Ylcyhwu21fgbmdghtsqh

東京

CATEGORY | 東京

東京の博物館【2018年最新版】子供も一緒に楽しめるイベント情報など

2018.08.27

今回は東京にある博物館のご紹介です。東京には様々な博物館があります。規模については大小様々ですが、大きくても小さくても、博物館は大人から子供まで楽しむ事が出来ます。博物館は子供向けに様々なイベントなどを開催している所もあるので是非遊びに行ってみて下さい。

  1. 東京の博物館について
  2. 東京の博物館の入場料について
  3. 東京の博物館のマナーについて
  4. 東京のおすすめ博物館(子供向けイベントなど)①【東京国立博物館(トーハク) 】
  5. 東京のおすすめ博物館(子供向けイベントなど)②【日本科学未来館】
  6. 東京のおすすめ博物館(子供向けイベントなど)③【東武博物館】
  7. 東京のおすすめ博物館(子供向けイベントなど)④【国立科学博物館(カハク)】
  8. 東京のおすすめ博物館(子供向けイベントなど)⑤【恵比寿麦酒記念館】
  9. 東京のおすすめ博物館(子供向けイベントなど)⑥【国立歴史民族博物館(歴博)】
  10. 東京のおすすめ博物館(子供向けイベントなど)⑦【所沢航空発祥記念館】
  11. 東京のおすすめ博物館(子供向けイベントなど)⑧【日本丸・横浜みなと博物館】
  12. 東京のおすすめ博物館(子供向けイベントなど)⑨【府中市郷土の森博物館】
  13. 東京のおすすめ博物館(子供向けイベントなど)⑩【貨幣博物館】
  14. 東京のおすすめ博物館(子供向けイベントなど)⑪【ソニー・エクスプローラサイエンス】
  15. 東京のおすすめ博物館(子供向けイベントなど)⑫【相撲博物館】
  16. 東京のおすすめ博物館(子供向けイベントなど)⑬【深川江戸資料館】
  17. 東京のおすすめ博物館(子供向けイベントなど)⑭【川崎市立日本民家園】
  18. 東京博物館の子供向けイベントなどについて
  19. 東京のおすすめ博物館(子供向けイベントなど)注意点
  20. 東京のおすすめ博物館(子供向けイベントなど)まとめ
東京には様々な種類の博物館があります。その博物館によっては、「何を展示しているか?」、「何についての博物館か?」、「規模の大きさは?」、「子供は連れて行っても大丈夫か?」、「子供向けのイベントは?」など多種多様です。
Ywxi5konoax3b2fh37gu
引用: https://www.instagram.com/p/Bm3CMlslXRV/?tagged=%E5%8D%9A%E7%89%A9%E9%A4%A8
博物館に行く時には、事前に多少なりとも下調べをしてから行くことをおすすめします。例えば、子供達と一緒に大好きなティラノサウルスの化石を見に行くとします。しかし、実際に博物館に行ってみると、ティラノサウルスの化石はなく、日本の土偶があったとしたらどうでしょうか。
せっかくの家族の時間を台無しにしかねませんよね。この様に、博物館全部にティラノサウルスの化石があるとしたら大間違いになるのです。
Wufoacnrfscr0xa4tqh1
引用: https://www.instagram.com/p/Bm29d7EFBBD/?tagged=%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E5%9B%BD%E7%AB%8B%E5%8D%9A%E7%89%A9%E9%A4%A8
博物館の扱うジャンルや、テーマの違いはとても重要なものになります。「日本の古代の遺跡や、遺産をテーマとしているもの」、「古代の生き物をテーマとしているもの」、「最新鋭の科学をテーマとしているもの」、「宇宙についてをテーマとしているもの」、ここでは書き切れないぐらいの数多くのテーマがあります。
S4zxrgh7zrwcwmwc9oyp
引用: https://www.instagram.com/p/Bm02r6IHKWF/?tagged=%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E5%9B%BD%E7%AB%8B%E5%8D%9A%E7%89%A9%E9%A4%A8
博物館ってどうしてもお堅い、敷居の高いイメージがあると思います。しかしそんなことはありません。子供連れの家族でも、カップルでも大人から子供まで楽しむ事の出来る博物館が数多くあります。
自分たちの目的に合ったジャンルやテーマを扱っている博物館に是非行ってみて下さい。
Pu3qdpng1d4a1m3rsnv3
引用: https://www.instagram.com/p/BmvDlsrn1MH/?tagged=%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E5%9B%BD%E7%AB%8B%E5%8D%9A%E7%89%A9%E9%A4%A8
次は博物館の入場料について少しご紹介します。東京にある博物館の中には、実は入場料が無料の場所があります。入場料が無料だからと言って大したことないと言う事はもちろんありません。博物館によっては国で運営していると言うところもあるので無料の施設があるのです。
Tbbwvhe7bjaujfknrpfz
引用: https://www.instagram.com/p/BmqXPdPh6dw/?tagged=%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E5%9B%BD%E7%AB%8B%E5%8D%9A%E7%89%A9%E9%A4%A8
