Krl3l3qstmx8gq3dzey2

カナダ

CATEGORY | カナダ

カナダの料理・家庭料理やプーティンのレシピ・お店のご紹介【2018年版】

2018.08.22

最近話題のカナダの家庭料理プーティン! 日本のレストランやカフェでも見かけることが多くなりました。 他にはどんな料理があるかご存知ですか? そこで今回はカナダの料理・家庭料理やプーティンのレシピ・お店のご紹介いたします!

  1. カナダの料理・家庭料理やプーティンのレシピ・お店のご紹介【2018年版】
  2. カナダ料理 1.七面鳥
  3. カナダ料理 2.フィッシュ&チップス
  4. カナダ料理 3.ナナイモバー
  5. プーティンとは?
  6. プーティンのレシピ
  7. おすすめカナダ料理屋さん 1.Whistler Cafe
  8. おすすめカナダ料理屋さん 2.Good Honest Grub
  9. おすすめカナダ料理屋さん 3.Robson Fries
  10. おすすめカナダ料理屋さん 4.FREDDY’S
  11. まとめ
カナディアンロッキーや自然豊かな国として知られているカナダ。 カナダ人はふだんどんなものを食べているのでしょうか?? 以外とみんなが知っているあの料理から、こんなものあったの?!というような料理まで様々! カナダで人気の伝統料理や、今はやっている食べ物をご紹介いたします!
日本ではあまりなじみのない七面鳥は、アメリカのドラマや映画で家庭料理として見たことがある人も多いはず。 そんな七面鳥ですが、カナダではあるものと一緒に食べることが一般的なんです! それは、クランベリーソース! そんな甘いフルーツのソースと七面鳥?!とびっくりされる方も多いかもしれません。 海外ではフルーツソースとお肉を一緒に食べることが多いのです。 お肉のジューシーさとフルーツの酸味と甘みがとってもマッチしていておいしいんですよ! サンクスギビングではカナダ内の多くの家庭ではこのクランベリーソースと七面鳥の料理をいただくことが一般的です! 日本ではなかなかいただくことがない七面鳥ですが、クランベリーソースをいつもの家庭料理のレシピにプラスしてみては?レシピがすこしおしゃれになって、喜ばれるかもしれません!
日本でも人気の高いフィッシュ&チップスは実はカナダの家庭料理なのはご存知でしたか? というもの、もともとイギリスの伝統料理であったフィッシュ&チップスですが、カナダはかつてイギリス領だったこともあり、その間に一般家庭にも浸透したとされています。 お魚のフライにはタルタルソースをかけるとよりおいしくいただくことができます。 カナダ以外にもオーストラリアなどのかつてイギリス領だった国では食べることができ、それぞれの国で食べ方や調味料が少しずつ違うのも面白いですよね。日本ではなかなか機器なじみはないですが、レシピ自体もとっても簡単!白身魚をフライして食べてみてはいかがでしょうか? ハマル人続出の人気フードです!
カナダで1番人気のスイーツの家庭料理ナナイモバー! ナナイモとは、ブリティッシュコロンビア州の市の名前が由来なそうで、イモを使用しているわけではありません。 ナナイモバーは、ペースト状のカスタードクリーム・くだいたココナッツやアーモンド・それにチョコレートが三層になっている夢のようなスイーツ! 少し甘すぎ?カロリー高そう?という声も聞こえてきそうですが、甘いスイーツが大好きなカナダ人らしいスイーツです! 家庭で作るのは一般的ではなく、スーパーやコンビニなどに多く取り扱っているのでチェックしてみてはいかがでしょうか?
カナダ発祥の名物料理プーティン! カナダ料理の中でも特に人気の高い料理ですが、カナダのみならず最近は日本国内まで人気沸騰中の食べ物なんです! そんなプーティンはカナダでは50年以上もの歴史があり、それほど前から人気の料理です。 プーティンは、フライドポテトにグレイビーソースとチェダーチーズをたっぷりかけた、チーズポテトともいえるファーストフードのような料理です。 マクドナルドなどでも似た商品が売られているのでそれに近いものを想像していただくとわかりやすいのではないでしょうか? そんなプーティンは、1950年代にカナダの元フランス領ケベック州で誕生したといわれています。 そこからカナダの家庭料理として親しまれてきましたが、ここ最近は流行の最先端を走っているアメリカなどでも人気が出てきたこともあり、世界が注目しているカナダの家庭料理です。 とっても美味しそうですが、聞くだけかと簡単に作れそうな気もしますよね。 子供や家族、お酒のあてにもなりそうなプーティン。 どうやってつくれば本場の味が作れるのかを、今回はご紹介いたします!
材料 ポテト 1パック 油 適量 チェダーチーズ 少々 グレイビーソース 1缶 塩胡椒 少々 レシピはとっても簡単です。 市販のポテトを油で10分ほど揚げたら、グレイビーソースとチェダーチーズを上からかけると完成! ポテトは細いものだと食べ応えがないので太いものを使用するといいでしょう。 揚げたてのあつあつのタイミングで上からソースとチーズをかけるとそれらが熱で溶けてポテトとまじりあってよりおいしくいただけます! もちろん、できたての熱々の時に食べてくださいね! レンジでチンしてもいいですが、ポテトがふにゃっとなってしまう可能性があるのでできるだけ出来立てをそのままいただきましょう!
カナディアンカフェのWhistler Cafe! メニューにはプーティンやフィッシュアンドチップスなど、カナダの家庭料理を食べることができます! バーとしても営業しているので、2軒目などにもおすすめのお店。 おしゃれな店内はカナダにいるかのような気分を味わうことができ、カナダに留学していた学生や社会人がカナダが恋しいからと通う人もいるんだとか。 日本ではなかなかたべることができない本格的なカナダ料理もぜひ挑戦してみてくださいね!
恵比寿という好立地に店をかまえているGood Honest Grub! カナダ人のシェフが作る料理はどれも本格的でおいしいものばかり! なんと、サンクスギビングの時期には日本でも七面鳥のレシピが! 海外のお客さんも多く、異国情緒あふれる空間はまるでカナダにいるようなの気分を楽しめるのでおすすめです。 ランチはリーズナブルな価格で、グラハムサンドイッチなどがいただけます!
下北沢にあるプーティンが看板メニューのカナダ料理屋さん。 プーティンやフィッシュアンドチップスはじめカナダの家庭料理を美味しいビールと一緒に楽しめます! 1番人気のプーティンはアッツアツでとろーりととろけたチーズが絶品! 他にもホットドッグなどの軽食もいただけるのでランチや0次会にもおすすめです! ビールは種類豊富で、いろんな味を楽しめるので是非行ってみてはいかがでしょうか?
ハリウッドスターをも魅了する料理!として人気の高い北米料理を楽しめるレストラン、FREDDY’S! 1番の人気のメニューはフレンチトースト! 外はカリッと中はとえてしまいそうな食べ応えにファン続出!!他にもエッグベネディクトやパストラミなどのフードメニューも充実しています。 カナダ出身のシェフが作る自慢の料理は本場カナダで食べるよりも絶品かもしれません!
いかがでしょうか? カナダで人気の伝統料理、1番人気プーティンのレシピ、都内で楽しむことができるカナダ料理屋さんなどをご紹介しました! 案外日本でも聞きなじみの多いものが多かったのではないでしょうか? レシピも簡単なものが多いので是非家庭でも挑戦してみてはいかがでしょうか? お子さんや家族にも喜ばれるのではないでしょうか?
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.pakutaso.com/20150905244post-5974.html