Tjssehpjstj4lbh5dtth

フィンランド

CATEGORY | フィンランド

夏に訪れたいフィンランドのおすすめ観光スポット5選【2018年版】

2018.08.27

フィンランドの夏はとても過ごしやすく、ヨーロッパの夏の休暇にもとても人気の高い国です。また、フィンランドは日本からはマリメッコのかわいい飛行機が飛んでいることでも有名ですね。今回は北欧の国、フィンランドに行ったら絶対に立ち寄りたい観光スポットをまとめました。

  1. 夏のフィンランドへはFinnAirで!
  2. 1,夏のフィンランド観光スポット(ヘルシンキ大聖堂)
  3. 2,夏のフィンランド観光(マリメッコ・ヘルットニエミ・アウトレット)
  4. 3,夏のフィンランド観光(スオメンリンナ島)
  5. 4,夏のフィンランド観光(かもめ食堂)
  6. 5,夏のフィンランド観光(作曲家シベリウス)
  7. 番外編:オーロラを見たいなら
  8. まとめ
ここ数年、北欧のデザインを見かけることが増えてきました。中でも、マリメッコのデザインは日本では特に有名ではないでしょうか。そんなマリメッコ、北欧のデザインが楽しめるのがFinnAirです。飛行機の外側のデザインはもちろんのこと、機内のデザインまでこだわり抜いているんです。
機内では、テーブルウェアやファブリックにマリメッコのデザインが使われていて、エコノミーコンフォートやビジネスクラスを利用した場合は、マリメッコのデザインのポーチなどを含むアメニティキットが用意されています。観光前にさらに気分を高めてくれるFinnAirをフィンランド観光の際には利用しませんか。
※搭乗クラスによってアメニティやマリメッコデザインのものが変わってきます。詳しくはFinnAirのウェブサイトでご確認ください。
Zojmzohmojrlihrfwmgv
引用: https://www.instagram.com/p/Bm6WvBnAYeu/?taken-at=217458441
天気のいい夏に見ておきたいのがヘルシンキ大聖堂です。夏場は日が長いフィンランド。なんと!夜中12時まで拝観が可能。残念ながら夏場は北欧で大人気のオーロラは見れませんが、その代わり美しい大聖堂が日の光に輝いているのが見れますよ。
また、ヨーロッパの大聖堂は一通り周ったので、もう大聖堂は興味がない!という人もヘルシンキ大聖堂は楽しめます。同じヨーロッパでも北欧の大聖堂と他のヨーロッパの大聖堂は建物の造りも全然違うんです。騙されたと思って、是非一度足を運んでみてください。
Gf4nsj6pxnloygthriov
引用: https://www.instagram.com/p/Bly2Dcjn1Ds/?tagged=marimekkooutlet
フィンランドに行ったら、せっかくなら本場でマリメッコの物は抑えておきたいですよね。そんなマリメッコファンが一日つぶせる観光地がここ、マリメッコのアウトレットや本社です。ヘルシンキの郊外にあり、電車で10分ほど。ただその後は徒歩で15分~20分ほどかかるので、場所をしっかりと確認しておきましょう。
Rc0kyl1n2cnmgrf0z3qo
引用: https://www.instagram.com/p/BmUtB-4FF_j/?tagged=marimekkooutlet
内部には日本の半額以下となっている商品や、手芸ができる方には嬉しい、切れ端やあまり見かけないデザインの布も販売されています。社員食堂にも入ることができるので、ちょっと小腹がすいたら社員食堂で腹ごしらえできるのもいいところ。
あまり知られていませんが、フィンランドにも世界遺産があり、スオメンリンナ島は世界遺産の島です。軍事要塞が残っているにも関わらず、美しい自然も楽しめるのはここ、スオメンリンナ島だけ!島自体は大きくないので数時間あれば観光ができちゃいます。
Oa2i5g405zp6soercsx6
引用: https://www.instagram.com/p/Bmp34BKnisc/?tagged=suomenlinnaferry
※スオメンリンナ島へはエテラ港から、HSLフェリー(ヘルシンキ市営フェリー )を利用し約15分ほどかかります。
Onfzda9chyi5fg0smzz4
引用: https://www.instagram.com/p/BmepRfqn_2c/?tagged=kamomekitchen
フィンランドを舞台とした映画で名が知れ渡った、かもめ食堂。フィンランドに実際にあるカフェなんです。カフェで人気のシナモンロールを食べながら一休みするのもいいですが記念にちょっと観光だけして・・・というのももちろんオッケー。カフェの外ではかもめ食堂を見ようと観光客が集まっています。観光時間も長くかからず、見るだけなら5分かかるかかからないか・・・。フィンランド旅行の際にはチラッと覗いてみてくださいね。
Pttpyh0rfaiogszh3fcc
引用: https://www.instagram.com/p/BmJCahOAL4L/?tagged=sibeliuksenpuisto
音楽好きでも興味がなくても訪れてほしいのがこのモニュメント。フィンランドで有名なシベリウスのなんと・・・顔面彫刻があるんです。かなり斬新なデザインでなんだか不思議に惹かれるのがこの彫刻。
また、滞在期間に余裕があるのであれば、電車に乗って、シベリウスの自邸に行ってみるのもおすすめです。彼はこの家をそれはとても気に入り、亡くなるまで同じ家に住み続けました。敷地内には彼の家族のお墓や、愛用していたピアノ、楽器、カフェも併設されています。フィンランドの夏は比較的涼しいですが、夏は夏!暑さと雑踏から離れて市内観光の合間に少しゆっくりしませんか。
フィンランドでオーロラや白夜を体験したいなら、秋以降に滞在するのがおすすめです。ただ、北部に行ったからといって、オーロラが見れるとは限りません。こればかりは天気がいいことを祈るのみ・・・。
どうしても夏しか休みが取れなくて、この夏の時期にオーロラが見たいというのであれば、保証は一切できませんが、夏の終わり頃に運よくオーロラが見れることがあるのでフィンランド北部に滞在するのもありかもしれませんね。オーロラを見たいのであれば季節問わず、北部のオーロラが見れる場所周辺に数日間滞在することをおすすめします。
夏のフィンランドは見どころ満載です。今回紹介した以外にも、公共サウナやお風呂など、まだまだ紹介しきれなかったおもしろ観光地も。天気のいい夏のフィンランドに行ってみたいな!と思ってもらえれば幸いです。素敵なフィンランドの旅を!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bls9vPlAUFW/?taken-by=finland