Cxkomxv0zfwmve3un2lp

広島

CATEGORY | 広島

尾道のおすすめ観光スポットのモデルコースは?【2018年最新版】

2018.08.29

広島県尾道市。尾道は広島県を誇る文化と歴史の街です。尾道にはおすすめの観光スポットがたくさんあります。絶景の景色が見れる「しまなみ海道」や歴史のある古寺などの見所、そして魅力のいっぱい詰まった街です。今回は、尾道のおすすめモデルコースをご紹介いたします。

  1. 【広島】尾道おすすめモデルコース!猫や人気の観光スポット1 「しまなみ海道」
  2. 【広島】尾道おすすめモデルコース!猫や人気の観光スポット2 「尾道の街並み」
  3. 【広島】尾道おすすめモデルコース!猫や人気の観光スポット3 「千光寺」
  4. 【広島】尾道おすすめモデルコース!猫や人気の観光スポット4 「猫の細道」
  5. 【広島】尾道おすすめモデルコース!猫や人気の観光スポット5 「ネコノテパン工場」
  6. 【広島】尾道おすすめモデルコース!猫や人気の観光スポット6 「サンセットビーチ」
  7. 【広島】尾道おすすめモデルコース!猫や人気の観光スポット7 「ONOMICHI U2」
  8. 【広島】尾道おすすめモデルコース!猫や人気の観光スポット8 「尾道市因島フラワーセンター」
  9. 【広島】尾道おすすめモデルコース!猫や人気の観光スポット9 「尾道市立美術館」
  10. まとめ
広島県尾道といったら「しまなみ海道」は絶対に外せない絶景スポットですよね!しまなみ海道は、正式に「西瀬戸自動車道」と呼ばれています。広島県の尾道市から愛媛県の今治を結ぶ全長60キロにもおよぶ道路をしまなみ海道と呼んでいます。しまなみ海道は、島と島とが結ばれる7つの橋がかかっており、絶景スポットとして大変人気があります。しまなみ海道で繋ぐ1つ1つの島には、それぞれの魅力があり、橋それぞれも違った特徴があります。
しまなみ海道の景色を楽しむにはもちろん車がおすすめ!しまなみ海道は、自動車道専用の道路なので車で通るのが一般的ですが、一部の橋をのぞき、歩行者や自転車が通るこのもできるので、海の風を感じながら渡ることができる!とサイクリングも人気です。レンタサイクルもあるので、お天気の良い日には自転車もおすすめです!
しまなみ海道沿いには、絶景はもちろん観光スポットもたくさんあり、有名な千光寺や、国立公園高見山、音島水軍城、多々羅温泉、ひょうたん島、など、見所もたくさんあります。
広島県に残る古い町並みの1つ「尾道の街並み」。尾道は、古くから港町として栄えてきました。運河のよくに穏やかな尾道水道の海岸線まで山がせまる昔ながらの街並みが続きます。山の斜面に民家や寺院などが軒を連ね、坂の街とも言われています。尾道は、文化と歴史の街とも言われ、歴史ある千光寺をはじめとする自社仏閣がたくさん集まり、映画セットのような街並みは、映画のロケ地として使われることも多く、この尾道からたくさんの作品が生まれました。その中でも尾道三部作と呼ばれるのが、「転校生」、「時をかける少女」、「さびしんぼう」の三作品です。歴史の文化の街、歩いているだけで尾道の歴史に触れられる散策におすすめの場所です!
尾道というと「千光寺」。尾道の古い街並みに残る歴史あるお寺です。善光寺は、標高140メートルの場所にあり、大変眺めのいい場所として人気があります。尾道港を見渡せる大宝山の中腹にあり、弘法大師が開いたと伝えられるお寺です。本堂は、珍しい舞台造りで、そこからの眺めのは絶景です。
ご本尊は、千手観音菩薩で、聖徳太子の作品と言われています。ご本尊は、秘仏で普段は私達の目に触れることはありませんが、33年に1度だけ御開帳があります。昔から「火伏の観音様」と呼ばれ、火難除けとして信仰されてきました。1200年の歴史を誇る尾道を代表するお寺です。

