Bicdt3h2kk4vyednhrwa

ベトナム

CATEGORY | ベトナム

ダナン旅行【ベトナム】ベストシーズン2018年・天気や観光スポットをチェック

2018.08.24

ここではダナンのベストシーズンについてやダナンの気候や天気についてを説明します。ダナンは観光名所が多いのですが、観光に行くのであれば気候などには注意をしなければいけません。これを読めば注意をすべきところやダナンのベストシーズンを知ることができます!

  1. ベトナル・ダナンの天気や気候について
  2. ダナン旅行【ベトナム】ベストシーズン2018年・天気や観光スポットをチェック① ダナンの年間平均気温について
  3. ダナン旅行【ベトナム】ベストシーズン2018年・天気や観光スポットをチェック② 乾季のダナンは暑い日が多い
  4. ダナン旅行【ベトナム】ベストシーズン2018年・天気や観光スポットをチェック③ 乾季のときダナンの服装を選ぶときの注意点
  5. ダナン旅行【ベトナム】ベストシーズン2018年・天気や観光スポットをチェック④ 乾季のときのダナンでは日焼け対策も重要
  6. ダナン旅行【ベトナム】ベストシーズン2018年・天気や観光スポットをチェック⑤ 雨季の気候での注意点
  7. ダナン旅行【ベトナム】ベストシーズン2018年・天気や観光スポットをチェック⑥ 雨季のときダナンの服装を選ぶときの注意点
  8. ダナン旅行【ベトナム】ベストシーズン2018年・天気や観光スポットをチェック⑦ 雨季では海水浴は基本的にできない
  9. ダナン旅行【ベトナム】ベストシーズン2018年・天気や観光スポットをチェック⑧ オフシーズンは旅費を抑えることができる
  10. ダナン旅行【ベトナム】ベストシーズン2018年・天気や観光スポットをチェック⑨ ダナンのベストシーズンについて
  11. ダナン旅行【ベトナム】ベストシーズン2018年・天気や観光スポットをチェックのまとめ
ベトナムにあるダナンは熱帯モンスーン地帯にあり、その気候は雨季と乾季に分類することができます。3月~8月までは乾季になっていて、9月~2月までは雨季となっています。またベトナムの中でも北部にあるハノイと、中部にあるダナンと、南部のホーチミンでは乾季や雨季になる時期が異なっている気候であることにも、注意をする必要があります。ホイアンであればダナンと同じ気候になっています。
年間平均気温はダナンは26度になっています。また一年中日差しが強くもなっていて、もっとも暑くなる時期である6月から8月となると平均気温は33度から34度と非常に暑くなり、40度を超えてしまう日もあります。この場合だと体感気温が42度くらいになってしまうことがありますので、ダナンに旅行に行く時には暑さや日差しに注意をする必要があります。
3月から4月であれば30度から35度くらいとまだそれほどではないのですが、5月から8月となると、35度から40度となってしまいます。また年間の平均湿度が80.6%と気温だけではなく湿度もダナンは高いことが多いことから、乾季であったとしても湿気があることが多くなってしまうことから蒸し暑い日になることが多くなります。
また日差しもきついことからより暑さを感じることが多くなりますが、これは日陰に入るようにすることで多少は暑さを和らげることもできます。ダナンであったりホイアンであれば海に面していることから、海からの風が街に入ってくれることで涼しくなるからです。
3月から4月にダナンに旅行に行くのであれば、日本の夏で過ごすときと同様の服装で問題はありません。また5月から8月であれば夏服にするのがいいのですが、日本よりも汗を大量にかくので着替えるための服を多めに持っていくのがおすすめです。
乾季では日差しが強くなっているので、なにも日差しの対策をしていないと、すぐに真っ赤になってしまうほどの日焼けをしますので、男性でも女性でも帽子やサングラスといった日焼け対策をするためのグッズが必要になりますし、日焼け止めクリームも使うようにしましょう。
また帽子を選ぶときは蒸れやすい帽子ではなく、麦わら帽子のような風通しに優れていて軽いのを選ぶようにしましょう。ダナンに行ってから帽子を探すときはダナンにある市場であったりホイアンのお土産店などで売られている、ノンラーと呼ばれている円錐形の藁で作られている帽子を購入するのがおすすめです。ベトナムに旅行に行く人は日焼けの対策のためやベトナムでの雰囲気を味わうために、ノンラーを被って観光をする人を見かけることも多いです。
9月から10月は30度から35度くらいとなっていて、11月から12月では20度から25度ほどとなっています。また湿度の平均は85%以上にダナンはなっています。また10月ごろから11月ごろは台風シーズンとなってしまうので、この時期にダナンやホイアンなどを旅行するときには天気予報をしっかりとチェックして台風の情報にはしっかりと注意をするようにしなければいけません。
他にも台風シーズンとなるとホイアン旧市街では洪水が発生してしまうこともあります。洪水に遭うことはまずありませんが、雨季のときにホイアンに旅行に行くのであれば天気予報を気にするようにしてください。
雨季となるとジメジメしていますし蒸し暑くなっているので服装は日本で初夏のときに着ているような服装がおすすめです。11月から2月であればダナンでの服装は日本で春や秋に着ているような服を着るのがおすすめです。雨が降っていない日のときは湿気があることから、少し暑く感じてしまうのですが雨が降ってくると急に冷えてきたしまったり、夜では肌寒さを感じてしまうほど気温が下がるので、長袖とか羽織るための服も用意して、ダナンに向かうようにするのがおすすめです。
9月ごろから1月ごろとなると、ダナンでも冬になってくると寒くなってきてしまうことから雨季のときのダナンの海は波も高くなってしまいますし、海の透明度も濁ってしまいますし、クラゲが発生している時期もあるので通常は海水浴をすることはできなくなっています。ビーチにもよりますが海水浴自体を禁止していることもあるのですが、海水浴客が少ないことからサーファーからは人気が高くなっている時期にもなっています。
雨季なのでオフシーズンとなってしまう時期でもダナンやホイアンに観光に行くことはできますし、オフシーズンとなっていることから旅行の費用を抑えることもできますし、雨季であっても連日、雨が降り続いてしまうようなことはまずありまんし、雨季でも当然ですが晴れる日もありますし、雨季の天気が良い日であれば涼しいので、世界遺産を見に行くことや街中を見て回ることもしやすくなっています。
また雨季では波が高くなるのでサーファーから人気が特に高くなり、世界中からサーフィンをするためにダナンに行く人が多くなっていますので、サーフボードを貸し出しているお店もビーチでは多くなっています。
ダナンに行くのにおすすめなのは乾季である3月から8月ごろがおすすめです。その中でも3月から5月ごろであれば気温が過ごしやすくなっているので観光に行くのであればその時期がおすすめです。またダナンやホイアンにある海はその時期により透明度が違うので、海水浴をしたりマリンスポーツを楽しみたいのであれば透明度が高くなる7月から8月ごろがベストシーズンとなります。またホイアン旧市街などを観光したいのであれば乾季の時期ならいつでもおすすめです。
ダナンは乾季の時期に行くのがおすすめです。またサーフィンを楽しむためには雨季に行くとより楽しむことがしやすいです。ダナンに行くならホイアン旧市街が近いので見に行くのもいいですし、ベトナムにある歴史的な建築物を多く見ることが世界遺産のフエなどにも行くことができたりとベトナム・ダナン周辺は見所が多いので、気候には注意をする必要がありますが、おすすめすることができる旅行先です!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/11/1170aca435a2dc8b57a9ae54d5e1160b_t.jpeg