Uceo5otbrrvo1vtixlle

大分

CATEGORY | 大分

子供と一緒に行こう!子連れ家族におすすめの大分観光スポットベスト10!

2018.04.25

大分といえば、別府や湯布院をはじめとした温泉ですよね。子供連れでの大分旅行のプランを立てるとき、まずは温泉に泊まって…そのあとどこへ観光に行こうか…と悩む方もいらっしゃるのでは?そういった方に、子供と一緒に楽しめる大分の観光スポットを10箇所ご紹介します!

  1. 子供と行こう!大分の家族連れ観光スポット1:うみたまご
  2. 子供と行こう!大分の家族連れ観光スポット2:つくみイルカ島
  3. 子供と行こう!大分の家族連れ観光スポット3:アフリカンサファリ
  4. 子供と行こう!大分の家族連れ観光スポット4:特急あそぼーい!
  5. 子供と行こう!大分の家族連れ観光スポット5:城島高原パーク
  6. 子供と行こう!大分の家族連れ観光スポット6:九重夢大吊橋
  7. 子供と行こう!大分の家族連れ観光スポット7:稲積水中鍾乳洞
  8. 子供と行こう!大分の家族連れ観光スポット8:湯布院フローラルビレッジ
  9. 子供と行こう!大分の家族連れ観光スポット9:大分農業文化公園
  10. 子供と行こう!大分の家族連れ観光スポット10:佐野植物公園
  11. まとめ
子供から大人までおすすめできるのが、別府湾を一望できるロケーションの「大分マリーンパレス水族館うみたまご」。間近で見られるセイウチやアザラシ、イルカのショーは必見!そのほか、たくさんの海の生き物たちに出会えて子供が大喜びすること間違いなしです。
うみたまごは、展示や建物自体がアート作品のようにどれも美しく、大人にとっても見ごたえ十分な水族館。別府を訪れる際にはぜひ立ち寄ってみてください。
砂浜で海の動物たちと直接触れ合うことができる新施設「あそびーち」には、アート型遊具も設置されています。濡れてもいいように子供の着替えは必須ですよ。ぜひ行ってみてください。

詳細情報

住所/大分市大字神崎字ウト3078番地22、電話/097-534-1010
イルカと一緒に泳ぎたいと思ったことはありませんか?津久見市にある、うみたまごの付属施設「つくみイルカ島」ではその夢をかなえることができます!なお、イルカと泳ぐ体験プログラムは4歳~ですが、イルカにエサをあげたり触ったりすることもできるため、小さな子供でも楽しめます。

詳細情報

住所/津久見市大字四浦2218番地10、電話/0972-85-3020
動物好きの子供と一緒に行くなら、別府近くの「九州自然動物公園アフリカンサファリ」がおすすめ!ジャングルバスや自家用車で、園内を一周しながら自然のままの動物たちを観察することができます。ジャングルバスからは猛獣たちへエサやりをすることもできますよ。カンガルーやいろいろな小動物たちと触れ合うことができるふれあいゾーンもあります。
九州の雄大な自然の中で生き生きと過ごしている動物たちの姿は一見の価値あり。猛獣の頭数は日本一なんだそうです。ライオンだけでなんと約90頭もいるそう。迫力満点です!

詳細情報

住所/宇佐市安心院町南畑2-1755-1、電話/0978-48-2331
大分・別府から熊本・阿蘇まで運行している「特急あそぼーい!」での列車の旅はいかがでしょうか。子供連れの旅行を楽しめるように作られている車両で、子供の席が窓側になるよう設計された親子シートもあります。列車好きな子でもそうでない子でも列車の旅を楽しめますよ。
木のボールプールや、絵本の部屋などがあり、楽しく遊びながら阿蘇方面へ向かうことができます。車内のカフェでは「こどもプリン」「大人プリン」なども販売されていますよ。子供連れでの長距離移動も、「特急あそぼーい!」なら楽々です。
運転士になった気分になれるパノラマシートもおすすめ。すれ違いの列車や沿線の景色が楽しめてお子さんも大人も大興奮です。

