Yxnddxi6xnidgls42ck0

徳島

CATEGORY | 徳島

もらって嬉しい!徳島旅行の人気お土産10選

2018.04.16

徳島には鳴門のうず潮や祖谷渓谷など、自然溢れる観光地が多くあります。そして海や山からの自然の恵みをたっぷり頂いた海産物や野菜、果物などのお土産がたくさんあります。そんな徳島の魅力がたっぷり詰まったお勧めのお土産を厳選してご紹介します。

  1. 徳島旅行の人気お土産① すだち
  2. 徳島旅行の人気お土産② 元祖銘菓 なると金時/孔雀
  3. 徳島旅行の人気のお土産③ 金長まんじゅう/ハレルヤ
  4. 徳島旅行の人気お土産④ 小男鹿/富士屋
  5. 徳島旅行の人気お土産⑤ ぶどう饅頭/日乃出本店
  6. 徳島旅行の人気お土産⑥ 徳島ラーメン/剣山堂
  7. 徳島両行の人気お土産⑦ マンマローザ/イルローザ
  8. 徳島旅行の人気お土産⑧ 鳴門糸わかめ/八百秀
  9. 徳島旅行の人気お土産⑨ 阿波和三盆糖/岡田糖源郷
  10. 徳島旅行の人気お土産⑩ 激辛薬味 完熟みまから
  11. まとめ
すだちは徳島・阿波の代表的な名産金です。まろやかな酸味と爽やかな香りが特徴で、旬を迎える8月から10月には、実の詰まった新鮮なすだちがお手頃な価格で店頭に並びます。徳島県民の食卓にはすだちは欠かせないものです。しかし徳島以外では高級品に値し、食卓にのぼることはあまりありません。ですので徳島のお土産にすれば喜ばれること間違いなしです。
すだちは色々な食材に合い、うどん、そうめん、焼き魚などの食事に、またすりおろして豆腐のトッピングにするとアクセントにになってより美味しくなります。また暑い夏には、レモンのように絞って、すだちネードや、すだちサワーなどのドリンクにも使われます。酸味がまろやかなので、のど越しが良く爽やかな飲み心地です。
すだちはカリウムもビタミンCもたくさん含まれていて免疫力を高め、お肌にもいいのでお勧めです。カットしたときに広がる優しい爽やかな香りに癒されます。

詳細情報

徳島県の特産品・鳴門金時を使い、さつまいもの風味と食感を残した餡を黒糖風味の生地で包み、焼き上げた饅頭です。ほのかに黒糖の香りが感じられ、ホクホクとした焼き芋を食べるような風味と食感が味わえます。餡を包む生地はさつまいもをイメージして作られています。
鳴門金時の出荷用の段ボールを模したパッケージがとてもキュートです。箱の中には石焼き芋を包む新聞紙に見立てた包み紙に、石焼き芋をイメージした饅頭が入っていて何ともユニークなお菓子です。

詳細情報

金長まんじゅうは、徳島県民なら誰もが知っているというほど親しまれている銘菓です。昭和12年に阿波狸合戦の金長狸をイメージして作られ、金長まんじゅうという名前が付けられたのだそうです。
自家製の豆を使った甘さ控えめに作った白餡を、チョコレート風味で少しビターな味わいの皮で包んだ金長まんじゅうは、和菓子とはひと味違い、バランスよく和スイーツとしてコーヒーとも相性バツグンです。
金長まんじゅうには数種類あり、ゴールドはミルクと和三盆を使ったやさしい味わいの生地で黄身餡を包んでいます。金長まんじゅうの生地の中にチョコクリームが入っているプレミアムは、チョコ好きにはたまらない味になっています。工場直営店では、工場見学や出来立てが味わえるスイーツカフェ、お菓子作り体験なども行われています。

詳細情報

小男鹿(さおしか)は、山芋、和三盆糖、小豆、うるち米を伝統の手法で練り上げられた蒸し菓子で、徳島の老舗・富士屋の伝統の和菓子です。舌触りがもっちりして小豆の入ったカステラという感じですが、甘すぎることはなく砂糖とは違う和三盆の甘さは上品な味です。
小男鹿は、高級なお菓子として、昔から贈答品や大切な方へのお土産に使われています。和三盆との詰め合わせも販売されているので、老舗和菓子店のお土産として使われる方も多いそうです。お抹茶や日本茶とも合いますが、ケーキ感覚でコーヒーや紅茶などとも相性抜群です。

