Li89ledtmo0ieve2mki2

静岡

CATEGORY | 静岡

静岡の紅葉スポット2018年版!絶景からライトアップまで10選

2018.08.29

静岡県の紅葉スポットを10か所に厳選してご紹介していきます。静岡にはその場所ならではの絶景が見られるスポットばかりなので、要チェック。さらには、ライトアップイベントが開催されるところも多いので、幻想的な紅葉の景色を見ることもできますよ。

  1. 静岡のおすすめ紅葉スポット1.「寸又峡(すまたきょう)」
  2. 静岡のおすすめ紅葉スポット2.「熱海梅園」
  3. 静岡のおすすめ紅葉スポット3.「梅ヶ島温泉」
  4. 静岡のおすすめ紅葉スポット4.「滑沢渓谷(なめさわけいこく)」
  5. 静岡のおすすめ紅葉スポット5.「小國神社」
  6. 静岡のおすすめ紅葉スポット6.「河津七滝」
  7. 静岡のおすすめ紅葉スポット7.「接岨峡」
  8. 静岡のおすすめ紅葉スポット8.「浜松城公園」
  9. 静岡のおすすめ紅葉スポット9.「修善寺虹の郷」
  10. 静岡のおすすめ紅葉スポット10.「富士山スカイライン」
  11. まとめ
様々なメディアで取り上げられる「寸又峡(すまたきょう)」。中でも夢の吊橋が人気のスポットです。そんな夢の吊橋と紅葉のコラボレーション、気になりませんか?寸又峡は静岡の中でも紅葉が美しいと話題の場所でもあります。ぜひ、ここならではの絶景を堪能しましょう。
「寸又峡」の紅葉の見ごろは11月頃。夢の吊橋へと行くには、ハイキングコースを進む必要があります。ぜひ歩きやすい履きなれた靴で訪れてくださいね。ちなみに、ここは「21世紀に残したい日本の自然100選」や「新日本観光百選」に選ばれた地でもあります。エメラルドグリーンの湖と紅葉とのコラボはもちろんですが、その絶景を目に焼き付け、そして写真撮影をして素敵な思い出を増やしましょう。
日本一早く咲く梅が有名なスポットの「熱海梅園」。見ごたえある梅も素敵ですが、実はここは日本一遅い紅葉を見られることでも知られているんです。11月中旬から12月にかけて紅葉は見ごろを迎え、もみじまつりが開催されます。
もみじまつりの期間には、ライトアップされるため、幻想的な紅葉を見ることができるんですよ。これは見逃せませんね。ぜひライトアップ期間の景色も堪能してくださいね。さらに、日本一早く咲く梅が11月中旬から咲くことがあるため、紅葉と梅が同時に見られるかもしれません。そんな風景が見られるのは、ここならでは。ぜひ静岡で紅葉を楽しみたい方は足を運んでみてくださいね。
美肌効果があることで知られている温泉があるのが「梅ヶ島温泉」です。1700年もの歴史がある温泉なので、紅葉と共に満喫するのがおすすめ。また、周辺にはいくつかの滝があるため、滝と紅葉の共演を楽しむこともできるスポットです。
安倍の大滝、三段の滝、恋ヶ滝などそれぞれ違った雰囲気を味わえる滝があるので、滝巡りをしながら紅葉を楽しむのもいいかもしれません。
赤水の滝ではライトアップされる期間があります。ライトアップされた不思議な絶景を見られるので、ライトアップ期間に合わせて「梅ヶ島温泉」へと足を運んでみてはいかがでしょうか。ちなみに、駐車場もあるので、車でのアクセスも安心ですよ。
天城越えという道の駅から天城峠へと進んだ先にあるのが、「滑沢渓谷(なめさわけいこく)」です。川沿いに歩道があるため、のんびりと散策しながら紅葉を満喫することができますよ。
水が流れる音と共に、美しい紅葉を見ることができるスポットで、マイナスイオンもたっぷりと吸収することができそう。癒しを求める方はぜひ、「滑沢渓谷」を選択肢に入れてみてくださいね。
静岡の紅葉の名所としても有名なスポットが「小國神社」です。1450年以上の歴史を誇る神社で、境内には樹齢が数百年を超えるとも伝わるスギが多くあります。また、ひょうの木という縁結びのご利益がある木があるので、紅葉を見に訪れたとしても、こちらも見逃してはもったいないですよ。
