Pllx4hcdpuu5csbutbkv

カナダ

CATEGORY | カナダ

【2018年版】カナダのお土産雑貨編・食べ物以外の人気お土産は?

2018.08.23

カナダは観光だけではなく、壮大な自然とたくさんのアクティビティーやスポーツ、イベントでも楽しむことができる国です。お土産や雑貨も豊富に揃っています。その中で今回は、食べ物以外の人気の物でカナダのお土産雑貨をご紹介します。

  1. カナダのお土産雑貨編・人気の食べ物以外のお土産①lululemon
  2. カナダのお土産雑貨編・人気の食べ物以外のお土産②CANADA GOOSE
  3. カナダのお土産雑貨編・人気の食べ物以外のお土産③ロッキーマウンテンソープ
  4. カナダのお土産雑貨編・人気の食べ物以外のお土産④ドリームキャッチャー
  5. まとめ
lululemon(ルルレモン)は、カナダのバンクーバー発祥のヨガウェアブランドです。ヨガやピラティススタジオへ行くと、lululemonを着ている女子を必ず見かけるほど人気があります。最近ではヨガウェアだけでなく、ランニングウェアやメンズウェアまで幅広く販売するファッションブランドとなりました。lululemonは何回洗っても、まるで新品を着ているような持ちの良さが特徴です。何度着ても縮むことがなく、ストレッチ感も抜群な質の高さを誇っています。
lululemonのウェアはどれもとても動きやすく、丈夫な素材なので機能性が良いのはもちろんのこと、シンプルでスタイリッシュなデザインも高評価です。スポーツをする女子にはとても好評で、体にフィットしやすいサイズ構成なので、お土産にも最適です。またウェアだけではなくマットやブロック、ストラップなどスポーツをする際に使用する雑貨や小物にも力を入れているため、お気に入りの逸品が見つかる可能性が高いですよ。
カナダのトロントで生まれたCANADA GOOSE(カナダグース)は、防寒ウェアがメインのファッションブランドです。「メイド・イン・カナダ」にこだわったモノ作りをコンセプトとして、現在も極寒地で生活する人々や南極探検隊、登山隊などにオシャレで機能性の高い製品を作り続けています。
圧倒的な防寒力の高さと、格好良くてスタイリッシュなデザインが女子にも人気のCANADA GOOSEですが、アウターやトップスだけではなく、ファッション雑貨や小物にも力を入れています。手袋やニットのスヌード、ウールのマフラーなど品数も揃っているので、お土産にお手頃な品物を見つけやすいです。
カナディアンロッキーふもとにあるキャンモアという街で作られているロッキーマウンテンソープは、カナダの天然水を使って、全て手作りで生産されている100%自然の石鹸です。色もカラフルで綺麗だし、香りもさまざまな種類があって、どれを買うべきか迷ってしまうほど。またオーガニック素材を使用しているため、色々なフレーバーやハーブが配合してあり、美容にもお肌にも良く女子には最高のお土産です。
ロッキーマウンテンソープでは、石鹸以外にもボディーソープやボディースクラブ、ボディーバターやフットバター、リップクリームやシャンプーなど品数も豊富です。どれも天然成分の手作りで、敏感肌や乾燥肌用などお肌に良いものばかりなので、女子へのお土産にも選びやすいですよ。
ドリームキャッチャーは輪をもとにした手作りの装飾品です。アメリカ・インディアンやカナダ・インディアンのファースト・ネーションの文化のアイデンティティーを象徴する雑貨ですが、小さいものならばキーホルダーとしてもキュートです。女子にはお守り代わりとして鞄にキーホルダーのように付けても可愛いです。キーホルダーだけではなく、アクセサリーやインテリアとしても大活躍します。
ドリームキャッチャーは子供を悪夢から守ってくれる魔除けのお守りとして昔から使われていて、蜘蛛の巣のような網目に悪い夢をひっかけて、素敵な夢だけ羽に伝わって降りてくるという言い伝えがあります。羽やビーズも付いているので、ピアスなどのアクセサリー雑貨として使ったり、キーホルダーとして使えます。またデザインやカラーのバリエーションが豊富なので、お土産にはぴったりです。
いかがでしたか? 今回は人気のぬいぐるみや食べ物以外で、カナダのお土産雑貨をご紹介しました。カナダはメープル関連の他にも楽しいお土産がたくさん揃っていますので、ショップ巡りをする時にはぜひ参考にしてみてくださいね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BYkGrprgKhG/