博物館は夏休みなどの自由研究に大いに役立つ事間違いなしです。博物館の中は涼しいので長い時間いる事が出来ます。それに入場料が無料となれば行かない手はないと言うことです。博物館はとても勉強になるので是非一度行ってみたいですね。
Qcm8zwqazmu1j8iya8f7
引用: https://www.instagram.com/p/BmpYP8wl9vz/?tagged=%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E5%9B%BD%E7%AB%8B%E5%8D%9A%E7%89%A9%E9%A4%A8
引用: http://jice.homemate.co.jp/isc/useful/13296_tour_088/img/13296_tour_088_02.jpg
博物館のマナーについてご紹介します。博物館には必ずと言って良いほどコインロッカーがあります、そのため大きな荷物や、ガサばるもの、食べ物、飲み物、などはロッカーに預ける事が原則となります。
引用: http://jice.homemate.co.jp/isc/useful/13296_tour_088/img/13296_tour_088_04.jpg
博物館に展示されている重要な展示品はとても価値があります。その数々を汚してしまった、壊してしまった、となればタダでは済まされないと言う事は目に見えています。
引用: http://jice.homemate.co.jp/isc/useful/13296_tour_088/img/13296_tour_088_03.jpg
小さな子供たちを連れているご家族のみなさんは、子供達が展示品に触れると言うことを注意して下さい。その展示品によっては触れたりするのをNGとしているところがありますので注意が必要です。
引用: http://www.weblio.jp/img/dict/hyazi/110.gif
また、マナーについてはまだまだあります。博物館内の作品や展示品の前を長い時間占領するのはNGです。写真撮影OKの作品の前ではどうしても長い時間居座ってしまう事があります。がしかし、それでも自分が見終わったら速やかに次の作品に移動する事が必要になります。
引用: https://openclipart.org/image/2400px/svg_to_png/204149/Do-not-drink.png
先ほど写真撮影について触れましたが、博物館内の展示品については、写真撮影が許可されているものと、許可されていないものがあります。写真撮影をする場合は写真撮影の可否をしっかりと確認してみて下さい。
引用: https://1.bp.blogspot.com/-M-Z92CkNOMg/Woj_6tFyR9I/AAAAAAAAGFE/upowNbBtNq4DKGPUwhwWFoSAqL6yHJx2gCLcBGAs/s1600/%25E5%258D%259A%25E7%2589%25A9%25E9%25A4%25A8%25E3%2581%25AE%25E3%2583%259E%25E3%2583%258A%25E3%2583%25BC.jpg
博物館のマナーについては最後になります。最後は、博物館内の話し声の大きさです。展示品が展示されているスペースで大声で話すなど言う行為もNGです。博物館内にいるのは自分達だけではないため周りの人達への配慮が必要です。
引用: https://static.wixstatic.com/media/079dcd_8f05b80e3b314a5e855acd25f0b144f8~mv2.jpg/v1/fill/w_260,h_361,al_c,q_80,usm_0.66_1.00_0.01/079dcd_8f05b80e3b314a5e855acd25f0b144f8~mv2.webp
以上が博物館の大方のマナーになるのですが、他にも細かいマナーやルールがあります。是非マナーやルールを守って自他供に楽しい鑑賞時間にして欲しいものです。
引用: https://img.recordchina.co.jp/thumbs/m720/201308/20130808-4.jpg
これまでご紹介したことを踏まえて、それではいよいよ次から博物館のご紹介になります。
Gss3picg82wb5fhs9wwu
引用: https://www.instagram.com/p/Bm3OpKOjDEJ/?tagged=%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E5%9B%BD%E7%AB%8B%E5%8D%9A%E7%89%A9%E9%A4%A8
まず最初にご紹介する博物館はこちらの東京国立博物館になります。東京国立博物館を略して、「トーハク」です。年間の来場者数は、約200万人とケタ違いの来場者数を誇っています。
Dxaqgc9kqqdm4y192uhr
引用: https://www.instagram.com/p/Bm3FEnbBLu3/?tagged=%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E5%9B%BD%E7%AB%8B%E5%8D%9A%E7%89%A9%E9%A4%A8
東京の博物館の中でも一番の人気と知名度を誇る東京国立博物館は、日本で一番最初に建設された博物館になります。そのため東京の博物館の中でもとても長い歴史を有しています。
総合的な博物館と言われる所以は、「国宝89件」、「重要文化財639件」、「収蔵物は11万件」と言う膨大な量から、総合的な博物館と言われる所以となっています。
とても長い歴史があり、東京、日本の中で一番有名と言っても過言ではない’’トーハク’’を是非、ご家族、カップルで楽しんでみて下さい。