千光寺ロープウェイ

市街地より、有名な観光スポットの1つ「千光寺公園」までを結ぶロープウェイがかかっています。
話題の観光スポット「猫の細道」。猫好きの方には絶対に外せないスポットです。猫好きにはもちろん、それ以外の方も楽しめる場所です。猫の細道とはどんなところでしょうか?猫の細道は、招き猫美術館から丁寧寺三重塔まで続く細い道の事をさします。長さは約200メートルとそれほど長くありませんが、尾道らしい街並みが続きます。
細道には、たくさんの木が生い茂り、まさにジブリの様な世界が広がります。古民家や、昔からの残る自然、そして猫にまつわるものがたくさんあります。猫の細道の楽しみの1つが「福石猫」を見つけること。猫の細道沿いには、たくさんの福石猫がいたるところにあります。福石猫は、作家の園山春ニ先生によって生み出された、石に猫が描かれているもので、尾道市全部合わせると1000匹以上もいます。この細道だけでも100匹以上の福石猫がいるので、見つけるのも楽しいですよね♪福石猫は、描かれたあと、1つ1つ神社でお祓いをうけているので、不思議なパワーを持っていると言われています。福石猫に触れて不思議なパワーをもらってみてください♪
尾道山手にある人気のパン屋さん「ネコノテパン工場」。隠れた名店で、小さな小さなかわいらしいパン屋さんですが、とっても人気があります。細い路地にひっそりとたたずむパン屋さんで、車では行くことができません。細い坂道を登ったところにあるパン屋さんで、尾道のノスタルジックな風景に溶け込む昔ながらの佇まいです。
店内にはいると、焼きたてのパンのいい香り。メロンパンやクロワッサンなど焼きたてのパンが並びます。お昼すぎには売り切れてしまうという人気のパン屋さんです!
Flmue01rfkdagbqrrbwz
引用: www.go-shimanami.jp/spot/photos/80-1.jpg
尾道の絶景「瀬戸田サンセットビーチ」。しまなみレモンビーチとも呼ばれる絶景ポイントです。800メートルに渡る白い砂浜が続き、青く澄んだ海は、中国地方でも透明度の高いビーチです。環境庁が選ぶ「日本の名海水浴場88選」の第一号としても選ばれたビーチです。日中は、海水浴場としてたくさんの人が集まりますが、おすすめは夕陽。ここからの夕陽は、とっても美しいと夕方になると海岸沿いにはたくさんの人が訪れます。ヤシの木なども植えられ、リゾート感たっぷりなおしゃれなビーチ、とってもおすすめです!
Cyuobn3fcfw7bcrlbkmk
引用: tabetainjya.com/img/1405/sunset.jpg
ONOMICHI U2は、2014年に尾道水道沿いにオープンした、サイクリスト向けのホテル施設です。もともと空き倉庫だったものを改修してつくられたホテルで、倉庫の面影を残しつつ、今風にアレンジされたホテルです。 宿泊ゾーンの他に、ONOMICHI U2内には、パン屋さんや、バー、レストラン、サイクルショップなどが集まり、宿泊者でなくても利用できます。
白滝山の山麓にある植物公園「尾道市因島フラワーセンター」。無料で開放している公園で、子供から大人まで楽しめる公園です。大きな花壇や、広い芝生広場もあるので、ゆっくりとくつろげる公園です。
一年を通して四季折々のお花が咲きます。春のパンジーから始まり、ベゴニア、チューリップ、なでしこ、バラ、など、春にはたくさんのお花か咲きそろいます。夏になるとひまわりやハイビスカスなど夏らしいお花が、秋にはバラ、コスモス、冬には、キンギョソウ、キンセンカなどが咲き、一年中お花の楽しめるおすすめの場所です。
千光寺公園の中にある美術館「尾道市立美術館」。2003年にオープンした美術館で、世界的に有名な建築家、安藤忠雄氏によって造られた美術館です。美術館のまわりには、たくさんの桜の木が植えられており、春になるとたくさんの花見客で賑わう場所でもあります。
常時展の他、特別企画展も行われ、一年中楽しめるスポットです。
尾道のおすすめ観光スポットはいかがだったでしょうか?歴史あるお寺や美術館、ビーチなどたくさんご紹介いたしました。こちらを参考に旅行プランを考えてみてください♪
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://happy-trendy.com/wp-content/uploads/2016/06/ono1.jpg