T7l31cwv3xrm8bskuufl

中華人民共和国

CATEGORY | 中華人民共和国

【2018年】上海のおすすめ料理!在住者おすすめの人気料理TOP7!

2018.08.22

上海にはおいしい料理がたくさんあります。ここでは、短期の旅行じゃ食べきれないほどおいしい上海のおすすめ名物料理や東京で上海のおいしい料理が食べられるお店をご紹介します。上海旅行を計画中の人も、上海旅行に行けない人にも役に立つ情報満載です。

  1. 上海旅行ではおいしい料理がたくさん食べられる!
  2. 上海旅行おすすめ名物料理7位:脆鱔
  3. 上海旅行おすすめ名物料理6位:上海炒麺
  4. 上海旅行おすすめ名物料理5位:中国茶
  5. 上海旅行おすすめ名物料理4位:生煎 (焼き小龍包)
  6. 上海旅行おすすめ名物料理3位:紅焼肉
  7. 上海旅行おすすめ名物料理2位:飲茶
  8. 上海旅行おすすめ名物料理1位:上海蟹
  9. 東京で上海の料理が食べられるお店1:竹苑
  10. 東京で上海の料理が食べられるお店2:龍福小籠堂 東京ビルTOKIA店
  11. 東京で上海の料理が食べられるお店3:CHEF'S(シェフス)
  12. 東京で上海の料理が食べられるお店4:MIMOSA
  13. 東京で上海の料理が食べられるお店5:幸せ中国料理 ローズ上海
  14. まとめ
上海旅行では、日本人の口にも合うおいしい料理がたくさんあります。短期の旅行では食べきれないほどたくさんあるおいしい料理は、上海旅行から帰ってきても食べたいと思うものばかりです。ここでは、上海のおすすめ名物料理や、東京で上海の料理を食べたい人におすすめの人気のお店をご紹介します。
脆鱔は、タウナギのカリカリ揚げで、カリカリに揚げたタウナギに甘辛のソースを絡めた一品です。ゴマと千切りの生姜がトッピングされた脆鱔はお酒のお供にも最高です。
上海炒麺は上海風の焼きそばで、中太のモチモチした麺が特徴です。青菜が入り、中国醤油で甘めの味付けがポイントです。上海では、屋台でも食べることができる名物料理で、上海のソウルフードとなっています。
お茶は中国では欠かせないもので、中国茶の専門店があるほどの名物です。飲み物なので料理とは言えないかもしれませんが、上海旅行へ行ったら、ぜひ中国の雰囲気を感じることができるお店で中国茶を飲んでみてください。
生煎 (焼き小龍包)は、専門店もあるほど上海の人気料理です。カリカリに焼き上げられた皮とジューシーなあんは相性抜群です。何個でもペロリと食べられそうなおすすめ料理です。通常の小籠包とは全く違う食感を楽しむことができます。
紅焼肉は日本の豚の角煮のような料理で、甘辛くご飯にあう料理です。上海に行くならおすすめのお店は上海姥姥(シャンハイラオラオ)で、上海姥姥の店名にある姥姥は、母方のおばあちゃんという意味があり、その名の通りおばあちゃんの味を楽しむことができるお店です。
上海では家庭料理として親しまれている料理で、家によって味付けが違うのが特徴です。お店で食べる場合も味がお店によって違うことが多く、食べ比べを楽しむことができます。
上海で必ず食べたいのが飲茶です。小籠包は、肉汁がたっぷり入っているものが多く、お店によって味も違います。人気のお店はお昼前に売り切れてしまうお店もあり、旅行中に行くなら朝ご飯で行くのがおすすめです。黒酢のタレと千切り生姜をのせて食べる小籠包は日本人の口にもとても合い、どのお店もこだわりをもったお店ばかりです。日本にもたくさん小籠包のお店があり、とても親しまれている料理です。
小籠包以外にもシュウマイや餃子など、日本人に人気の名物料理もたくさんあります。飲茶は種類が豊富なので、大人数で行けばシェアしていろいろな料理を食べることができます。
上海蟹で一番人気の料理は何といっても上海蟹です。秋から冬にかけて食べる上海蟹が一番おいしく、その時期に合わせて旅行計画を立てるのもおすすめです。甘味のある蟹肉は濃厚なカニミソと相性抜群で、蒸すことによって旨味を逃がさずに食べることができる究極の上海料理です。東京でも上海蟹を楽しめるお店がたくさんあります。
