Ietuatxln9mlu2mxdrbt

兵庫

CATEGORY | 兵庫

兵庫のコテージ2018年版!大人数からカップルまで人気コテージ4選

2018.08.29

大人数でワイワイと、逆にカップルで静かに時を過ごしたい場合は、コテージがおすすめ。近くに温泉があれば最高ですよね。今回は兵庫のコテージをご紹介します。兵庫は広く、車がなければ厳しいコテージが多いのですが、その分、都会の喧騒を離れゆっくりとした時間を楽しめます。

  1. 兵庫のおすすめコテージ①『神戸三田アウトドアビレッジ TEMIL』-30人の大人数で利用できる!
  2. 兵庫のおすすめコテージ②『ウェルネスパーク五色』-カップルにおすすめのおしゃれなコテージ
  3. 兵庫のおすすめコテージ③『FBI淡路島』-まるで南の島のリゾートホテル
  4. 兵庫のおすすめコテージ④『ワンコとすごす宿 こだま荘』-愛犬家におすすめ!
  5. 最後に・・・
最近の便利で快適なキャンプ場と違い、アウトドア体験の不便さやそのままの自然をできるかぎり楽しんでいただきたいと思っています。 TEMILは不便な施設です。ご理解のうえご利用ください。

「神戸三田アウトドアビレッジ TEMIL」は、「不便さを楽しむこと」をコンセプトにしたユニークなコテージ。エアコンはなく、扇風機の風を楽しみます。アメニティなども販売となりますので、ご持参ください。バーベキューサイトがあり、食材は2500円~注文でき、ほかにもカレーやハンバーグを提供してもらえます。食事の提供は、1週間前までに予約が必要で、バーベキューの炭や食器類は持参するか、フロントで購入またはレンタルすることになります。メニューにないお料理も対応可能の場合があるそうです。施設にお問い合わせください。

キャンプファイヤーができます!

こちらの施設は30名の大人数での利用が可能。4名定員のコテージの場合、利用料は8500円(トップシーズン)となり、人数が集まれば、非常にリーズナブルに利用することが可能。キャンプファイヤーの利用は5000円~。施設には3分100円のシャワーブースもありますが、車で10分の場所に「花山乃湯」という天然温泉があります。

「神戸三田アウトドアビレッジ TEMIL」詳細情報

施設名:神戸三田アウトドアビレッジ TEMIL/住所:兵庫県三田市木器字南下山1266-10/電話番号:079-569-1016/交通アクセス:三田インターより車で20分

「花山乃湯」詳細情報

「ウェルネスパーク五色」は、浜千鳥(公共の宿)、オートキャンプ場、丘の上のログハウス、サンセットログハウス、4種類の宿泊施設から構成されます。二種類のコテージ(ログハウス)には、キッチンやバーベキュースサイトが付いています。店員が8名で、どちらも平日の利用料が16200円。カップルで宿泊となると多少割高にはなりますが、夕日や夜景がとにかくロマンティックでおすすめ。食材の準備も施設にお願いできます。

さまざまなアトラクションあり!

いちご狩り体験やテニス、ランの鑑賞など、さまざまなアトラクションがあります。また天然温泉「五色天然温泉」で汗を流せます。

「ウェルネスパーク五色」詳細情報

施設名:高田屋嘉兵衛公園 ウェルネスパーク五色/住所:兵庫県洲本市五色町都志1087/電話番号:0799-33-1600/交通アクセス:淡路島中央I.Cから約20分
FBI(FirstClassBackpackersInn.)は淡路島、船瀬にある静かなキャンプ場です。ビーチバーやレストランも隣接しているので昼はBBQ、夜は素敵なBGMを聞きながらカウンターでお酒を楽しんで、眠たくなれば星空の下で波音を聞きながらテントでぐっすりお休みいただけます。そんな素敵な空間をご利用いただく全ての皆様が快適に過ごしていただけるよう、ルールやモラルを守っていただき「また来たい!」と思っていただけるキャンプ場をつくって行きたいと考えています。

「FBI淡路島」は、海外のリゾート地のような開放的な雰囲気が魅力。店員4名~8名のコテージは、どれも個性あふれる明るくかわいらしい外観。海が見える最高のロケーションです。レンタル料は28000円から38000円で、さらに人数分の施設使用料金などが発生しますが、国内で海外旅行気分が味わえるプライスレスな体験ができます。

日本で味わう非日常体験

レストランではアメリカンサイズのハンバーガーや、アフロカレー、ロコモコなどエキゾティックなお料理が味わえます。もちろん、海辺でバーベキューも楽しめます。

「FBI淡路島」詳細情報

施設名:FBI First class Backpackers Inn.(船瀬ビーチイン)/住所:兵庫県洲本市五色町鳥飼浦2359/電話番号:0799-34-0900/交通アクセス:西淡三原ICより車で約20分
「こだま荘」は、愛犬と過ごせるコテージ。2名利用の場合は1名3800円~となります。ワンちゃんは1匹1000円~1800円。二匹目以降には割引あり。

冬場のお楽しみは「かにすき」

かにすきセット(冬季限定)の用意も施設におまかせ。ワンちゃんのスタジオ撮影も請け負ってくれる愛犬家には至れり尽くせりの嬉しい施設です。「こだま荘」より徒歩5分のところに、「シルク温泉」があり、車でそれぞれ13分と18分の場所には、「たんたん温泉」と「乙女の湯」があります。温泉めぐりもおすすめ。また、雪が積もれば、ワンちゃんと田んぼで遊べます。

「ワンコとすごす宿 こだま荘」詳細情報

施設名:ワンコとすごす宿 こだま荘/住所:兵庫県豊岡市但東町相田36/電話番号:050-3396-4047/交通アクセス:大阪・池田あたりから約2時間半程
Jcdetgok9wsuwsol6n8t
引用: https://www.flickr.com/photos/40912505@N08/4693240698/
Yi6q9uj8t0jayjvz18ps
引用: https://www.flickr.com/photos/inuichiro_work/27015561547
大人数可能な施設から、ワンちゃん歓迎、海外のリゾート風のおしゃれな施設まで、4か所のコテージをご紹介しました。どのコテージもアクセスはよくありませんが、その分、「非日常」を体験できます。普段、勉強、仕事、 家事、育児に頑張るあなたは、たまには思いっきりハメを外してもいいと思いますよ。※掲載の情報は2018年8月のものとなります。最新の情報は公式サイトをご確認ください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.flickr.com/photos/40912505@N08/4693240698/