Toevamihvgafdqr63qvh

東京

CATEGORY | 東京

東京の紅葉【2018年版】時期はいつ頃?近郊のおすすめスポットをご紹介

2018.08.27

2018年の夏も終焉をむかえ、東京でも秋の紅葉が楽しめる時期が訪れようとしています。では東京やその近郊で紅葉が楽しめるスポットはどこで、見頃の時期はいつ頃なのでしょうか?今回は東京やその近郊で紅葉が楽しめるおすすめのスポットや時期についてご紹介します!

  1. 東京その近郊で紅葉が楽しめるおすすめスポットと時期をご紹介!
  2. 東京その近郊で紅葉が楽しめるおすすめスポットと時期をご紹介!①国立科学博物館附属自然教育園
  3. 東京その近郊で紅葉が楽しめるおすすめスポットと時期をご紹介!②小石川後楽園
  4. 東京その近郊で紅葉が楽しめるおすすめスポットと時期をご紹介!③日比谷公園
  5. 東京その近郊で紅葉が楽しめるおすすめスポットと時期をご紹介!④浜離宮恩賜庭園
  6. 東京その近郊で紅葉が楽しめるおすすめスポットと時期をご紹介!⑤向島百花園
  7. 東京その近郊で紅葉が楽しめるおすすめスポットと時期をご紹介!⑥六義園
  8. 東京その近郊で紅葉が楽しめるおすすめスポットと時期をご紹介!⑦芝公園
  9. 東京その近郊で紅葉が楽しめるおすすめスポットと時期をご紹介!⑧駒沢オリンピック公園
  10. 東京その近郊で紅葉が楽しめるおすすめスポットと時期をご紹介!⑨代々木公園
  11. 東京その近郊で紅葉が楽しめるおすすめスポットと時期をご紹介!⑩高尾山
  12. 東京その近郊で紅葉が楽しめるおすすめスポットと時期をご紹介!⑪御岳渓谷
  13. 東京その近郊で紅葉が楽しめるおすすめスポットと時期をご紹介!⑫府中の森公園
  14. 東京その近郊で紅葉が楽しめるおすすめスポットと時期をご紹介!⑬国営昭和記念公園
  15. 東京その近郊で紅葉が楽しめるおすすめスポットと時期をご紹介!⑭奥多摩湖畔
  16. 東京その近郊で紅葉が楽しめるおすすめスポットと時期をご紹介!⑮養老渓谷
  17. 東京その近郊で紅葉が楽しめるおすすめスポットと時期をご紹介!⑯本土寺
  18. 東京その近郊で紅葉が楽しめるおすすめスポットと時期をご紹介!⑰亀山湖
  19. 東京その近郊で紅葉が楽しめるおすすめスポットと時期をご紹介!⑱芦ノ湖
  20. 東京その近郊で紅葉が楽しめるおすすめスポットと時期をご紹介!まとめ
2018年の記録的な猛暑もそろそろ終わりを迎えようとしています。そして、とうとう秋の風物詩でもある紅葉を楽しめる時期がやってきますね。紅葉といえば、観光などで豊かな大自然が残る場所へ出向いてから眺めるというイメージを持っている方もいらっしゃるかもしれません。しかし、美しい紅葉の景色は東京やその近郊でも楽しむことができます。
大都会の東京で、心を癒してくれる美しい紅葉をぜひ楽しんでみてはいかがでしょうか。では、東京やその近郊で紅葉を楽しむことができるスポットにはどのようなおすすめの場所があるのでしょうか。そして、紅葉の見頃となる時期も気になりますよね。そこで今回は2018年版、東京とその近郊で紅葉を楽しむことができるおすすめのスポットや見頃となる時期についてご紹介いたします!
東京や近郊で紅葉が楽しめるおすすめスポット①は、国立科学博物館附属自然教育園です。大都会の東京中心部で豊かな自然と、森林浴を楽しむことができます。秋にはもちろん、見事な紅葉を満喫できます。園内の遊歩道をのんびりと散策しながら、モミジやさまざまな種類の紅葉を楽しめます!大都会のオアシスで心に染みる紅葉の森林浴をぜひ満喫してみてはいかがでしょうか。

国立科学博物館附属自然教育園の紅葉が楽しめる時期はいつ?

