Vfjxb3yqypzxhcnktsag

イタリア

CATEGORY | イタリア

イタリア冬の観光スポット2018年版・冬に訪れたいおすすめ7選

2018.12.27

日本人に大人気の旅行先、イタリア。見どころが多く、美しい景色においしいイタリアンと惹かれる点が多いですよね。冬に旅行を考えている場合、どこがおすすめなのか気になりますよね。そこで今回は冬のイタリアの観光スポットをご紹介します!

  1. 冬のイタリアおすすめ観光スポット-1.クリスマスシーズン
  2. 冬のイタリアおすすめ観光スポット-2.ベネチア
  3. 冬のイタリアおすすめ観光スポット-3.バチカン市国
  4. 冬のイタリアおすすめ観光スポット-4.ローマ
  5. 冬のイタリアおすすめ観光スポット-5.セール時期
  6. 冬のイタリアおすすめ観光スポット-6.フィレンツェ
  7. 冬のイタリアおすすめ観光スポット-7.南イタリア
  8. まとめ
イタリアを冬に訪れるならクリスマスシーズンがおすすめです。街がクリスマスデコレーション一色になりとてもロマンティックな雰囲気に。街の中心部にはクリスマスマーケットが出店しクリスマスのオーナメントをはじめとするグッズやお菓子やフードが売られています。人気観光地の中でクリスマスマーケットでにぎわう都市はローマのナヴォーナ広場とミラノのドゥオモ広場。ホットワインもよく見かけるので飲みながら散策するのも楽しいでしょう。なお、お正月明けまでクリスマスのデコレーションがあるところも多いのでクリスマスまでに行けなくても大丈夫です。
冬にイタリアを旅行するなら水の都ベネチアもおすすめ。ハイシーズンの夏は観光客でごった返し落ち着いて観光できませんが、冬は比較的空いているからです。落ち着いて自分のペースで周れるし美しい街並みの写真も人があまり写らず撮ることができます。また、冬は「アクア・アルタ」というベネチアの冬の風物詩である水位が上がり町が水で埋もれた姿が見れます。水面に建物が写りこむ姿を見れるのは冬ならでは。2月には世界三大カーニバルのひとつであるベネチア・カーニバルが見れます。世界中からコスチュームやマスクで顔を覆った人たちが集まり大変盛り上がるお祭りです。
クリスマスシーズンをイタリアでは「ナターレ」と呼ぶのですが、街中が美しいイルミネーションで包まれます。他の場所のような華やかさなものではなく、カトリックの総本山らしくシックで厳か。サンピエトロ広場のライトアップは大変美しく静かで落ち着いた雰囲気です。
ローマもバチカン市国同様、観光客が少なくなり落ち着いた雰囲気になります。トレヴィの泉やコロッセオをはじめとする街並みを彩る建築物やモニュメントもイルミネーションで輝き、夕方以降の姿は幻想的。夏はとても暑いローマですが、冬は東京と同じくらいの気候なのでほかのヨーロッパの都市よりも過ごしやすいです。
夏と冬の年2回あるイタリアのセール。高級有名ブランドもこぞって格安で商品をセールにするのでこの時期はショッピングも楽しめます。ミラノやローマは特に有名ブランドがたくさん集まっているので、お買いものが楽しくなるでしょう。1月から2月にかけて行うところが多いですが、セール時期は各都市で異なるので事前にチェックしてくださいね。
冬のフィレンツェは夕方以降に魅力を発揮します。サンタ・マリア・ノヴェッラ広場や周辺にあるクリスマスツリー、教会がライトアップし街並みがより一層輝きだします。ジョットの鐘楼から一望できるフィレンツェの街並みは感動すること間違いなし。夕方以降に訪れればライトアップした街が一望できます。フィレンツェにある世界的に有名な美術館、ウッフィツィ美術館も冬はそれほど混雑しておらず、待ち時間なしで入れる日も。美術館巡りするにもおすすめの時期です。
バカンス目的の観光客でごった返すリゾート地も冬は空いていて、夏とはまた違った魅力に出会えます。人もまばらで街の風景を撮影するなら絶好のシーズン。アマルフィやプーリア州のマテーラ、ロコロトンド、アルベロベッロなど夏に人気の観光地も静かで落ち着いた雰囲気に。夏はかなり厚い場所ですが、冬は日焼けすることなく青空が広がる温暖な気候を満喫できます。
イタリア旅行をするなら冬はおすすめの時期です。欧米からの観光客お少なく、オフシーズンでもあるので比較的空いている場所が多いので安く旅行できるのが魅力的です。また、イタリアの南側は温暖な気候なので他のヨーロッパのようにたくさん着込んで観光しなくて済むのも嬉しいですね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bm60ZIEHyke/?tagged=%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%BB%E3%82%AA