11月下旬頃から見ごろを迎える「小國神社」の紅葉。期間限定でライトアップもされるので、せっかくならライトアップされた紅葉を堪能しに訪れてみてください。この期間には、特別バスの運行もあるので、車以外でライトアップを見に訪れる予定の方は、事前に時刻表を確認して利用しましょう。また、もみじまつりの開催もあるので、こちらも要チェックですよ。
「河津七滝」とは、その名の通り七つの滝が存在するスポット。約1.5kmの間、大滝(おおだる)、出合滝(であいだる)、かに滝(かにだる)、初景滝(しょけいだる)、蛇滝(へびだる)、えび滝(えびだる)、釜滝(かまだる)という変わった名前の滝が七つあります。
せっかくなら様々滝と紅葉のコラボレーションを楽しむのもありですよね。その姿はまさに絶景。マイナスイオンもたっぷりと浴びて、癒されちゃいましょう。
また、初景滝には踊子と私という像があり、滝と紅葉、そしてこの像との共演もまた見ものなんですよ。絶好の写真撮影スポットなので、カメラをお忘れなく!
若返りの湯として知られる接岨峡温泉。そこにある接岨峡でも美しい紅葉を見ることができるんですよ。大井鉄道が走っているので、鉄道に乗車すれば車窓から紅葉を堪能することも可能です。静岡の中でも有名な絶景を眺めることができるスポットなので、ぜひ足を運ぶことをおすすめします。
もちろん車などを利用して訪れ、鉄道が走る風景と紅葉の共演を楽しむのもいいかもしれません。ここならではの絶景を堪能できること間違いなし。民間鉄道の中で最も高い場所を走る姿をぜひこの目に焼き付けましょう!ちなみに、周辺には無料の駐車場が完備されているので、ドライブがてら紅葉デートなんていかがですか?
静岡県浜松市にある浜松城は、徳川家康が築いた城。現在では浜松市指定の史跡となり、多くの観光客が訪れています。そんな浜松城がある浜松城公園は、実は桜の名所として有名な場所。ですが、秋になると見事な紅葉を見られるスポットへと変わります。春の桜、そして秋の紅葉と違った風景を楽しみに、どちらの季節にも訪れてみるのも面白いかもしれませんね。ぜひ浜松城観光と共に、紅葉を満喫しに訪れてくださいね。
小さな子供から大人までが思いっきり楽しむことができる施設が「修善寺虹の郷」です。園内には、季節により様々な花が咲き誇る景色を楽しむことができるだけでなく、子供が喜ぶ遊具などが豊富なんです。園内を運行しているロムニー鉄道やロムニーバスも人気!体験工房もあるのでこちらも要チェック!そしてその「修善寺虹の郷」では紅葉を楽しむこともできるので、秋に足を運んでみてはいかがでしょうか。
様々なイベントが開催される「修善寺虹の郷」では、紅葉のシーズンにライトアップイベントも開催されます。いつもは賑わう園内が、ライトアップされたことにより幻想的な雰囲気を醸し出しその姿はまさに絶景。ぜひ昼と夜の違いを味わいに、1日「修善寺虹の郷」で過ごしてみてはいかがですか。そして、美しい紅葉を満喫してくださいね。
ドライブをしならが絶景を堪能できるスポットが「富士山スカイライン」です。約26kmも続く「富士山スカイライン」では見ごたえる紅葉を楽しめるので、デートのももってこい!また、なんといっても富士山と紅葉のコラボレーションを見られるのが、このスポットのすごいところ。ここだからこそ見られる絶景をぜひ目に、そして写真におさめてくださいね。
静岡県にある紅葉スポットを10か所に絞りご紹介してきました。どの紅葉スポットもその場所ならではの絶景が見られるところばかりでした。色づき始めた頃、そして見ごろを迎えた頃、ライトアップイベントが開催されているとき、また散ってしまった後の赤いじゅうたんなど楽しみ方は色々。紅葉シーズンはどのスポットも混雑してしまいますが、それでも見たい!と思えるほどの絶景が堪能できる場所ばかりなので、ぜひ足を運んでくださいね。そして、ライトアップされた美しい紅葉を楽しむのもおすすめなので、ぜひライトアップイベントの日に各所を訪れてみてはいかがでしょうか。ロマンチックな時間を過ごせること間違いなしですよ。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BbHLWtHlold/?tagged=%E5%AF%8C%E5%A3%AB%E5%B1%B1%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3