国立科学博物館附属自然教育園の緑が紅く色づき始めるのは例年11月下旬頃からで、最も紅葉が楽しめる時期は11月下旬から12月上旬頃ということです。
東京や近郊で紅葉が楽しめるおすすめスポット②は、小石川後楽園です。国の特別史跡として指定されている歴史ある庭園で美しく、品格のある紅葉を楽しむことができます。庭園をゆっくりと散策しながら、秋の風情を思う存分に満喫してみてください。心落ち着く空間で、じっくりと紅葉を眺めることで、きっと暑かった夏の疲れも癒せることでしょう。

小石川後楽園で紅葉が楽しめる時期はいつ?

小石川後楽園の緑が紅く色づき始めるのは例年11月中旬頃からで、最も紅葉が楽しめる時期は11月下旬から12月上旬頃だということです。
東京や近郊で紅葉が楽しめるおすすめスポット③は、日比谷公園です。日比谷公園一帯のイチョウやモミジが色鮮やかな景色を彩ります。まるで絵画のような見事な絶景を東京で楽しむことができます。公園にある池の水面に映る紅葉や、浮かんだ落ち葉が心を和ませてくれることでしょう。日比谷公園の、絵に描いたような紅葉のアートをぜひご堪能ください!

日比谷公園で紅葉が楽しめる時期はいつ?

日比谷公園の緑が紅く色づき始めるのは例年11月上旬頃で、最も紅葉が楽しめる時期は11月下旬から12月上旬頃だということです。
東京や近郊で紅葉が楽しめるおすすめスポット④は、浜離宮恩賜庭園です。こちらも国の特別史跡に指定されていて、江戸時代から続くという大名庭園です。東京の高層ビルが立ち並ぶ都心で、のどかで優雅な紅葉が楽しめるスポットとして人気があります。じっくりと色鮮やかな紅葉を心ゆくまで楽しんでみてはいかがでしょうか。心に染み入ることでしょう。

浜離宮恩賜庭園で紅葉が楽しめる時期はいつ?

浜離宮恩賜庭園の緑が紅く色づき始めるのは例年11月上旬頃で、最も紅葉が楽しめる時期は11月中旬から12上旬頃だということです。
東京や近郊で紅葉が楽しめるおすすめスポット⑤は、向島百花園です。こちらも江戸からの歴史がある植物庭園です。色とりどりの情緒ある景色を楽しむことができます。息を呑むほどの美しい景色を、じっくりと楽しんでみてはいかがでしょうか。イチョウやモミジの紅葉は見る者の心を奪うほどの美しさです。向島百花園の美しくも情緒を感じる紅葉をその目に焼き付けてください。

向島百花園の紅葉が楽しめる時期はいつ?

向島百花園の緑が紅く色づき始めるのは例年11月上旬頃で、最も紅葉が楽しめる時期は11月中旬から12月中旬頃までだということです。
東京や近郊で紅葉が楽しめるおすすめスポット⑥は、六義園です。こちらも江戸時代からの歴史を感じることができる大名庭園で、大都会の東京にいることを忘れさせてくれるほどの紅葉を楽しむことができます。庭園をゆっくりと散策しながら鮮やかで美しい景色を満喫でき、夜にはライトアップされた紅葉を堪能することができます。その美しさはまさに絶景といえるでしょう。

六義園で紅葉が楽しめる時期はいつ?

