Fufhdmnu3cmhjsf3jlus

山梨

CATEGORY | 山梨

山梨県でグランピング!おすすめの場所や日帰りができるところも【2018年】

2018.08.22

この夏の思い出はもう作りましたか? 都心から2時間の好立地にある山梨県では、富士山のほとりで楽しむことができるグランピング場がたくさんあります! そこで今回は、山梨県でグランピング!おすすめの場所や日帰りができるところも!ご紹介!

  1. 【おすすめ山梨グランピング】1.SUMIKA CAMP FIELD
  2. 【おすすめ山梨グランピング】2.Lake Lodge YAMANAKA
  3. 【おすすめ山梨グランピング】3.CAMP AKAIKE
  4. 【おすすめ山梨グランピング】4. 白州・尾白 FLORA Campsite
  5. まとめ
2017年4月にリニューアルオープンし、今山梨で1番話題のグランピングスポット! 標高900mという高地なので真夏でも涼しいのがうれしい! 山梨で有名な湖、本栖湖湖畔で過ごすことができます。 また、ここのグランピングが人気の秘訣は、海外で人気のLotus Belle Tentを使用したグランピングサイトも使用可能!まるで海外にいたかのようなおしゃれなグランピングは、女性に人気! スポーツやアウトドアも楽しむことができるこの施設は宿泊でなくても日帰りでも使用可能! 夏休みや休暇中におしゃれにバーベキューなどを楽しんでみてはいかがでしょうか?
もともとは筑波大学の山中寮だったこのキャンプ地。 今はやりのリノベーションで、キャンプ場と合宿施設としてオープンしたおしゃれな施設です! 都心からのアクセスはもちろん、なんと富士五湖最大面積の山中湖には徒歩1分! 富士山も眺めることができる、最高のロケーションです! 手ぶらで行くことができるグランピングスタイルは都心の観光客にも人気! デイキャンプで日帰りでも可能ですがせっかくであれば満点の星空と、山中湖から見る朝日を見ることをおすすめします!
このキャンプ地CAMP AKAIKEは夏のみ営業しています。 というのも、山梨では有名な梅雨や雨の多い時期にのみ現れる幻の湖、富士六湖とも呼ばれる赤池に隣接しているキャンプ場なんです! 幻の湖の間近にあるなんてとっても素敵ですよね! そんなCAMP AKAIKEは標高900mの富士山の樹海に位置しています。 うざったいほどの暑さもここでは涼しく過ごすことができるので快適です! 設備も充実しており、バンガロー、シャワー棟、レンタル品なども多数あるので、キャンプをしたことがないと不安な人も安心して利用することができます! 手ぶらで行くことができるグランピングが特に人気! 日帰り旅行でも、宿泊でも楽しむことができるおすすめのグランピング施設です!
広い体育館があってバドミントンやバスケや卓球で自由に遊べるし、トイレもウォシュレット🚾 シャワー🛀も無料で使えるしなかなか穴場なキャンプ場だった✨✨

大自然の中でも都会的な暮らしができる若い人に大人気のグランピング、白州・尾白 FLORA Campsite! 標高800mの高地に位置するこのキャンプ場はもちろん手ぶらOK! 美味しい食材をたくさん準備しています! 他にもコンビニや温泉なども車ですぐなのでなにか買い忘れてしまったり、あついお湯につかることも可能! Wi-Fiやスマホの充電もできるのでスマホ必須の現代人にも優しいキャンプ場です! 冬のキャンプのおすすめ!近くにはスキー場があり、寒い時期には薪ストーブもついていて設備も充実! キャンプ初心者の方はもちろん、大自然の中でも今風に楽しみたい!というかたにはうってつけのおすすめスポットです!
いかがでしたでしょうか? 女性にも人気の高い、山梨のおすすめグランピングをご紹介いたしました! 最近のキャンプはどんどん進化していて、初心者さんのみならずいろんな方が気軽に楽しめるようになっています! 富士山のほとりで過ごす時間はとっても贅沢ですよね。 そして、アクセスも都心からも近い山梨なので日帰り旅行にも最適! 完全に森!というわけではなく車を走らせるとちかくにはコンビニなどもあるので便利です! 是非、この夏の思い出は山梨のグランピングで作ってかえってくださいね! また、冬にはスキーキャンプとしても活躍すること間違いなし!是非チェックしてみてくださいね!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.pakutaso.com/20170724201post-12567.html