Snbwyrxjaouxxt4gf1uy

台湾

CATEGORY | 台湾

台湾旅行の持ち物リスト2018年版・あると便利な持ち物をチェック!

2018.08.29

今回は台湾への旅行時の持ち物についての記事です。台湾に限らず、初めての海外旅行となると持ち物の準備にとても時間がかかります。何を持って行けば良いのか分からないという事もあります。そんな時に便利なのが持ち物リストです。スマホなどのメモ帳機能を使うと便利ですね。

  1. 台湾について
  2. 台湾旅行の持ち物って?
  3. 台湾旅行・あると便利な持ち物リスト①【パスポート】
  4. 台湾旅行・あると便利な持ち物リスト②【航空券】
  5. 台湾旅行・あると便利な持ち物リスト③【クレジットカード】
  6. 台湾旅行・あると便利な持ち物リスト④【台湾元(現地通貨)】
  7. 台湾旅行・あると便利な持ち物リスト⑤【海外旅行保険】
  8. 台湾旅行・あると便利な持ち物リスト⑥【ポケットWi-Fi】
  9. 台湾旅行・あると便利な持ち物リスト⑦【衣料用圧縮袋】
  10. 台湾旅行・あると便利な持ち物リスト まとめ
引用: https://www.1242.com/lf/asset/uploads/2018/02/taipei-taiwan-2115859_1280a.jpg
台湾に旅行に行くという人がここ最近でとても増えたように感じます。
引用: https://img-cdn.guide.travel.co.jp/article/95/20140907182124/5FD3B77789014E039407A0A6F32CB7BA_LL.jpg
それもそのはず、台湾にはいわゆる’’親日’’の人が多いことから、私たち日本人が旅行に行っても過ごしやすい国の一つなのです。
引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/tabi-channel/upload_by_admin/taiwan_souvenirs_image_800
実際に私も台湾に何度か旅行に行った時には、日本と大差なくて、外国にいるのにも関わらず日本にいるような感覚を覚えたぐらいです。そのため、それほど日本人が過ごしやすいということなのではないかと思います。
引用: http://junichi-m.com/wp-content/uploads/2015/06/DSC04053-1024x681.jpg
日本人が過ごしやすい、旅行しやすい、ということで治安もさほど悪くはありません。実際、日本人が住みやすい国のランキングにもランクインしていたりするので間違いはないと思います。
引用: http://keddy-taiwan.com/wp-content/uploads/2016/03/20911509320_d9e62bf4e2_c-e1457291866439.jpg
台湾は国のある位置からも分かるように、日本の沖縄のような雰囲気がどことなくあります。国の人々は陽気で、気さくに話すことが出来たりと南国特有の雰囲気があります。
引用: https://e.his-j.com/images/area1/twn/w472/tpe/tpe_Taipei101_01w472_c.jpg
また、食に関しましてもとても日本人好みです。味付けや、食べ物などを含めて日本人の口に良く合います。日本語が通じる飲食店もあり、メニューに困ったら日本語で話しかけると対処してくれる店員さんもいたりします。
引用: https://mall.373news.com/felia/wp-content/uploads/2017/01/baeb0eb348a90718367957bb8f4ae042-680x451.jpg
外国などでよくある、スリや、置き引き、などの犯罪件数も格段に低いのも旅行者が急増している原因の一つではないでしょうか。やはり、そのような犯罪が少ない国って安心しますしね。
引用: https://cdn.amanaimages.com/preview640/10769003164.jpg
また、緑豊かな自然、綺麗な青い海などもあります。まさに、人気の観光スポットから豊かな自然、美味しいグルメ、治安が良い、など全てが揃っている国と言えます。
引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/tabi-channel/upload_by_admin/taiwan_travel_800.jpg
引用: https://3.bp.blogspot.com/-01XvRIikJ6w/V-U9U-3zYMI/AAAAAAAAYDU/Yi4ubbikmTUGOqAKSp8zCML2oLkfu52cwCLcB/s1600/IMG_5652-.JPG
私たち日本人がとても過ごしやすい国台湾ですが、初めて台湾に旅行するという人は持ち物について悩むかもしれません。あまり気候など知らないですしね。
引用: http://blog-imgs-43.fc2.com/r/e/n/renren0405/20130609004203cc1.jpg
次からは、必需品から、持って行くと便利なものまでを厳選してまとめてみます。
引用: https://iinanosakini2015.com/wp-content/uploads/2016/05/suitcase-918447_1280.jpg
