Jvnwxdevkhvqyric9k7e

フィリピン

CATEGORY | フィリピン

フィリピンの名物厳選9【2018年度版】~食べ物からお土産まで~

2018.08.31

フィリピンは東南アジアにあり、たくさんの島から成り立つ南国の島国です。そんなフィリピンには魚介や肉をつかった名物料理がたくさんあります。ここでは、フィリピンの名物を食べ物、フルーツ、そしてお土産と三つのカテゴリでご紹介します。

  1. 1.フィリピンって何が名物なの?
  2. 2.フィリピンの名物~食べ物編~
  3. 3.フィリピンの名物~フルーツ編~
  4. 4.フィリピンの名物~お土産編~
  5. 5.まとめ
フィリピンは多種多様なものが名物です、まず、島国であるために魚介類が豊富にとれます。また、フィリピン人はお肉が大好きです。とりわけ鶏肉が大好き。鶏肉をつかった料理や卵料理などの種類が豊富にあります。南国であるフィリピンではフルーツもたくさんつくられているまさにトロピカルアイランドです。そんなフィリピンには魚、肉、卵、フルーツに関わる名物の食べ物がたくさんあるのです。

レチョン

フィリピン人に「ごちそうはと言えば?」と聞くと真っ先に名前があがるのがこのレチョンです。内臓を取り、香草を入れた子豚をじっくりゆっくり焼いています。豪快なフォルムを裏切ることなく、豪快な味が押し寄せてきます。パリパリの皮とジューシーな肉は絶品です。
引用: https://farm3.static.flickr.com/2834/9289650085_9be6846b38_c.jpg

バロット

ゆで卵です。しかしふつうのゆで卵と異なるのは、ふ化する寸前のアヒルの卵を使用しているところです。卵の中でアヒルの形が形成されつつあるので見た目は少しグロテスクですが、フィリピンでは滋養強壮に良いとされ、一般的に食べられています。見た目も味も名物級の卵ですのでフィリピンに行った時にはぜひチャレンジしてみてください。
引用: https://farm8.static.flickr.com/7372/27015560774_d54b6607e9_c.jpg

ティノーラ

大量のにんにくと大量の生姜を入れたフィリピンの名物スープ料理です。にんにくと生姜の強烈なパンチをねぎやパクチーなどの野菜が整えてくれます。煮込まれた鶏肉からも出汁がよくでてスープがおいしいです。カラダもココロもあたたまるフィリピンでは定番の名物家庭料理です。
引用: https://farm4.static.flickr.com/3046/3011947189_e260483b32_c.jpg

マンゴー

言わずとしれた高級フルーツマンゴーです。フィリピンではこれが驚くほど安く手に入ります。屋台では1kg、100ペソ程度で売られています。もちろん味はそのままマンゴーです。まさにフルーツ天国フィリピンでたっぷりとマンゴーを堪能してください。
引用: https://visualhunt.com/photos/1/mango-tropical-fruit-juicy-sweet-vitamin-c-healthy.jpg?s=l

マンゴスチン

名前は似ていますがマンゴーではありません。マンゴスチンは少し硬い皮につつまれています。少し強めに爪をたてて皮をむくとぶしゃっと水分とともに白い実が顔を出します。その甘いこと甘いこと。一つ食べるとやみつきになりますが、フィリピンのホテルにもって帰って冷やして食べるのもおすすめです。
引用: https://visualhunt.com/photos/5/mangosteen-fruit-fresh-purple.jpg?s=l

ランブータン

ランブータンはもじゃもじゃの毛のようなものにつつまれ、見た目で敬遠する方もいるかもしれません。しかし勇気をふりしぼって皮をむくと水分とともに半透明の実がでてきます。ライチのように少しのすっぱさとしゃりしゃりとした甘さが特徴のフィリピン名物のフルーツです。
引用: https://visualhunt.com/photos/6/rambutan-fruits-fruit.jpg?s=l

バナナケチャップ

ジョリビーというフィリピンの名物ファストフード店があります。そのハンバーガーなどすべての商品に使われているのがこのバナナケチャップです。トマトケチャップとは違い、かなりの甘さがあります。でも、たしかにケチャップです。フィリピン名物店ゆかりの品だからこそフィリピンのお土産にいかがでしょうか。

サンミゲルライト

お土産選びに迷ったらときに地ビールはまちがいないことでしょう。このサンミゲルライトは軽い口当たりで飲みやすいフィリピンの名物ビールです。軽いビールなので誰でも飲みやすく、どんな料理にも合います。フィリピンのお土産として持って帰り、日本でサンミゲルライトを飲むたびにフィリピンのこと思い出せるでしょう。

ドライマンゴー

残念ながら、フィリピンの生フルーツはどれも日本に持ち帰ることができません。そこでおすすめのお土産がドライフルーツです。中でもこのドライマンゴーはマンゴーの甘さをぎゅっとおしつめたようなかむほどに甘さが出てくる絶品です。特に「7Dマンゴー」というドライマンゴーはフィリピンの名物商品です。お土産にドライマンゴーを買うなら7Dがおすすめです。
いかがだったでしょうか。南国フィリピンは肉、魚、卵、フルーツたくさんの名物料理があります。お土産としても喜ばれるものばかりですので、ぜひフィリピンに行った時にはフィリピンならではの名物を持って帰ってあげてください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://visualhunt.com/photos/3/white-sandy-beach-philippines-mindanao-island.jpg?s=l