Aykbo8vf3hxmamcm2w11

静岡

CATEGORY | 静岡

子連れでも安心♪熱海旅行でおすすめのホテル・ランチ・遊ぶところ10選

2018.08.29

東京から気軽に行けるリゾート地・熱海。子連れだと旅では宿や食事、遊ぶところなど何かと気を遣いますが、熱海でも子連れに優しいホテルやレストランなどが沢山あります。ここでは子連れでも安心していけるホテルやランチができるお店、遊び場についてまとめてみたいと思います。

  1. 熱海のおすすめスポット①<ホテル編>星野リゾート リゾナーレ熱海
  2. 熱海のおすすめスポット②<ホテル編>熱海後楽園ホテル
  3. 熱海のおすすめスポット③<ホテル編>熱海 森の温泉ホテル
  4. 熱海のおすすめスポット④<遊ぶところ編>姫の沢公園
  5. 熱海のおすすめスポット⑤<遊ぶところ編>マリンスパあたみ
  6. 熱海のおすすめスポット⑥<遊ぶところ編>熱海トリックアート迷宮館
  7. 熱海のおすすめスポット⑦<ランチ編>囲炉茶屋
  8. 熱海のおすすめスポット⑧<ランチ編>でん助茶屋
  9. 熱海のおすすめスポット⑨<ランチ編>キチプラス
  10. 熱海のおすすめスポット⑩<ランチ編>磯丸 熱海平和通り店
  11. まとめ

子連れ大歓迎!の星野リゾート系ホテル

人気の星野リゾートが経営するリゾナーレ熱海は、洗練されたデザイナーズホテルでありながら、お子様歓迎で随所に子連れ客への配慮が垣間見えるホテルです。もちろん温泉・スパ・温水プールなど、大人同士でも楽しめます。客室は65平米~120平米と、とても広々。子連れでも快適に過ごすことが出来ます。

子連れに嬉しい施設やサービスが充実

館内にはボールプールなどがあるキッズルームも完備しているので小さなお子様も大満足。屋外には森の空中基地というツリーハウスやアスレチックなどもあり、もう少し大きいお子様でも楽しめそう。夕食はビュッフェ形式のレストランがあり、子供たちがシェフ気分でデザート作りをすることができるスタジオもあります。

2019年に複合型リゾート施設に生まれ変わり、注目を集めそうなホテル!

熱海港に近い熱海後楽園ホテルは、2019年には、スパやフードマーケットがオープンし、大型複合施設へと生まれ変わる予定で、これからさらに注目を集めるホテル。特に赤ちゃん連れの家族におすすめしたいホテルです。「赤ちゃんくらぶ」というプランで宿泊すると、様々な特典があり、赤ちゃん用お布団をはじめ、紙おむつ、おしりふき、調乳グッズ、おむつごみ箱など、必要な赤ちゃんグッズを用意してもらえます。旅の荷物が少なく済むので助かりますね。

夏は花火の特等席

他にも館内には授乳室があったり、すべてのレストランでは離乳食とおかゆを用意してくれるので安心です。大浴場にもベビーバスが置いてありますので、赤ちゃんとの入浴も可能。ここ後楽園ホテルは熱海の花火大会も良く見えるホテルなので、是非花火大会の日に合わせて宿泊してみたいですね。

子連れファミリーが嬉しい施設が充実した自然の中のホテル

熱海 森の温泉ホテルは、「熱海自然郷」という別荘地内に建つホテルで、客室からは海ではなく美しい山並みを見ることが出来ます。ホテル内は施設が充実しており、温泉の他、屋内プール(夏期とGWのみ)、キッズルーム、カラオケ・麻雀ルーム、ゲームコーナーがありますので、子連れでもホテルの中だけで1日楽しむことができます。

露天風呂で森林浴を楽しんで

女湯の露天風呂は、ヒノキの浴槽で、ヒノキの香りと周りの木々の森林浴が楽しめます。夕食は和洋中のビュッフェ形式なので、お子様も好きなメニューが揃っています。こちらのホテルは花火大会会場を見下ろす山の上にあり、花火大会を一望できる穴場スポットへ案内してくれるそうです。

目いっぱい運動したい子連れはこちら!