施設情報

住所 :東京都台東区上野公園13-9
アクセス :JR上野駅公園口または鶯谷駅南口下車、徒歩10分
電話番号 :03-5777-8600
定休日 :基本は月曜日、ただし月曜日が祝日の場合は翌日休館、年末年始(2018年12月26日~2019年1月1日)
営業時間 :基本的には、9:30~17:00
料金 :一般620円 大学生410円
Sggkg0eu4nerdusvut4a
引用: https://www.instagram.com/p/Bm2oLiagD00/?tagged=%E6%97%A5%E6%9C%AC%E7%A7%91%E5%AD%A6%E6%9C%AA%E6%9D%A5%E9%A4%A8
続いてご紹介する博物館は、日本科学未来館と言う博物館になります。こちらの施設では、最新鋭の科学技術を、見て、触れて、体験して、と大人から子供まで楽しむ事が出来ます。
現在のこの博物館の館長を務めるのは、宇宙飛行士の毛利衛氏になります。宇宙飛行士の毛利氏が館長ということもあり宇宙のことについてはとても詳しく展示されています。
Pdz6ip0bfln9rhucm9gf
引用: https://www.instagram.com/p/Bm2PGIjAHYz/?tagged=%E6%97%A5%E6%9C%AC%E7%A7%91%E5%AD%A6%E6%9C%AA%E6%9D%A5%E9%A4%A8
最先端の科学技術と聞くとどうしても難しいイメージを持ってしまいがちです。がしかし、そんな方達でも大丈夫なようなコーナーもあるので是非立ち寄ってみて下さい。
最新鋭の技術という事で、ロボットなどの実演もあります。ロボットのアシモの実演があり子供には大人気です。ロボットのイベントや、宇宙に関するイベントなどもあるので是非チェックしてみて下さい。
こちらの博物館も大人から子供まで存分に見て、触れて、体験して楽しむ事が出来ます。是非一度足を運んでみてはどうでしょうか。

施設情報

住所 :東京都江東区青海2-3-6
アクセス :新交通ゆりかもめ「船の科学館駅」下車後、徒歩約5分、臨海副都市の無料巡回バス「ベイ・シャトル」で日本科学未来館下車
車の場合は、首都高速台場線の台場出口から約4分ほど
電話番号 :03-3570-9151
定休日 :火曜日(火曜日が祝日の場合は開館)、11月15日(木)、年末年始(12月28日~1月1日)
営業時間 :10:00~17:00
料金 :大人620円、18歳以下210円
続いては東武博物館のご紹介です。こちらの博物館も創業90年というなかなかの長い歴史を有しています。
東武鉄道の鉄道車両などを展示しており、シミュレーション装置などもあり、こちらも大人から子供まで楽しめる体験型の博物館となっています。
館内には、東武鉄道創業時の有名な蒸気機関車が展示されています。その蒸気機関車の動輪を回転させるショーが1日4回開催されます。大人から子供までとても人気のショーとなっています。
動輪が動くショーはとても迫力があります。蒸気機関車が実際に動いているというのはなかなか見られないものでとても新鮮です。
I5ubvknbdrztey25kcpd
引用: https://www.instagram.com/p/BkxZeF_FR1B/?tagged=%E6%9D%B1%E6%AD%A6%E5%8D%9A%E7%89%A9%E9%A4%A8
運転シミュレーターなどもあります。電車のシミュレーターが2台と、バスのシミュレーターが1台あります。そのシミュレーターの数々は誰でも体験する事が出来るので是非一度体験してみて下さい。
Yrztnsfs2qklgbrs0zgr
引用: https://www.instagram.com/p/BjEEwAiH7v5/?tagged=%E6%9D%B1%E6%AD%A6%E5%8D%9A%E7%89%A9%E9%A4%A8
こちらの東武博物館はどちらかと言うと、電車やバスなどの車両系が多いので、そう言うのが好きな方たちにはとてもおすすめです。車両が好きな方は是非一度行ってみて損はないです。
Vc0fnvfrlcpowaaj08xq
引用: https://www.instagram.com/p/BitSCycBqYw/?tagged=%E6%9D%B1%E6%AD%A6%E5%8D%9A%E7%89%A9%E9%A4%A8