詳細情報

遊園地で思いっきり遊びたいお子さんなら、別府と湯布院の中間にある「城島高原パーク」がおすすめ。日本初の木製コースター「ジュピター」のほか、急降下&豪快な水しぶきが楽しい「ポセイドン30」など、絶叫系アトラクションが充実しています。ブロックやままごとなどのおもちゃで遊べる幼児向けのキッズスペースもあるので、小さなお子さんでも楽しめますよ。
夏には幼児向けのプール「ちゃぷちゃ」が開かれます。水深20cmほどの浅いプールなので、小さなお子さんでも遊ぶことができます。水で遊べる遊具などが揃っており、水着でなくてもOKなので、気軽に行ける夏の遊び場としておすすめです!

詳細情報

住所/大分県別府市城島高原123、電話/0977-22-1165
長さ390m、高さ173m、日本一の高さを誇る歩行者専用吊橋「九重“夢”大吊橋」。遠くに見える「くじゅう連山」をはじめ、日本の滝100選に選ばれた「震動の滝」など、雄大な自然の景色が味わえます。スリル満点の吊橋に、子供だけでなく大人もドキドキしてしまうかも。
紅葉の季節はまた格別の美しさ。四季折々の自然を味わいに訪れてみてはいかがでしょうか。

詳細情報

住所/玖珠郡九重町大字田野1208、電話/0973-73-3800
幻想的な洞窟で子供と一緒に探検気分を味わえるのが「稲積水中鍾乳洞」。3億年前の古生代に形作られたそうです。
鍾乳洞の内部は、「新生洞」と「水中洞」の2つの洞があり、それぞれ200mほどの奥行きを歩いて探検することができます。なお、現在も探索が続いているそうで、将来、さらに入れる場所が増えてくるかもしれません。お子さんと一緒に探検しながら地球のロマンを感じてみてはいかがでしょうか。

詳細情報

住所/豊後大野市三重町大字中津留300番地、電話/0974-26-2468
イギリスのコッツウォルズ地方の街並みを再現した「湯布院フローラルビレッジ」。まるでハリーポッターの世界のような家並みで、不思議の国のアリスをモチーフにしたティーショップや魔女の宅急便をモチーフにしたベーカリー、ピーターラビット・ひつじのショーン・アナと雪の女王のグッズショップなど、子供達が喜びそうな店舗もあります。旅行の途中に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

詳細情報

住所/由布市湯布院町川上1503-3、電話/0977-85-5132
自然の中で思いっきり遊びたい家族におすすめなのが、「大分農業文化公園」。ダムを囲む広大な敷地の中に、農業体験施設のほか、遊具広場、果樹園、オートキャンプ場、物産館など、さまざまな施設があります。
お城をモチーフにしたアスレチックや、園内を運行する電動ドラムカー、レンタサイクルなども子供達に人気です。季節によりフルーツの収穫体験もできますよ。

詳細情報

住所/杵築市山香町大字日指1-1、電話/0977-28-7111
小さなお子さんと遊びに行くなら、「佐野植物公園」がおすすめ。熱帯、亜熱帯の観賞用植物が植えられた温室をはじめ、遊具の広場や草すべり広場、ぽかぽか池(足湯)、アスレチックなどがあります。たくさんの植物や季節の花を見たり、ピクニックをしたり、のんびり過ごすのにぴったりの公園です。

詳細情報

住所/大分市大字佐野3452番地の2、電話/097-593-3570
子供と一緒に楽しめる大分の観光スポットをご紹介してきましたがいかがでしたか?水族館に動物園、テーマパークに公園、大自然を味わえるスポット、観光列車など、大分県には家族で楽しめるスポットがたくさんあります。たっぷり遊んだあとは温泉でのんびり過ごし、大分の魅力を味わってくださいね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bg815qJluks/?tagged=%E3%82%86%E3%81%B5%E3%81%84%E3%82%93%E3%81%AE%E6%A3%AE