六義園の緑が紅く色づき始めるのは例年11月中旬頃で、最も紅葉が楽しめる時期は11月下旬から12月上旬頃だということです。ライトアップされた幻想的な紅葉の世界をぜひご堪能ください!
東京や近郊で紅葉が楽しめるおすすめスポット⑦は、芝公園です。東京もシンボルで、観光名所でも東京タワーを眺めながら紅葉まで楽しむことができるスポットです。並木道を歩きながらじっくりと東京タワーや美しい紅葉を堪能してみてはいかがでしょうか。心安らぐ紅葉スポットです。東京観光の際にはぜひ芝公園で、ゆったりと紅葉をお楽しみください!

芝公園で紅葉が楽しめる時期はいつ?

芝公園の緑が紅く色づき始めるのは例年11月中旬頃で、最も紅葉が楽しめる時期は11月下旬から12月上旬頃だということです。
東京や近郊で紅葉が楽しめるおすすめスポット⑧は、駒沢オリンピック公園です。まるでトンネルかのようにそびえるイチョウの木が秋の時期に色づくと、黄金の世界にも感じるほどの紅葉を楽しむことができます。スポーツの秋にランニングやウォーキングをしながら、美しい黄金の景色を楽しむのもいいのではないでしょうか。清々しい汗を流すことができることでしょう。

駒沢オリンピック公園の紅葉が楽しめる時期はいつ?

駒沢オリンピック公園のイチョウが色づき始めるのは例年11月上旬から11月中旬頃で、最も紅葉が楽しめる時期は11月中旬から12月上旬頃だということです。
東京や近郊で紅葉が楽しめるおすすめスポット⑨は代々木公園です。東京都内では定番となっている紅葉のスポットで、広大な敷地で多くの木々の鮮やかな紅葉を存分に楽しむことができます。大量の落ち葉に敷き詰められた公園を歩くのも一興です。代々木公園内のいろいろなスポットで、イチョウやモミジなどの紅葉を心ゆくまでゆっくりと堪能してみてはいかがでしょうか。

代々木公園の紅葉が楽しめる時期はいつ?

代々木公園の緑が紅く色づき始めるのは例年11月上旬頃で、最も紅葉が楽しめる時期は11月下旬から12月上旬頃だということです。
東京や近郊で紅葉が楽しめるおすすめスポット⑩は、高尾山です。東京23区の都心から少し離れた近郊では山いっぱいに広がる紅葉を楽しむことができます。ウォーキングを楽しみながら、絶景の紅葉を存分にご堪能してください。見上げるイチョウやモミジの紅葉は、まるで色鮮やかな大自然のトンネルのようです!一目ひればその絶景が、深く心に焼き付くことでしょう。

高尾山の紅葉が楽しめる時期はいつ?

高尾山の緑が紅く色づき始めるのは例年11月上旬頃で、最も紅葉が楽しめる時期は11中旬から11月下旬頃だということです。
東京や近郊で紅葉が楽しめるおすすめスポット⑪は、御岳渓谷です。こちらも都心から少し離れた紅葉の観光スポットです。渓谷から眺める美しい紅葉は絶景です。川にかかった橋や遊歩道から思う存分に、紅葉を満喫することができます!大自然の山々が赤や黄色に染まる光景は、見る者の心を一瞬にして奪ってしまいます。ぜひ御岳渓谷からの色鮮やかな絶景をお楽しみください。

御岳渓谷の紅葉が楽しめる時期はいつ?

御岳渓谷から見ることができる緑が紅く色づき始めるのは例年11月上旬頃で、最も紅葉が楽しめる時期は11月中旬から11月下旬頃だということです。
東京や近郊で紅葉が楽しめるおすすめスポット⑫は府中の森公園です。都心近郊の府中の森公園でも庭園での見事な紅葉を楽しむことができます。池の周辺をゆっくりと散策しながら、美しい紅葉の景色をじっくりと堪能してみてはいかがでしょうか。東京にいながらも、都会の喧騒や忙しさをほんのひと時でも忘れることができるでしょう。ぜひ府中の森公園まで足を運んで、秋の紅葉をお楽しみください。

府中の森公園で紅葉が楽しめる時期はいつ?

