Pxsnnybhmdhkjztwg7wv

長崎

CATEGORY | 長崎

【長崎 対馬】の人気&おすすめお土産ランキングBEST4

2018.08.28

日本最西端の島として知られる対馬は、釣りのスポットとしても有名で、釣り人には人気があります。また、海がキレイさから観光客にも人気。そんな対馬ならではのお土産をランキング形式でご紹介していきます。友人に配る用のお土産から自分へのお土産まで厳選した4つをご紹介!

  1. 対馬おすすめお土産人気ランキング① 対馬名物かすまき
  2. 対馬おすすめお土産人気ランキング② のどぐろの開き
  3. 対馬おすすめお土産人気ランキング③ 対馬紅茶
  4. 対馬おすすめお土産人気ランキング④ 対馬焼酎
  5. まとめ
対馬の名物土産と言えば「かすまき」です。カステラ風の厚い皮で餡を巻いたもの。その歴史は古く、参勤交代で江戸から帰ってくる藩主をもてなすために、当時贅沢品であった餡をたっぷりと詰めて作られたのが始まりとのこと。明治時代以降は、庶民にも親しまれるようになりいつしか対馬名物として知られるようになりました。餡の種類は白餡と黒餡があります。かなり食べ応えのあるもので、一本食べれば結構お腹にたまります。最近では、ハーフサイズの「ひと口かすまき」や、通常のかすまきを三分の一にカットした「小まき」もあり、様々に選ぶことができます。値段は、かすまき10本入りで1,836円。5本入りで972円です。ひと口かすまきは、10本入りで1,188円、小まきは10個入りで1,300円です。小まきは、ひとつひとつ包装されているので、バラまき用にも最適です。
高級魚の「のどぐろ」。白身魚でありながら、脂がのっており「白身のトロ」ともいわれる魚です。こののどぐろは山陰沖から対馬近海にかけてよく採れます。そのため、対馬ではのどぐろ漁がさかんです。そんな対馬の真心水産が、こだわって作ったのどぐろの開き天日干しがおすすめです。地元の藻塩で漬け込み、のどぐろをさばくのは店主自身。しかも、アジの開きが有名な沼津産の包丁でさばくというこだわりっぷり。のどぐろは、いわしやエビを主食としているので、脂がよくのっているそう。お値段は一枚1,620円です。売り切れ御免の商品なので、対馬で見つけたら即買いをおすすめします。
真心水産の詳細情報:長崎県対馬市上県町鹿見16//電話番号:090-7921-7596//Facebook:https://www.facebook.com/magokorosuisan/
最近、対馬の新名物として人気なのが対馬紅茶です。対馬紅茶の特徴は、無農薬で無化学肥料で栽培してるというところ。天然記念物であるツシマヤマネコが生息している山のすぐふもとという大自然の恵みに抱かれて栽培された茶葉は、風味豊かでひそかなファンを増やしています。意外と知られていませんが、茶葉本来の個性を味わう「シングルオリジンティー・フェスティバル」で2016年に金賞を受賞しており、その評価は高いです。ツシマヤマネコがパッケージに描かれているティーパックタイプは8個入りで432円。リーフタイプは50gで756円です。自分用にも親しい友人用にもうれしい一品です。
いまでは全国どこでも焼酎を出すお店がありますが、焼酎の本場は九州です。対馬にもたった一つだけある造り酒屋「河内酒造」があります。その歴史は古く、大正時代に創業して以来、島民をはじめ全国のファンから親しまれています。代表的な銘柄は「白嶽(しらたけ)」です。全国新酒鑑評会金賞など、賞を受賞していることからも味は確かです。また、「やまねこ」は、麦焼酎を8、米焼酎を2の割合でブレンドした珍しい麦米焼酎です。さっぱりとした癖のない味わいが特徴。その他にも、米焼酎「こっぽうもん」(頑固者の意味)や、芋焼酎「伊藤」があります。
河内酒造の詳細情報:長崎県対馬市美津島町鶏知甲490-1//電話番号:0920-54-2010//ホームページ:http://www.kawachi-shop.jp/
いかがでしたでしょうか?今回は、日本最西端の島である対馬のおすすめお土産をランキングでご紹介させて頂きました。対馬は大自然に囲まれており、そこで作られるお菓子やそこで採れる海鮮、茶葉など、どれも美味しいものばかりです。ぜひ、対馬に訪れる際には参考にしてみてください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bmdc1Hygfhk/