G5zonqgex2iz2ta8p6bj

富山

CATEGORY | 富山

弥陀ヶ原のホテル!2018年地元民おすすめの人気ホテルTOP10!

2018.08.26

花々が咲き誇る弥陀ヶ原湿原で有名な「弥陀ヶ原」。標高2,000メートル前後の弥陀ヶ原は、星空が綺麗に見えるホテルが多くあります。美しい景色と満天の星空は、観光客に大人気です。今回は、大自然を堪能できる弥陀ヶ原のホテルをご紹介します

  1. 弥陀ヶ原で人気!星空が綺麗なおすすめホテル⑩グリーンビュー立山(タテヤマ)
  2. 弥陀ヶ原で人気!星空が綺麗なおすすめホテル⑨ホテル森の風立山(タテヤマ)
  3. 弥陀ヶ原で人気!星空が綺麗なおすすめホテル⑧剣山荘(ケンザンソウ)
  4. 弥陀ヶ原で人気!星空が綺麗なおすすめホテル⑦剱御前小舎(ツルギゴゼンゴヤ)
  5. 弥陀ヶ原で人気!星空が綺麗なおすすめホテル⑥立山室堂山荘(タテヤマムロドウサンソウ)
  6. 弥陀ヶ原で人気!星空が綺麗なおすすめホテル⑤天狗平山荘(テングダイラサンソウ)
  7. 弥陀ヶ原で人気!星空が綺麗なおすすめホテル④立山高原(タテヤマコウゲン)ホテル
  8. 弥陀ヶ原で人気!星空が綺麗なおすすめホテル③弥陀ヶ原(ミダガハラ)ホテル
  9. 弥陀ヶ原で人気!星空が綺麗なおすすめホテル②みくりが池温泉
  10. 弥陀ヶ原で人気!星空が綺麗なおすすめホテル①ホテル立山(タテヤマ)
  11. まとめ
美味しい料理が話題の「グリーンビュー立山(タテヤマ)」。アルペンルート玄関口にある、公共の宿です。立山駅から徒歩3分程度というアクセス良好な場所にあるため、観光客に人気です。客室はすべて和室で、大きめの窓から大自然を眺めることができます。1泊2食つきで、1人12,000円前後です。
ホテルの自慢は、上質な旬の食材を贅沢に使った会席料理。欧風のテーブルやシャンデリアを配置した上品なレストランで、優雅なひとときを過ごすことができます。また、天然温泉もあります。雄大な景色を眺めながら、旅の疲れをリフレッシュできます。
アルペンルートの麓にあるリゾートホテル「ホテル森の風立山(タテヤマ)」。提供している客室は、4タイプあります。それぞれお風呂の造りやインテリアが異なります。中でも露天風呂がついている立山別邸「四季彩」は、極上のリラックスタイムを過ごせると評判です。1泊2食つきで、1人13,000円~15,000円前後です。
「ズワイ蟹」「寒ブリ」「ホタルイカ」など、富山湾でとれる高級素材をふんだんに使った料理も好評です。また、「宿泊者専用ラウンジ」では、一面ガラス張りの巨大な窓から山並みを眺めることもできます。コーヒーや紅茶の無料サービスもあります。
中部山岳国立公園の中にある「剣山荘(ケンザンソウ)」。「登ってよし」「眺めてよし」「写してよし」と言われる剱岳に、一番近い山荘です。1泊2食つきで、1人10,000円です。素泊まりは1人7,000円なので、プチプラ旅行したい人にもおすすめです。
客室は、「和室」「2段ベット」の2種類あります。館内は木のぬくもりに溢れており、明るい雰囲気です。山小屋ですが、「清潔だしシャワーもあるので快適」と好評です。食事も美味しいと評判なので、剱岳に行く際は検討してみてください。
剱御前山の麓にある「剱御前小舎(ツルギゴゼンゴヤ)」。剱御前山の山頂まで、1時間ほどで行けます。「剱岳を目指す人」「別山を目指す人」「大日岳を目指す人」など、行き先の異なる人たちが交差する「別山乗越」にあります。こちらも1泊2食つきで1人10,000円、素泊まりは1人7,000円です。
「剱岳や弥陀ヶ原の展望がとても良い」「食事もなかなか良い」と評判です。ただ、お風呂はありません。なお、宿泊客以外でもトイレの利用は可能ですが、宿泊客以外はチップ程度の負担をお願いするとのことです。「バンダナ」「タオル」などのお土産も販売しています。