施設情報

住所 :東京都墨田区東向島4-28-16
アクセス :東武鉄道スカイツリーライン(伊勢崎線)東向島駅下車、駅の隣り
車の場合、首都高速の向島出口から1.5km
電話番号 :03-3614-8811
定休日 :月曜日(振替の場合は翌日)、年末年始(12月29日~1月3日)
営業時間 :10:00~16:30
料金 :大人200円、4歳~中学生100円
Qxm4fwgiqfpnbgyplbau
引用: https://www.instagram.com/p/Bm2nDMjHEt1/?tagged=%E5%9B%BD%E7%AB%8B%E7%A7%91%E5%AD%A6%E5%8D%9A%E7%89%A9%E9%A4%A8
こちらの博物館、国立科学博物館は略して’’カハク’’です。
こちらの施設もとても有名で長い歴史があります。こちらの施設の前身は、教育博物館と言う施設で、1877年に設立されました。先ほどご紹介した東京国立博物館と供に日本を代表する博物館です。
Aae7b7jtdfmdiavfg94m
引用: https://www.instagram.com/p/Bm3orksgfT1/?tagged=%E5%9B%BD%E7%AB%8B%E7%A7%91%E5%AD%A6%E5%8D%9A%E7%89%A9%E9%A4%A8
カハクでは、地球の歴史や、地球の科学技術、科学の歴史などを総合的に取り扱っています。トーハクか、カハクに来ればまずは間違いないでしょう。
Mdg6okoehaiughvfp7da
引用: https://www.instagram.com/p/Bm3FJ78AN2C/?tagged=%E5%9B%BD%E7%AB%8B%E7%A7%91%E5%AD%A6%E5%8D%9A%E7%89%A9%E9%A4%A8
カハクでは、他の博物館よりも多くのイベントを開催しています。特別展示のイベントや、企画展を数多く行なっています。このようなイベント時のみの展示品も数多く出店されるためとても貴重です。
Mwsndxk6pr9y6qgcypfz
引用: https://www.instagram.com/p/Bmz7oleFTyg/?tagged=%E5%9B%BD%E7%AB%8B%E7%A7%91%E5%AD%A6%E5%8D%9A%E7%89%A9%E9%A4%A8
カハクには、外の屋外展示もありますので、天気の良い日には屋外で展示品を楽しむ事が出来ます。シロナガスクジラの実物の模型もあるので立寄った時は是非見てみて下さい。その大きさに圧倒されます。
こちらの博物館は、博物館と言うとパッと思いつく博物館です。ザ・博物館を家族で、カップルで楽しんでみて下さい。

施設情報

住所 :東京都台東区上野公園 7-20
アクセス :JR上野(公園口)から徒歩約5分
電話番号 :03-5777-8600
定休日 :月曜日ただし月曜日が祝日の場合は翌日休館、年末年始(2018年12月26日~2019年1月1日)
営業時間 :基本は9:00~17:00、ただし金曜日・土曜日は20:00まで
料金 :常設展は一般・大学生620円、高校生以下は無料
続いては、少し大人の博物館のご紹介です。こちらの博物館はエビスビールの博物館になります。エビスビールの歴史を知る事が出来ます。歴史のお勉強の後は、エビスビールを試飲する事が出来ます。とても人気のツアーでリピーターもとても多くなっています。
有料のエビスツアーは、エビスビールの詳しい誕生から、現在までの経緯を詳しく説明してくれます。ツアーの最後には試飲という流れになります。大人向けの博物館ですが是非立寄ってみて下さい。

