N0zjmjrn4zz66u0d2g6z

新潟

CATEGORY | 新潟

新潟のコテージ【2018年版】大人数・ペットOKな施設など6選

2018.08.27

コテージ選びは難しい!そう思っている方はいませんか?ホテルや旅館と違って口コミが少ないので選びにくい感じがしますよね。今回は新潟でおすすめのコテージを6施設ご紹介します。設備が整っていて新潟の自然も堪能できるコテージを選びましたので、ぜひ参考にてください!

  1. 新潟のおすすめコテージ①「角神湖畔青少年旅行村 」
  2. 新潟のおすすめコテージ②「 ネイチャーランド椎谷」
  3. 新潟のおすすめコテージ③「キューピットバレイキャンプ場」
  4. 新潟のおすすめコテージ④「海が見えるコテージ&キャンプ」
  5. 新潟のおすすめコテージ⑤「ニュー・グリーンピア津南キャンピアグリーン」
  6. 新潟のおすすめコテージ⑥「無印良品津南キャンプ場」
  7. まとめ
自然の王国「青少年旅行村」は広くて静かな森の中にあります。施設内にはバーベキュー場や釣り場、そしてコテージが点在。
コテージは1棟6人用。家族や友人などの大人数で利用するのにぴったり。また、季節によって変動はありますが料金は1棟8,000~12,000円。かなり安い値段でコテージ泊を楽しむことができます。
愛犬も森の中で元気いっぱい遊びまわることができます。
近くには「杖忘れの湯」と呼ばれる「赤湯」に入ることのできる温泉施設も。鉄分をたっぷり含んだ源泉かけ流しの温泉でアウトドアの疲れを癒してから帰りましょう。
「 ネイチャーランド椎谷」は西山ICから車で10分。「丘の上のコテージ(4名用、8名用)」、「海の見えるコテージ(4名用)」と多様なコテージを用意しています。1名あたり追加料金1,000円を払えば規定人数以上での利用が可能ですので、大人数で利用すればするほどお得で安い利用が可能ですよ。
コテージは清潔で、トイレ、洗面台、エアコンすべて完備。快適に過ごすことができます。
コテージの「売り」は日本海の夕陽を目の前に見ることができること。圧巻の景色を楽しめますよ。
また、フリーサイト内はペット連れOK。愛犬と一緒に行きたいという方にも優しい施設です。
「キューピットバレイキャンプ場」は、冬場はスキー所として営業しています。そんな高原立地を活かした開放感あふれるロケーションでコテージ泊はいかがですか?
コテージ内はバス、トイレ、空調付きで快適。1棟最大7名までで、お部屋が2~3部屋あります。大人数での貸切が可能なので、親しい人たちだけのゆったりといた時間を過ごせます。
コテージの「売り」は開放感あふれる高原から望む星空。遮るものがほとんどないため、満天の星空を眺めることができますよ。
「海が見えるコテージ&キャンプ』は越後七浦シーサイドライン沿い弥彦山の麓に位置する自然豊かなコテージ。佐渡ヶ島に沈む夕陽は絶景です!
コテージは4棟あり、1泊1名3,000円~と、とっても安い!小型犬であれば愛犬の同伴も可能。コテージ室内には入れないので、お庭にリードでつないでくださいね。
「ニュー・グリーンピア津南キャンピアグリーン」は津南町にあるキャンプ場。満天の星空が自慢です。
コテージは定員8名と12名のタイプがあります。日にち、タイプによってお値段の変動はありますが休日に12人で利用しても27,000円と安い!10人以上の大人数でわいわい楽しくコテージ泊がしたい人におすすめのコテージです。
日本人なら誰もが知る「無印良品」が手掛けたキャンプ場です。初心者でも安心して楽しめるように設計されているのがポイント。
コテージは3棟あり、1棟一泊8,640円とかなりリーズナブル。1棟で8名まで泊まれます。コテージの中には炊事場(ガスコンロ付)、トイレ、2段ベッドが2つ、小さなテラスがありますが、寝具の用意がないので自分で持っていくかレンタルをする必要があります。
いかがでしたでしょうか?新潟で安く大人数でも泊まれるコテージを中心にご紹介しました。新潟には星空や海、夕陽といった自然を楽しめるコテージがたくさんあります。ぜひお気に入りのコテージを見つけて、楽しい思い出作りの拠点にしてください!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://pixabay.com/ja/%E3%83%8E%E3%83%AB%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%BC-%E3%82%B3%E3%83%86%E3%83%BC%E3%82%B8-%E5%AE%B6-%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0-%E5%B1%B1-%E7%A9%BA-%E9%9B%B2-%E6%97%A5%E6%B2%A1-2708286/