竹苑は、東京・神田で上海料理を食べることができるお店で、飲み放題付きのお得なコースがあるため、宴会にもおすすめです。9月から2月限定で食べることができる上海蟹は、蒸し蟹はもちろん上海蟹入りラーメンや上海蟹入り小籠包などお手頃な価格で楽しむことができます。
誕生日の利用ならメッセージ入りの北京ダックを注文することもでき、サプライズの演出も可能です。他にも、焼き小籠包や醤油炒飯も楽しむことができます。ランチ営業もしているため、ランチならさらにリーズナブルに上海料理を楽しむことができます。
龍福小籠堂 東京ビルTOKIA店は、東京駅から徒歩2分で本格的な小籠包を食べることができます。皮から手作りにこだわった上海小籠包は薄皮で人気のあるメニューです。
マーボー豆腐も人気メニューで、土鍋で提供されるため熱々のマーボー豆腐を食べることができます。他にも、餃子やシュウマイなど定番の中華も楽しむことができます。
シェフスは、上海の家庭料理を楽しむことができるお店で、素材の魅力を生かした料理を食べることができます。おすすめ料理の黒酢豚は、まろやかな酸味の黒酢に少量の白酢をまぜて作られます。砂糖ではなくハチミツを使ったこだわりの黒酢豚です。
鶏スープと日本酒で蒸した海老香り蒸しも人気で、エビ本来の甘みや食感を楽しむことができる一品です。新宿御苑前駅から徒歩5分というアクセスのいい立地です。
MIMOSAは、先に紹介したシェフスを卒業したシェフが2016年にオープンしたお店で、現在注目を浴びているお店です。人気メニューの中国干し梅入り酢豚は、酸味のある酢だけでなく、甘みと酸味のある干し梅を使い、メープルシロップのような新しい組み合わせを楽しめる料理です。
くらげと大根カリカリシュガーも楽しい組み合わせが楽しめるメニューです。大根とクラゲ、ネギには砂糖が入っており、熱々の油をかけることによって砂糖がカリカリに結晶化。新食感の酢のものを楽しむことができるおすすめメニューです。
表参道駅から徒歩2分というとてもアクセスのいい立地で、たくさんの人が訪れるお店です。23時ラストオーダーと、夜遅くまで開いているのもおすすめできるポイントです。
幸せ中国料理 ローズ上海は、伝統的な上海料理に、現代の調理法を取り入れた斬新なスタイルを楽しむことができるお店です。全ての食材や調味料は国産のものにこだわった、東京でしか食べることのできない上海料理を食べることができます。
キャラメル黒酢の酢豚やローズ特製皮付き島豚の角煮など、オリジナル料理も多く、普通の上海料理とは一風変わったものが食べたいという人にはとてもおすすめのお店です。メニューもとても豊富なので、大人数での来店がおすすめです。
日替わりのランチメニューなら、リーズナブルな価格でデザート付きのセットを食べることができます。本日の麺料理や、フカヒレ煮込み麺など、ランチメニューも充実しているためリーズナブルに楽しみい人はランチでの来店がおすすめです。
音響設備が充実していてピアノもあるため、生ライブをすることもでき、貸切パーティーや結婚式二次会にもおすすめのお店です。立食パーティーも可能でさまざまなシーンで利用することができます。新宿御苑前駅から徒歩1分というアクセスも便利な立地で人気のあるお店です。
上海でおすすめの名物料理をたくさんご紹介しました。上海旅行では常に料理を食べたいほどおいしい料理が多く、日本に帰ってからも上海料理が恋しくなる人も多くいます。東京でも、上海料理を楽しむことができるお店はたくさんあるため、上海旅行で上海料理にハマった人はもちろん、上海旅行にすぐに行けない人も手軽に上海料理を食べることができます。ぜひ上海料理を食べに行ってみてください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://pixabay.com/photo-1484452/