L6rgwvvae0nf30rxiudg

スリランカ

CATEGORY | スリランカ

【2020年度版】スリランカのベストシーズンは?観光前にチェック!

2020.03.05

スリランカのベストシーズンのことを中心にここでは解説していきます。モンスーンの影響が強くなりやすいスリランカでは、観光のベストシーズンを知っておくことは重要です。また服装や注意点も解説しますので、スリランカに興味がある方必見です!

  1. 【2020年度】スリランカのベストシーズンは?観光前にチェック!① コロンボではモンスーンの影響が強い
  2. 【2020年度】スリランカのベストシーズンは?観光前にチェック!② 乾季の時期がおすすめ
  3. 【2020年度】スリランカのベストシーズンは?観光前にチェック!③ モンスーンの影響による各地の違い
  4. 【2020年度】スリランカのベストシーズンは?観光前にチェック!④ 気温や服装について
  5. 【2020年度】スリランカのベストシーズンは?観光前にチェック!⑤ お酒やたばこを吸うときの注意点
  6. 【2020年度】スリランカのベストシーズンは?観光前にチェック!のまとめ
熱帯雨林気候になっていて高温多湿になっているところである、観光をするときの中心都市となるコロンボでは、モンスーン(季節風)のよる影響が強くあります。ビーチリゾートを楽しむときのベストシーズンとなるのは南西部に位置している、コロンボであったりゴールなどなどであれば、乾季となる1月から3月ごろがおすすめすることができる時期となります。
北東部に位置しているジャフナであったりトリンコマリーであれば乾季である5月ごろから8月ごろがおすすめすることができるベストシーズンです。スリランカという国の気候は年に2回あるモンスーンの影響により大きく変わってしまう気候になっています。南西部ではモンスーンの影響を受けることにより年に2度の雨季になってしまいます。北東であってもモンスーンの影響により雨季があることに注意が必要です。北部地域の場合は基本的に降水量が少なくなっている乾燥地帯です。
5月から10月ごろでは赤道付近からによる南西モンスーンの影響により西部や南部や中央部にある高原地帯では雨季となっています。北部と北東部地域となると雨は比較的少ないことから過ごしやすいので、3月ごろから9月ごろが観光をするためのベストシーズンになっています。
11月から3月ごろとなるとベンガル湾からの北東モンスーンの影響により東部から北東部地域が雨季になることから、年間を通しても雨が少なくなっている南東部や北西部であったり南西部の沿岸部であったり中央部にある高原地帯となると雨がもっとも少なくなる1月から2月ごろがベストシーズンとなります。
気温は1年中ほとんど変動しないことからいつでも旅行をすることはできる国になっています。なので服装はいつでも夏服を着るようにすれば問題はありませんが、日差しが強くなっていることからその日差しの対策のためには薄手の長袖の服装をするようにしてください。
バスや飛行機の中では冷房が強いことがあるので上着も1枚用意をしておくのがおすすめです。ヌワラエリアとなると朝や夜では12度と冷え込んでしまうことがあるので、寒さの対策のために上着を1枚用意しておくようにしましょう。日差しの対策のためには防止や日傘も持っていくのもおすすめです。
スリランカ人というのはお酒を飲んだりすることや、たばこを吸うこともありません。特に女性がお酒やたばこを楽しむことは嫌われるので女性は注意をする必要があります。最近では観光客が増えてきていることから観光客向けのレストランも増えていることからこのようなところではあれば、お酒やたばこを吸うこともしやすくはなっています。
また女性の場合は文化的に18時以降は外出をしないことになっているので、観光客であっても18時以降に女性が一人で歩いているとおかしく思われることもあるので注意が必要です。
豊かな自然が魅力となっていてインド洋の真珠とも言われている人気が高い観光地になっているスリランカは、モンスーンの影響により気候が変わりますので、場所によってベストシーズンが変化します。なので行く場所に合わせて観光に行く時期を考える必要があります。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/d8/d80a79495ee0625cf64a9cd6bc2fe873_t.jpeg