Corwxpputxyeoqyqlbre

東京

CATEGORY | 東京

マカオ料理の魅力は?おすすめ料理や東京で食べられるお店をご紹介【2018年】

2018.08.30

アジアのラスベカスと言われるマカオ!カジノやショッピングモールが有名ですね。でもマカオを旅行で訪れたら気になるのは、マカオ料理!東京ではあまり馴染みのないマカオ料理って一体どんなもの?おすすめのマカオ料理から、東京で楽しめるマカオ料理のお店まで紹介します。

  1. マカオ料理とは
  2. おすすめのマカオ料理①エッグタルト
  3. おすすめのマカオ料理②カレークラブ
  4. おすすめのマカオ料理③アフリカチキン
  5. おすすめのマカオ料理④バカリャウ
  6. おすすめのマカオ料理を東京で
  7. おすすめのマカオ料理まとめ

マカオとは

現在マカオとは、中国の特別行政区です。遡ること1513年すでにマカオにはポルトガル人が訪れていました。その後1849年にマカオはポルトガルの植民地となりました。現在の特別行政地区になったのは1999年です。長い間マカオはポルトガルとして文化を培ってきました。

マカオ料理とは

マカオ料理は、ポルトガルや中国、アジア諸国の影響を受けて出来てきました。アジアにありながらヨーロッパ「ポルトガル」の影響を強く受けた独自の料理がマカオ料理です!他では味わうことができない料理ですね。

エッグタルトとは

日本でも流行ったエッグタルトは、実はマカオのスイーツです!ポルトガルの焼き菓子を元にして作られたと考えられています。サクサクのパイに乗った温かいとろとろのカスタードクリーム!地元民にも愛されるスイーツ、マカオ旅行を訪れたら是非、いろんなお店で食べ比べしたいですね!

東京でエッグタルト

パン屋さんやなどでも売っていることがあるエッグタルトですが、実は日本各地に専門店があります!東京でおすすめのお店は「ミーシャン」と「ナタデクリスチアノ」です。ミーシャンは香港由来の、ナタデクリスチアノはポルトガル由来のエッグタルトを楽しむことができます。食べ比べてみても楽しそうですね!どちらの店舗も人気があるため売切れにはご注意ください。

カレークラブとは

マカオではスパイスを使った料理が多くあります。カレークラブもその一つです!マカオ近海で採れた蟹をカレー風味で煮込んだ料理のことです。マカオではよく食べられているため、マカオ旅行を訪れた際は食べてみてくださいね。蟹の値段は時価で決まることが多いです。

アフリカチキンとは

アフリカチキンとは、ポルトガルから航海していた船乗りがアフリカで食べていた「香辛料が効いた辛いチキン」が始まりと言われています。マカオでは様々なレストランで食べることができます。たっぷりとソースがかかっているものが一般的ですが、ソースがないものもあります。マカオ旅行を訪れた際は、食べてみてください!

バカリャウとは

バカリャウ(バカラオ)とは、ポルトガルでよく食べられている「鱈の塩漬けの干物」です!イメージしにくいですが、このバカリャウをアレンジして色々な料理にしてポルトガルや、マカオでは食べています。

バカリャウの食べ方

バカリャウはコロッケとしてよく食べられます!またクリームグラタンに入っていることもあります!マカオ旅行に訪れたら、レストランで必ず目にするでしょう!ちなみにバカリャウは「馬介休」と書きます。
珍しいですが、東京にはポルトガル料理屋さんがあります。マヌエルはポルトガル生まれの料理人であり、世界中で修行をした後にマカオにレストランをオープンしました。その後日本でも「マヌエル」のレストランを作り、現在は系列店が丸の内、四ツ谷、渋谷、日本橋にあります。ポルトガルワインと一緒にポルトガル、マカオ料理を楽しむことができます!
ポルトガル、マカオ料理は日本人にも好まれやすい味付けです。マカオ旅行に訪れたことがない方も是非チャレンジしてみてください!
おすすめのマカオ料理いかがでしたか?マカオ料理もポルトガル料理も東京ではあまり馴染みがないですが、「エッグタルト」は有名ですね!香港風、マカオ風、ポルトガル風とエッグタルトにも違いがあるようなので、是非食べ比べてみたください。ちなみに東京にはなく、関西だけに出店しているエッグタルト専門店もあるので、関西の方はそちらを楽しんでみてくださいね!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BmfhVdSBiaW/?tagged=%E3%83%8A%E3%82%BF%E3%83%87%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%81%E3%82%A2%E3%83%8E