Kqiltkymz7adnk3zkltt

台湾

CATEGORY | 台湾

台湾の水って飲んでも大丈夫なの?歯磨きや洗顔時の注意点など

2018.08.30

海外旅行をする際に気になるのは渡航国の衛生事情ではないでしょうか?台湾で水道水は飲めるの?歯磨きは?洗顔は?など、やはり基本的なことは気を付けて旅行を楽しみたいですね。今回は台湾旅行をする際に覚えておいて頂きたい、台湾の水道水についてお話ししようと思います。

  1. 台湾で水道水は飲めるの?歯磨きや洗顔は?1・台湾の水道水事情
  2. 台湾で水道水は飲めるの?歯磨きや洗顔は?2・歯磨き、洗顔について
  3. 台湾で水道水は飲めるの?歯磨きや洗顔は?3・旅行に持っていきたい水グッズ
  4. 台湾で水道水は飲めるの?歯磨きや洗顔は?4・外食時の注意
  5. まとめ
たとえばアフリカやインドネシア、インド、南米などに比べて台湾の生水に注意して!という話はあまり聞きません。台湾の衛生局(環保署)も、基本的には水道水が飲めません、というアナウンスをしていないのが実際のところです。ですが、台湾の人たちが実際に自宅で水道水を飲んでいるか・・・というと答えは「NO」です。
台湾というのは地震大国で、大地震がある度に多くの水道管が破裂するなどの事故が起こっています。その都度補修、修理はしているのですが、どうしても漏水してしまう箇所があとを絶たず、それが水道水の衛生状況の悪化につながっているのはないかと言われています。
また、もうひとつの理由は集合住宅の貯水タンクです。住宅の屋上部分に設置されていることが多い貯水タンクですが、定期的に検査、掃除をしなければやはり衛生的には問題があります。台湾の場合はこちらのタンクを清掃するという習慣に若干の問題があるようで、どうしてもシリアスではない程度の雑菌の繁殖のような事態も起こりうると考えられます。
では、飲用には水道水は適さないと考えた時に、どうしても水道から直接行うことが多い洗顔や歯磨きはどうでしょうか?
インドやアフリカ、インドネシアなどは、ホテルに宿泊した際にも、洗面台の横にペットボトルに入ったミネラルウオーターがコンプリメントで設置してあり、チェックインの際にスタッフに「歯磨きの際にも必ずこれを使うように」と指示されることも多くあります。これは赤痢やコレラなど命にかかわるような菌が水道水を口にすることで摂取してしまう可能性があることを指し示しています。現地の人は水道水を飲まないまでも口をすすぐくらいはしているので「大丈夫だと思うけど、念のため」なのかもしれませんがやはり上記にあげた国の生水は危険と考えた方が良いでしょう。
では、今回お話ししている台湾の水道水はどうでしょうか? 結論を言うと、歯磨き、洗顔くらいは全く問題ありません。筆者もあまり考えずにガラガラやっていましたが、トラブルはありませんでした。洗顔も歯磨きも水道水で行い、飲用だけはミネラルウオーターで台湾旅行は乗り切れそうですね。
さて、安宿に長く宿泊する旅行スタイルをとる場合、ミネラルウオーターでカップラーメンを作るのもなあ・・・と考える方も多いでしょう。煮沸すれば基本的には問題ありませんので、煮沸して作るラーメンなどは大丈夫です。湯沸かし器や鍋はドミトリーに常備してあることも多いので気にすることないですが、飲料水も節約したい!と考えるのであれば、濾過機付きのタンブラーなどを一つ持参するのもアイディアだと思います。台湾の水道水であれば、濾過機付きのタンブラーがあれば飲用には基本的に問題ありません。
外食時にはウオーターサーバーが設置してある店舗などは問題ありませんが、そうでなければミネラルウオーターを頼むなどで飲用に関してはクリアできます。 注意したいのはかき氷。台湾のかき氷は日本でも大人気で、原宿にできた台湾かき氷のお店には行列が出来ています。台湾に来たら本場のかき氷を堪能したい!と考えている方も多いですよね、筆者もマンゴかき氷、大好きです。ですが、ちょっと体調が悪いな、と感じていたり、免疫力が落ちてるな、と感じたらかき氷でお腹が緩くなる旅行者もいるようです。同じ理由からカットフルーツも水道水で洗われているため注意が必要な場合もあります。基本的には問題ありませんが、生水を含む可能性がある飲食物を口にする場合には体調と相談することを徹底した方が安心です。
いかがでしたか?意外と知られていない台湾の水事情。ちょっとだけ注意していれば神経質になるレベルではありません。ナーバスにならず、快適な台湾旅行をお楽しみください!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bm8iptJghgS/?hl=ja&tagged=%E8%9B%87%E5%8F%A3