Utclchh8ec7d1m9nwmfn

アイルランド

CATEGORY | アイルランド

アイルランドの治安情報!悪いエリアやおすすめスポットなどご紹介【2018年】

2018.08.30

イギリスの西に位置するアイルランド島のほとんどを占める国、アイルランド。日本人にとってあまり馴染みのない国ですが、ヨーロッパでも治安が比較的安定していてとても旅行しやすい国です。今回は、そんなアイルランドの治安事情を紹介いたします。

  1. ヨーロッパの中でも特に治安が良いアイルランド
  2. アイルランドで治安の悪いエリアは?
  3. 【アイルランドの治安考察】発生率の高いトラブル
  4. 【アイルランドの治安考察】トラブルを未然に防ぐには
  5. アイルランドのおすすめ観光スポット
  6. まとめ
引用: https://tabippo.net/wp-content/uploads/shutterstock_102080464-680x437.jpg
アイルランドといえば、今年2018年に入ってすぐに邦人男性が刺殺された事件が記憶に新しいかと思います。しかし、アイルランドはヨーロッパの中で犯罪発生率が一番低いため、比較的治安が安定していると言われています。世界的に見ると治安が良いと言われていますが、日本と比べるとその限りではありません。日本よりもスリや置き引きといった犯罪の発生率が数段高いので、日本と同じように過ごすことは不可能です。つまり、アイルランドの治安は「日本よりは悪いけれど、世界的に見ると良い」と言えるでしょう。
引用: https://sumikiki.com/wp-content/uploads/2017/10/bigstock-188970616.jpg
治安が良いと言われるアイルランドでも、エリアごとに多少危険度が変わります。アイルランド国内でもダントツで犯罪発生率が高く、治安が悪いと言われている地域は首都であるダブリンです。ダブリンは南北を分けるかのごとくリフィー川という川が流れており、リフィー川を基準として北側が治安が悪く、川の南側は治安が良いと言われています。
引用: https://dent-sweden.com/wp-content/uploads/2016/08/temple-bar-2344400_1280.jpg
アイルランドで一番発生率の高い犯罪は、スリや置き引き・ひったくりといった軽犯罪です。海外からの旅行客である私たちは格好のターゲットにされやすく、被害の報告も多いそうです。主な発生地域はやはり観光客も現地人も多く集まるダブリンで、発生場所としてはレストランや街中・人混みが多いです。また「パブの街」として名を馳せるアイルランドには多くの飲み屋があり、住む人々もお酒が大好きです。特に週末は街中に泥酔者が多くなり、絡んでくる人などが増えるので注意が必要です。

スリ・置き引き・ひったくり

引用: https://cdn.4travel.jp/img/tcs/t/pict/500/48/95/47/500_48954733.jpg?1496397214
これらの犯罪はアイルランドで一番多くの割合を占めるものです。ポケットに財布を入れない・レストランなどで席を立つ時に荷物だけを席に置いたままにしない・カバンのチャックは閉めておく等を基本に、しっかりと防犯対策を行いましょう。また、街中で歩きスマホをしているとスマホをひったくられるという事件も多発しているため、歩きスマホはやめましょう。

泥酔者

引用: https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/5e/85/926c9a9feeb37279c08f7e5854396123.jpg
アイルランドのパブで飲んでいると、現地の人々は気軽に声をかけてきます。楽しく会話をする分には良いですが、呂律が回っていないほど泥酔している人とはあまり関わらないほうが無難です。特に女性の場合は、相手が下心をもって接近してきている恐れもありますので注意してください。
引用: https://www.compathy.net/magazine/wp-content/uploads/2017/03/23825329692_f1f8daf44a_z-640x443.jpg
また、たとえパブに行かなかったとしても、夜間の町歩きでは泥酔者が絡んできたり後をつけてきたりする危険性も無くはない話です。特に女性に言えることですが、危険回避のため夜の外出を控えましょう。もっと言えば、男女問わず夜間の単独行動は避けたほうが良いでしょう。
余談的になりますが、アイルランド旅行におすすめの観光スポットを数ある中から3つ厳選して紹介いたします。

クライストチャーチ

引用: https://d21hrr2lgpdozs.cloudfront.net/image/column/org/423876f242d1f7fd31a365af0adecbbc.jpg
観光の目玉である「クライストチャーチ」は、アイルランド最大の大聖堂です。ダブリンを訪れる場合は必ず訪れたいですね。

トリニティ大学図書館

引用: http://ideahack.me/img/900/11.jpg
アイルランド最古の大学図書館である「トリニティ大学図書館」。圧巻のスケールとその美しさを一度は見てみたいですね。

キルメイナム刑務所

引用: https://gotrip.jp/wp-content/uploads/2017/03/DSC01258-740x555.jpg
今はもう使われていない施設ですが、「キルメイナム刑務所」はヨーロッパ最大の刑務所で、アイルランド独立に関わる歴史的名所です。
引用: http://tokutyou.com/wp-content/uploads/2015/05/Ireland-830x460.jpg
アイルランドの治安状況について紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか。ヨーロッパでも随一の治安を誇るアイルランドですが、よくある犯罪手口や危険エリアなどを事前に把握し、滞在時にはあまり油断しすぎず最低限の注意を払うよう心がけましょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://tabizine.jp/wp-content/uploads/2016/01/53303-01.jpg