Nzcpwdjky16ureblr0jp

東京

CATEGORY | 東京

東京から日帰りスノーボード!【2018年版】おすすめスポット3選

2018.08.22

2018年も秋の気配が近づいて、いよいよスキー・スノボーシーズンの到来を待つばかりです!しかし、東京で忙しい日々を送る方には泊りでは厳しく、日帰りで行けるスキー場をお探しの場合もあるでしょう。今回は東京から日帰りでもスノボーが楽しめるスポットをご紹介します!

  1. 2018・東京から日帰りでスノボーができるスキー場をご紹介!
  2. 2018・東京から日帰りでスノボーができるスキー場をご紹介!①たんばらスキーパーク
  3. 2018・東京から日帰りでスノボーができるスキー場をご紹介!②軽井沢スノーパーク
  4. 2018・東京から日帰りでスノボーができるスキー場をご紹介!③スノーヴァ溝の口-R246
  5. 2018・東京から日帰りでスノボーができるスキー場をご紹介!まとめ
2018年もようやく厳しい暑さが少し落ち着いて、徐々に秋らしい気候が感じられるようになってきました。秋が来れば、それからすぐに寒い冬を迎え、いよいよスキーやスノボーのシーズンが到来します!スキーやスノボーが好きな方には最高のシーズンです。本格的なシーズンが訪れる前に、しっかりとスキー場の情報をチェックしておきたいですよね。しかし、特に社会人の方ではなかなか連休を取るのが難しい場合や、このシーズンに何度もスノボーを楽しみたい方には日帰りで、そして安い値段に抑えることができれば助かることでしょう。
スキーやスノボーを楽しむには、それなりの時間や出費が必要となってきます。日帰りでスキーやスノボーができれば、宿泊する必要もなく時間的に余裕が持てて、しかも安い値段に抑えることができます。そこで今回は、東京からでも日帰りでスノボーができて、安い出費で済ませることができるおすすめのスキー場をご紹介いたします!
最初にご紹介する東京から日帰りでスノボーが楽しめるスポットは「たんばらスキーパーク」です。東京から約2時間で行けるスキー場で、安いお得なプランもあるためご家族にも人気で、安心してスキーやスノボーを楽しむことができます。標高も1000メートル以上の場所にあり、雪も上質でゲレンデから見渡す景色も最高です。一日券や回数券を利用してお得に楽しくスノボーを満喫してくださいね。
シーズンに何度もスノボーを楽しみたいという方は、シーズン券を申し込むこともできます!東京や関東圏内にお住まいの方にはおすすめです。
次にご紹介する東京から日帰りでスノボーが楽しめるスポットは「軽井沢スノーパーク」です。東京から関越自動車道や上信越自動車道経由で3時間程度で行くことができます。お子さま連れのご家族にもおすすめのスキー場で、お子さま専用のゲレンデや託児所もあるため安心してスキーやスノーボードを楽しむことができます。
700台の車が停められる無料の駐車場も完備しているため、お車でお越しの方にも安心で、安いお値段で済ませたい方にも嬉しいことでしょう。
三番目にご紹介する東京から日帰りでスノボーが楽しめるスポットは「スノーヴァ溝の口-R246」です。神奈川県という都会でスノボーやスキーを楽しむことができるレジャー施設です。東京や東京圏内からお越しの方は、宿泊費が必要ないうえに交通費まで抑えることができるというのは魅力的です。往復の旅路の心配もせずに、思う存分にスノボーを楽しんでみてはいかがでしょうか。天候に左右されることがないというのも嬉しいですよね。
初心者の方でまだスノーボードやスキー道具を持っていないという方も、レンタルサービスで楽しむこともできます!
いかがでしたか?今回は東京からでも日帰りでスノボーを楽しむことができるスキー場をご紹介してきました。宿泊せずに安い料金でお得な日帰りスノボーを気軽に楽しんでください。2018年は日帰りスノボーで決まりですね!東京から日帰りでスノボーがきるスポットをお探しの際は参考にしてください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bmsj4EmHYgt/?tagged=%E3%82%B9%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%89