施設情報

住所 :東京都渋谷区恵比寿4-20-1 恵比寿ガーデンプレイス内
アクセス :JR山手線・埼京線・地下鉄日比谷線の恵比寿駅からスカイウォークで徒歩約5分の後、徒歩約3分
電話番号 :03-5423-7255
定休日 :月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
営業時間 :11:00~19:00、ツアー最終は平日17:10、土曜・日曜・祝日は17:30
国立歴史博物館略して、’’歴博’’です。こちらは東京からほんの少しだけ離れている千葉県にあります。
こちらの博物館は、より専門的に歴史学や民俗学に関する資料や、展示品を展示しています。普通の博物館よりは専門的で高度でディープな部分まで目の当たりにする事が出来ます。より専門的に歴史学や、民俗学などを学びたい方にとてもおすすめです。
また、見て、触れて、体験する事が出来る体験型の企画も数多く行われるので、興味のある方は要チェックです。

施設情報

住所 :千葉県佐倉市城内町117
アクセス :JR総武本線の佐倉駅下車、バスで国立歴史民俗博物館下車。京成電鉄の京成佐倉駅から徒歩約15分。
東京駅から直通バスあり
車の場合、東関東自動車道の四街道ICから約8km
電話番号 :03-5777-8600
定休日 :月曜日ただし休日の場合は翌日、12月27日~1月4日
営業時間 :9:30~17:00ただし10月~2月は16:30まで
料金 :一般420円、高校・大学250円、くらしの植物苑は高校以上100円
続いてご紹介するこちらの博物館は、飛行機好きにはたまらない場所となっています。様々な飛行機や、航空機に関する資料や展示品を展示しております。屋外展示の航空機は、航空機の内部に入る事が出来るなどとても貴重な体験が出来ます。

施設情報

住所 :埼玉県所沢市並木1-13(県営所沢航空記念公園内)
アクセス :電車の場合、西武新宿線の航空公園駅から徒歩約8分、車の場合は関越自動車道の所沢ICから約6km
電話番号 :04-2996-2225
定休日 :月曜日ただし休日と重なる場合は翌日、12月29日~1月1日
営業時間 :9:30~17:00
料金 :展示館は大人510円、小中学生100円。大型映像館とのセットは大人820円、小中学生310円
Jukygfxa2sf0fpx6vbfr
引用: https://www.instagram.com/p/BmxDW-tAIcq/?taken-at=236180825
こちらの博物館は船の展示が行われています。日本丸の内部などを見る事が出来るので非常に貴重な経験です。現在では日本の貴重な文化財になっています。
Tznfledngwyjv32w3yir
引用: https://www.instagram.com/p/BmuHkOoAPGv/?taken-at=236180825

施設情報

住所 :神奈川県横浜市西区みなとみらい2-1-1
アクセス :JR根岸線・地下鉄ブルーライン線の桜木町駅から徒歩約5分、みなとみらい線のみなとみらい駅・馬車道駅から徒歩約5分。
電話番号 :045-221-0280
定休日 :基本は月曜日(祝日の場合は翌平日休館)、2018年12月29日~2019年2月2日は休館
営業時間 :10:00~17:00
料金 :日本丸・博物館の共通は一般600円、小中高生300円
こちらの博物館では、古民家の展示や、郷土史の展示などを行なっています。古民家などもありながらプラネタリウムもある少し変わった博物館と言えます。広大な敷地があるので家族連れでも楽しむ事が出来ます。

施設情報

住所 :東京都府中市南町6-32
アクセス :電車の場合、JR南武線・京王線の分倍河原駅からバスで郷土の森正門前下車(徒歩で約20分、2km)。
電話番号 :042-368-7921
定休日 :基本的に月曜日ただし休日の場合は翌日、12月29日から1月3日
営業時間 :9:00~17:00
料金 :博物館は大人200円、中学生以下100円
Pb2cdyir6vmdtafe1diq
引用: https://www.instagram.com/p/BmqG3M2gYT-/?tagged=%E8%B2%A8%E5%B9%A3%E5%8D%9A%E7%89%A9%E9%A4%A8
こちらでは私たちが日々手にしている紙幣について学ぶ事が出来ます。紙幣の歴史なんてなかなか学ぶ機会がないので是非一度学んでみてはどうでしょうか。日本で初めて流通したお金なども展示してあるのでとてもためになります。