府中の森公園の緑が紅く色づき始めるのは例年10月下旬頃で、最も紅葉が楽しめる時期は10月下旬から11月中旬頃だということです。
東京や近郊で紅葉が楽しめるおすすめスポット⑬は、国営昭和記念公園です。イチョウが織り成す黄金のトンネルを楽しむことができるスポットです。イチョウの並木道を歩けば、足元にはイチョウのじゅうたん、頭上には雨のように降ってくるイチョウの葉を堪能できることでしょう。紅く染まるモミジの紅葉も満喫できます。黄金と真紅の紅葉をぜひお楽しみください!

国営昭和記念公園で紅葉が楽しめる時期はいつ?

国営昭和記念公園の木々が色づき始めるのは例年10月下旬頃で、最も紅葉が楽しめる時期は11月上旬から11月下旬頃だということです。
東京や近郊で紅葉が楽しめるおすすめスポット⑭は、奥多摩湖畔です。東京都西奥多摩の人口湖周辺から眺めることができる紅葉も見事な絶景として人気があるスポットとなっています。水面に映る紅葉も美しく心惹かれることでしょう。ドライブコースとしてもおすすめで、デートなどで紅葉のトンネルを通れば色鮮やかな景色が幻想的な時間を演出してくれます。

奥多摩湖畔の紅葉が楽しめる時期はいつ?

奥多摩湖畔周辺の緑が紅く色づき始めるのは例年10月下旬頃で、最も紅葉が楽しめる時期は10月下旬から11月中旬頃だということです。
東京や近郊で紅葉が楽しめるおすすめスポット⑮は、養老渓谷です。千葉県の紅葉スポットとして人気があり、渓谷から臨むことができる紅葉は神秘的な感覚にもなります。ハイキングでゆっくりと紅葉を楽しんだり、紅葉狩りを楽しんだりするのにもおすすめです。

養老渓谷の紅葉が楽しめる時期はいつ?

養老渓谷の緑が紅く色づき始めるのは例年11月中旬頃で、最も紅葉が楽しめる時期は11月下旬から12月上旬頃だということです。
東京や近郊で紅葉が楽しめるおすすめスポット⑯は、千葉県の本土寺です。約1000本のモミジが彩る紅葉は絶景です。歴史ある本土寺で、絶景の紅葉を心ゆくまで楽しんでみてはいかがでしょうか。

本土寺の紅葉が楽しめる時期はいつ?

本土寺の緑が紅く色づき始めるのは例年11月中旬頃で、最も紅葉が楽しめる時期は11月下旬頃だということです。
東京や近郊で紅葉が楽しめるおすすめスポット⑰は、亀山湖です。千葉県にあるダム湖で、橋やクルージングで美しい紅葉を楽しむことができます!ハイキングをしながらの紅葉も楽しめます。周辺にはキャンプ場や温泉などもあり、おすすめの観光スポットでもあります。

亀山湖で紅葉が楽しめる時期はいつ?

亀山湖周辺の緑が紅く色づき始めるのは例年11月中旬頃で、最も紅葉が楽しめる時期は11月下旬から12月上旬頃だということです。
東京や近郊で紅葉が楽しめるおすすめスポット⑱は、神奈川県の芦ノ湖です。美しい紅葉と富士山も見渡すことができます。

芦ノ湖周辺で紅葉が楽しめる時期はいつ?

芦ノ湖周辺の緑が紅く色づき始めるのは例年10月下旬頃で、最も紅葉が楽しめる時期は11月上旬頃だということです。
いかがでしたか?今回は東京やその近郊で紅葉を楽しむことができるスポットや、紅葉を楽しめる時期についてご紹介してきました。大都会の東京や近郊でも、絶景の紅葉を楽しめるスポットがたくさんあります。秋には東京やその近郊で、ぜひ美しい紅葉を楽しんでみてください!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bm2zY_OAp6f/?tagged=%E3%83%A2%E3%83%9F%E3%82%B8