熱海でお子様の遊ぶところというと、あまり多くは無いのですが、熱海の海沿いから熱海峠に上る途中にある姫の沢公園は、林間駐車場からすぐにアスレチック広場があります。思い切り身体を動かしたいお子さんにはぴったりの遊び場です。

1日では足りないほどの広大なアスレチック&ハイキングコース

たくさんのアスレチックの種類があり、2つのコースを併せて50種類ほどあるので、大人でもやりがいがありそうです。十国峠のケーブルカーへもつながっているので、ハイキングとアスレチックをかねて楽しむこともできますよ。
姫の沢公園 静岡県熱海市伊豆山1164 0557(83)5301

小さい子連れでも楽しめるプール施設

熱海に来たけれど、海で泳ぐのは苦手だったり、泳ぐには寒いという場合におすすめの遊ぶところといえば、熱海港のすぐ近くにあるマリンスパあたみ。1年中遊べるプール施設です。料金も大人が通常1,340円、小中学生が670円、3歳~未就学児が420円、2歳までが310円とリーズナブル。

水着やタオルはレンタルも可能

幼児用プールから、スライダー付きのプール、25m x 6レーンのプールまで、子連れも大人も楽しめるプールです。おむつのお子様でも利用ができます。中にはレストランや、売店があり、水着も販売しています。また水着やタオルなどは館内でレンタルもしていますので急に思い立ってでも大丈夫。

熱海城は子連れに嬉しい観光スポット

熱海の観光スポットのひとつといえば熱海城ですが、熱海城の中にも無料遊戯施設など遊ぶところがあり、子連れにはありがたい場所。庭園別館にある熱海トリックアート迷宮館は、さまざまなトリックアートが楽しめ、子供も大人も楽しめます。

撮った写真を見てまた盛り上がれる!

このように楽しい写真がたくさん撮れるので旅の思い出にもなりますね。他にも熱海城には足湯があったり、無料マッサージチェアがあったりと、お父さんお母さんでもちょっと旅の疲れを癒すことができるスポットがありますので是非立ち寄ってみてください。

お座敷が子連れには嬉しい

熱海といえば、海沿いということで海鮮のお料理が人気です。こちらJR熱海駅より徒歩2分のところにある囲炉茶屋は、あじのまご茶漬けや刺身、干物が美味しく人気のお店です。お座敷もあるので子連れでも利用しやすくなっています。

新鮮な魚や美味しい干物が大人気

伊豆近海の美味しい魚は新鮮で美味しいと評判です。週末などは混み合いますので、予約されることをおすすめします。生もののお魚がまだ苦手なお子様は干物の定食を取り分けてどうぞ。

海を見ながらゆったり食事ができる

ホテルサンミ倶楽部別館にあるでん助茶屋は、大きな窓から海が一望できる最高のロケーション。座敷とボックスタイプのテーブル席もあり、広々とした店内は子連れでも食事がしやすいお店です。

アジフライや海鮮丼が美味しい

ランチでは海の幸が沢山乗った店長おすすめのでん助丼や、しらす丼、活アジフライ定食などが人気。どれも素材が新鮮でお値段もリーズナブル。そばとミニ天丼セットなど、お子様に取り分けしやすいメニューもそろっています。

駅近が便利!おしゃれなカフェ

熱海の駅からすぐの仲見世通りにある「KICHI+(キチプラス)」は、ランチもいただけるおしゃれなカフェ。カフェなのですが、熱海や伊豆の素材を使った、しらす丼などの地元ならではのメニューが味わえます。

お子様メニューもあり!

おすすめは、駿河湾でとれた新鮮なしらすや桜エビのどんぶり。お子様向けにはゆでたしらす丼に、だし巻玉子、おからのミートボールなどがついたお子様しらす丼があります。パン派には桜エビとしらすが乗ったピザトーストや、季節のジャムトーストもありますよ。

子連れでも利用しやすい寿司店

JR熱海駅から徒歩3分、沼津港直送の新鮮なネタを使ったお寿司が食べられるのは磯丸。熱海には仲宿通り店にもう一店舗ありますが、こちらは店内が広くなくビジネスマンやカップル向けなので、子連れの方は掘りごたつもあるこちらの平和通店がおすすめです。

新鮮なお寿司が評判

お寿司はネタが新鮮で、美味しいと評判です。お子様ランチも用意されているようですが、玉子や釜揚げしらす、穴子など一貫ずつの注文も可能です。まだ生魚が苦手なお子様でも安心ですね。
ここでは熱海で子連れでも安心なホテルやランチのお店、遊ぶところを紹介しましたが、気になるところは見つかりましたでしょうか。子連れの場合、特に食事の場所などはその場で選ぼうとして時間をかけたくないものです。少しでもこちらの情報がお役に立てたら幸いです。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bm_H-EnANGn/?hl=ja&tagged=%E7%86%B1%E6%B5%B7