「立山室堂山荘(タテヤマムロドウサンソウ)」。終点室堂ターミナルから、徒歩10分程度の場所にあります。客室は個室か相部屋で、7畳か10畳の和室です。シーズンによって利用料金が変わるため、宿泊希望の場合は事前に問い合わせてみてください。1泊2食つきで、1人10,000円前後です。
食事は定食で提供しており、「ごはん」「みそ汁」はお替わり自由です。お風呂も利用可能で、「温泉みたいに広い」と好評です。お風呂は展望風呂になっており、立山の主峰を眺めながらバスタイムを楽しめます。宿泊客は無料、日帰りの場合は1人700円で利用できます。
「天狗平山荘(テングダイラサンソウ)」。室堂ターミナルの一つ手前、「天狗平バス停」近くにあります。客室は全室個室です。「2名用のツインルーム」「2~4名用の和室」「5~10名用の和室」と、3種類の客室を用意しています。1泊2食つきで、1人12,000円~16,500円です。
「趣向をこらした食事が美味しい」と評判です。お風呂も利用できます。Wi-fiが利用可能というのも、嬉しいポイントでしょう。終点室堂ターミナルの一つ手前というのがネックですが、宿泊客は朝一番に室堂ターミナルまで車で送ってもらえます。
贅沢なひとときを過ごせる「立山高原(タテヤマコウゲン)ホテル」。天狗平バス停から、徒歩2分程度の場所にあります。石と木のぬくもりが絶妙な高級感を漂わせる館内は、まさに雲上のリゾートホテルです。「洋室」「和室」「特別室」など、様々な客室があります。1泊2食つきで、1人15,000円~20,000円前後です。
「スタッフの対応も良く、大変綺麗に掃除が行き届いている」「食事も非常に美味しい」と評判です。「立山連峰が眺められるパノラマレストラン」「景色を眺めながらのんびりできる読書コーナー」「雲海が見えるテラス」「開放感溢れる展望大浴場」などの設備があります。
料理も景色も素晴らしいと評判の「弥陀ヶ原(ミダガハラ)ホテル」。弥陀ヶ原バス停から、徒歩2分程度の場所にあります。雲海を眺めながら食事できるレストランや、一面ガラス張りの大浴場など、設備が充実しています。客室も「和室」「和室スイート」「洋室ツイン」など、多種類あります。1泊2食つきで、1人13,000円~33,000円前後です。
雲上のレストランで、会席料理や高級フレンチを堪能できます。うまく雲海が広がった日は、お腹も心も満たされます。富山湾でとれた海の幸と、地元の山の幸を活かした料理は、「豪華かつ繊細で美味しい」と絶賛されています。
日本一高所の天然温泉で有名な「みくりが池温泉」。室堂ターミナルから、徒歩15分程度の場所にあります。ホテルの自慢は、地獄谷から汲み上げている掛け流しの温泉。「体の芯から温まる」と評判です。宿泊客は無料、日帰りの場合は1人700円で利用できます。1泊2食つきで、1人9,000円~14,000円前後です。
朝食はバイキング、夕食は定食を提供しています。山では貴重な、「レアチーズケーキ」「ブルーベリーソフトクリーム」「挽きたてコーヒー」「生ビール」などもあります。個室のほか相部屋もあるので、安くすませたい場合は検討してみてください。
星に一番近いリゾートホテル「ホテル立山(タテヤマ)」。日本で最も高い場所にあるホテルです。「大浴場」「バー」「ティーラウンジ」など設備が充実しており、ゆったりとくつろぐことができます。「立地・設備・サービスすべて満足」と絶賛されています。
ホテルの自慢は、豪華な料理。会席料理や高級フレンチを提供しています。「山の上の食事とは思えないくらい美味しい」と評判です。またティーラウンジでは、「シフォンケーキ」「水出しコーヒー」などを楽しめます。雄大な景色を眺めながら、優雅なティータイムを過ごせます。
以上、弥陀ヶ原のホテルをご紹介しました。星空はもちろんのこと、美味しい食事や温泉を堪能できるホテルもあります。ぜひ、検討してみてください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BiuNBVVgRR0/?hl=ja&taken-by=comiyanosuke