詳細情報

徳島県穴吹町は武道信仰の霊峰・剣山の玄関口で、参拝に訪れる人々のお土産として武道に模してぶどうのお菓子を作ったのが日乃出本店のぶどう饅頭です。発売から1世紀以上も親しまれている阿波の銘菓です。練乳を練りこんだ自家製の白餡に、ほのかなぶどうの風味を加えた昔ながらの味です。
食べやすいように1本ずつ小分けにされ、1粒を食べ応えののある大きさにリニューアルされ、お土産や贈答品に使いやすくなりました。1本売りもあるので、その場で頂くこともできます。昔ながらの優しい味わいも人気の秘密なのでしょう。他にも期間限定で春いちご味、鳴門金時味、煎茶味などがあります。

詳細情報

旅行に行って、その土地のご当地ラーメンは気になるところです。剣山堂の徳島ラーメンは、北海道産の小麦粉を100%使用したコシの強さとのど越しの良いストレートの細切り麺です。徳島ラーメンの特徴とも言うべき醤油風味の甘辛いとんこつスープは、豚骨、鶏ガラをじっくり煮込んだ自慢の味です。
こってりしたスープなのに後味はひつこくなく、細切りのストレート麺によく合います。剣山堂のとんこつ醤油は、モンドセレクションで銀賞を受賞しており、手軽に美味しい徳島ラーメンの味を再現してくれるということで、お土産にぴったりです。ラーメンの他にも半田手延素麺、半田手延うどんなどもあります。

詳細情報

イルローザは徳島で人気のスイーツ店で、徳島を中心に香川、淡路島に合計20店舗展開している人気店です。多種あるスイーツの中でも、イルローザの看板的な商品がマンマローザです。国産小麦を使用しふっくらと焼き上げられた外皮に、徳島の牛乳を使ったミルク餡がたっぷり詰まったお菓子です。
イタリア語でお母さんを表わすマンマを名前に取り入れたとてもやさしい味わいです。小ぶりサイズのマンマローザ・ニーノは子供さんにお勧め。いちご、桜、木頭ゆず、マンゴー、ぶどうなどの季節限定のフレーバーも魅力たっぷりで人気です。

詳細情報

徳島名産の鳴門わかめは、鳴門海峡の激しい潮の流れの中で育ったわかめは肉厚でシャキシャキとした食感が特徴です。鳴門糸さかめは、獲れたてのわかめを湯通ししたあとに食べやすく糸状にし、自然乾燥させたもので、色が濃く風味豊かです。
食べるときには水で戻してやわらかくします。うどんや煮物、サラダやお味噌汁にそのまま入れて頂きます。その他にも工夫次第で様々な料理に使うことができます。高級料亭でも使用されています。徳島県内のスーパーや土産物屋で購入することができ、持ち運びも軽く、日持ちもするので手軽なお土産にお勧めです。

詳細情報

和三盆糖は、在来品種である竹糖と呼ばれるさとうきびを原材料に作られている希少な国内産の砂糖です。阿波和三盆糖は、徳島県と香川県の一部で栽培されている竹糖のうち、徳島側で栽培されたものを使った和三盆を言います。繊細で上品な甘みが特徴で、素朴で可愛らしさも人気です。現在は手ごろな価格で買うことができますが、江戸時代には高級品でした。
以前は和菓子などの甘み付けに使用されていたそうですが、現在はコーヒーや紅茶に添えられたり、料理に使う砂糖の代わりに使われるようです。植物由来の自然のさっぱりとした甘みが上品な味を出しています。1袋500円から贈答品に使われる高級な詰め合わせまで多種に揃っていますので、徳島の老舗の味をお土産に持って帰ってみてはいかがでしょうか。
完熟みまからは、古くから美馬地方で栽培されている青唐辛子を細かく切りごま油で炒め、かつお節、みりん、醤油で味付けをした風味豊かな薬味で、メディアで紹介されたことから爆発的に売れ、その後も継続して人気を集めています。特に辛いものが好きな人にお勧めする万能薬味です。
豆腐の上に乗せたり、炒飯の味付け、麺類の辛味など様々なものに使えます。もちろんあつあつご飯のお供にすれば、何杯でもおかわりできそうです。ただ辛いだけではなく、甘さが感じられる辛さがあり、奥深い味わいです。

詳細情報

徳島旅行の人気のお土産をご紹介しましたがいかがでしたか。海や山の自然の恵みから作られた特産品が多い徳島県には、たくさんのお土産があります。徳島旅行でのお土産選びに迷ったら、ぜひ参考にしてみてください。