/営業時間:9:00~23:00/最寄駅:地下鉄Piccadilly Circus駅
Fzgpilumt6zg9c3dlfx5
引用: https://tamipote.com/uk-souvenir-zakka
日本でも人気のあるキャスキッドソンはロンドン発祥のブランドです。そんなキャスキッドソンのロンドン旗艦店にはロンドン限定のグッズがあります。 衛兵やロンドンの街並みのデザインのハンドクリームやポーチ、ショッピングバッグやキッチングッズなど可愛くておしゃれなデザインばかりです。

詳細情報

住所:178-180 Piccadilly London W1J 9ER/営業時間:月曜~土曜10:00-22:00、日曜12:00-18:00/最寄駅:地下鉄Piccadilly Circus駅
Tsa7vaizw81gfhelmdgl
引用: http://england-days.com/2017/10/05/primark-3/
イギリス発祥のファストファッションブランドです。とにかく安くおしゃれな雑貨も種類が豊富にあります。 物価が高いロンドンでばらまき土産を買うのにはもってこいのお店です。 ロンドンモチーフのエコバッグや折り畳み傘、小物入れなど実用的なお土産が激安で買えるのが嬉しいです。

詳細情報

住所:499 - 517 Oxford Street London, W1K 7DA(Oxford Street West店)/営業時間:月曜~土曜8:00~22:00、日曜11:30~18:00/最寄駅:地下鉄Marble Arch駅
ロンドンのいたるところで目にすることができる薬局「Boots」はコスメの宝庫です。プチプラでばらまき土産にも最適です。お店では3for2(3つ買うと2つの値段で購入できる。)というお得なセールがあるところも多いのでオススメです。 人気を集めているスキンケアブランド「N⚪︎7」やナチュラルスキンケアブランドの「Botanics」はどちらもBootsが誇るプライベートブランドです。
Ftr4mp1ys7kon5qfv6uz
引用: https://voguegirl.jp/beauty/makeup/20180428/london-cosmetics/#!/g/1/11/
英国王室御用達のスーパーマーケット「Waitrose」のオリジナルコスメも安く手に入りばらまき土産としてオススメです。ハンドクリームやボディソープなどスーパーで買ったとは思えない可愛くてオシャレなパッケージです。Waitroseもロンドンのあちこちで目にすることができます。
プライマークでは洋服や雑貨だけではなく、プチプラコスメも手に入ります。メイクアップコスメからマニキュア、フレグランス、パックと幅広いラインナップでほとんどのコスメが5ポンド以下で購入できます。
ロンドンのお土産雑貨6選いかがでしたでしょうか。ご紹介したおしゃれで可愛い雑貨やコスメはお土産として喜ばれること間違いなしです。ロンドンへご旅行の際には是非チェックしてみて下さい!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.travelbook.co.jp/topic/219