施設情報

住所 :東京都中央区日本橋本石町1-3-1(日本銀行分館内)
アクセス :地下鉄半蔵門線の三越前駅(B1出口)から徒歩約1分、銀座線三越前駅(A5出口)から徒歩約2分
電話番号 :03-3277-3037
定休日 :月曜日、ただし祝日は開館、12月29日~1月4日
営業時間 :9:30~16:30
料金 :無料
Qxqquqyrx8bzfi0ygu1l
引用: https://www.instagram.com/p/BXxR88gA8yz/?taken-at=1287786244609666
こちらの博物館はかの有名なソニーが運営している、体験型中心の科学博物館になります。最新鋭の科学や、近未来について、音の世界など様々な体験をする事が出来ます。ぜひおすすめの場所なので立ち寄ってみて下さい。

施設情報

住所 :東京都港区台場1丁目7-1アクアシティお台場(Bzone)5F
アクセス :ゆりかもめ台場駅から徒歩約2分、りんかい線東京テレポート駅から徒歩約5分
電話番号 :03-5531−2186
定休日 :毎週火曜日、12月31日、1月1日
料金 :16歳以上500円、15歳以下300円
営業時間 :11:00~19:00
Rws38xgg43q1w4jasrod
引用: https://www.instagram.com/p/BfV2wlXhYku/?tagged=%E7%9B%B8%E6%92%B2%E5%8D%9A%E7%89%A9%E9%A4%A8
こちらは他ではなかなか見る事の出来ない相撲に関する博物館です。相撲の、過去から現在に至るまでの経緯などを詳しく知る事が出来ます。現在では相撲は若い人達からも人気が出てきているのでぜひ一度立ち寄ってみて下さい。

施設情報

住所 :東京都墨田区横網1丁目3番28号 国技館1F
アクセス :JR総武線の両国駅西口から徒歩約2分、都営地下鉄大江戸線の両国駅から徒歩約5分
定休日 :基本は土曜・日曜・祝日・年末年始
営業時間 :10:00~16:30
料金 :本場所など有料イベントのとき以外は無料
こちらの博物館、資料館は江戸の下町にあります。昔の江戸街についての歴史を詳しく知る事が出来ます。また、当時の家も再現されているのでまるでタイムスリップしたかのようです。家には、外見だけでなく、内装や、道具も再現されています。

施設情報

住所 :東京都江東区白河1-3-28
アクセス :都営地下鉄大江戸線・東京メトロ半蔵門線の清澄白河駅A3出口から徒歩約3分
定休日 :第2・4月曜日(ただし祝日の場合は開館)、年末年始(12月29日~1月3日)
営業時間 :9:30~17:00
料金 :高校生以上400円
こちらの施設も、昔の家の様子や、生活の様子を知る事の出来る施設になります。こちらの民家の全てが、国の文化財の指定を受けており、とても貴重です。昔の生活の様子はなかなか学ぶ機会がないのでぜひ立ち寄ってみて下さい。

施設情報

住所 :神奈川県川崎市多摩区枡形7-1-1
アクセス :電車の場合、小田急線の向ケ丘遊園駅から徒歩約13分、JR南武線の登戸駅から徒歩約25分。
定休日 :月曜日(祝日の場合は開園)、祝日の翌日(土曜・日曜・祝日の場合は開園)、12月29日~1月3日
営業時間 :3月~10月は9:30~17:00、ただし11月~2月は16:30まで
料金 :一般500円、高校生・大学生300円、中学生以下無料
博物館でのイベントや、期間限定の展示については、その時によって違うため事前に調べてから足を運ぶようにして下さい。
博物館は、学ぶ場所です。上記でご紹介したマナーをしっかりと守って楽しんで下さい。博物館で学んだ事は必ず自分の身になりますし、とてもいい機会です。
稀に博物館の休館日が変更になることもありますので注意して下さい。
今回は東京の博物館についてご紹介しました。是非人生で何度かは博物館へ行って歴史や、科学を見て聞いて体験して欲しいです。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://cdn.jalan.jp/jalan/img/6/kuchikomi/0116/KXL/c62d0_0000116263.jpg