まずは、台湾のみならず、海外に行くのであれば必ず必要になるであろう【パスポート】です。パスポートなくして外国に入国は出来ません。日本を出て、海外に行くのであれば必ず必要になる必需品となります。パスポートだけは忘れないように持って行くことが必須になります。
そしてもてくことが重要なパスポートですが、パスポート自体の有効期限についてもしっかりと確認してみて下さい。出来れば最低でも、1ヶ月以上の余裕はみたいところです。長ければ長いだけ安心です。
「海外に渡航中にパスポートの期限が切れてしまった」なんてことにならないようにしっかりと確認して下さい。初めて海外に行く人、久々に海外に行く人などは注意が必要になります。台湾だけに限らず、その国のよっては、期限までの残り日数が決められている場合もあるのでしっかりと確認しておきましょう。
パスポートについては、海外に滞在中は身分証明書になります。買い物をする時や、乗り物に乗る時などに提示を求めらることがあるので、旅行中は常に携帯しておくと安心です。持ち歩くときはパスポートの紛失にも十分に中尉して下さい。
続いて忘れてはならないのが、【航空券】です。航空券もとても大事で、必需品ですね。
ここ最近では、スマホにメールとして送られてくる’’eチケット’’と呼ばれるものが主流になりつつあります。しかし、一応念には念を入れて、そのメールや、航空券の予約完了のページなどをプリントして持って行くと安心です。
台湾の場合だと、往復の航空券を買っていれば何の問題もないのです。しかし、片道分だけの航空券しかないと場合によっては帰りの分の航空券の提示を求められる事もあります。そのような状況になっても慌てないように航空券の情報をプリントして行くと見せる事が出来るので安心です。
そして、続いても必需品。【クレジットカード】です。海外でもしっかりと使えるクレジットカードが必要になります。
クレジットカードを持って行く時は、まずは利用残高の確認をしっかりと行って下さい。残高が少ないと心配です。現地に着いて残高が少ないのに気付くのは一番最悪です。せっかくの海外を存分に楽しむためにもクレジットカードの残高は確認しましょう。
海外では、基本的にキャッシュレス化が進んでいます。そのため、どのお店でもほぼほぼクレジットカード払いで済ませる事が出来ます。日本よりは格段にクレジットカードが使えるお店は多いです。現地通貨を多く持ち歩く必要がないのでラクですね。
また、海外ではクレジットカードが身分証明書の代わりとして使える場合もあるのでパスポートと一緒に常に携帯しておくと安心です。身分証明書の代わりになる事もさることながら、クレジットカードを持っている事で信用されます。クレジットカード1枚では少し不安なので、2枚は欲しいところです。残高的にも2枚あるとより余裕があります。
続いても必需品です。上記ではクレジットカードが使えるお店がほぼなので大丈夫とご紹介しましたが、田舎の方や、小さな街に行くとまだクレジットカードが使えないというところもまだあります(日本を含め海外でもそうです)。そのため、多少の現地通貨は必要になってきます。入ったお店が、クレジットカード利用不可でそのまま出るという事がないように、多少の現地通貨は持ち歩きましょう。
交通費などはまだ現金という事もあります。やはり現金は必要になります。
現地の通貨を持って行く場合は、現地に着いて空港で両替するか、その到着地の空港で現地通貨のまま口座から引き出すかの二択が主流だと思います。目的地に到着してから、現地通貨を引き出す方法が一番お得なのでおすすめです。
台湾の物価はとても安いので、1日だいたい5,000円ぐらいが相場になります。5,000円かける宿泊数で考えるとよいでしょう。1日5,000円の他は、クレジットカードで済ませるのが良いでしょう。
ここからは、あると安心なものの紹介になります。
まずは、【海外旅行保険】です。こちらは、あるととても安心して旅行を楽しむ事が出来ます。海外で仮に病気や、怪我、事故、などで病院にかかると日本の保険制度は全く機能せず、使う事が出来ません。そのため、とても高額の金額を請求される事が当たり前になります。
そのため保険に加入する事が万が一のために必要になります。海外保険が無料で付帯してくるのと、その保険の充実さから、’’エポスカード’’が有名です。エポスカードは作りやすく、年会費も無料、海外保険がついてくるという事でとてもおすすめです。
こちらもあると便利なものです。
海外では、基本的には日本のキャリア回線は使う事が出来ません。使えるとしてもとんでもない請求がくる可能性があります。そのような時は、日本で出発前にポケットWi-Fiを借りて行くのがおすすめです。1日1,000円以内で借りる事が出来るのでとてもお安く済みますし、ネットワークに繋がっていた方が何かあった時に安心です。
こちらもあると便利なものになります。
こちらの圧縮袋は、あるととても便利です。かさばる荷物をすっきりとまとめてくれます。行きよりも帰りの方が荷物が多いはずなのでそのような時に大活躍します。
今回は、台湾に旅行する時の持ち物についてまとめました。参考にしてみて下さい。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://iinanosakini2015.com/wp-content/uploads/2016/05/suitcase-918447_1280.jpg