Wfbbfpkdudhh3y3cggxl

沖縄

CATEGORY | 沖縄

【2018年】沖縄の博物館!地元民おすすめのスポットTOP10!

2018.09.03

観光地として非常に人気の高い沖縄。そんな沖縄には特徴的な博物館が数多くあります。今回はそんな博物館を独自のランキングでご紹介しますよ。「どこを観光しようかな?」とお悩みの方は必見ですよ。ぜひ、この記事を参考にしてみてくださいね。

  1. 沖縄の博物館
  2. 沖縄のおすすめ博物館1:那覇市歴史博物館
  3. 沖縄のおすすめ博物館2:ひめゆり平和祈念資料館
  4. 沖縄のおすすめ博物館3:那覇市立壺屋焼物博物館
  5. 沖縄のおすすめ博物館4:沖縄県立博物館・美術館
  6. 沖縄のおすすめ博物館5:久米島博物館
  7. 沖縄のおすすめ博物館6:沖縄県平和祈念資料館
  8. 沖縄のおすすめ博物館7:海洋文化館
  9. 沖縄のおすすめ博物館8:今帰仁村歴史文化センター
  10. 沖縄のおすすめ博物館9:那覇市伝統工芸館
  11. 沖縄のおすすめ博物館10:竹富島ゆがふ館
  12. さいごに
沖縄には数多くの魅力的な博物館があります。伝統品の展示を行っているものから、戦争から平和を考えさせるものまでありますよ。これから、厳選したおすすめの博物館を独自のランキングでご紹介します。ぜひ、参考にしてみてくださいね。
まず最初にご紹介をするのが「那覇市歴史博物館」です。過去に沖縄には琉球王国がありました。14~16世紀の間は、アジア・東南アジアの国々と貿易を行い栄えていました。この博物館では、そんな琉球王国にまつわる品々を展示しています。伝統的な皇族の衣装や、刀剣・漆器などの展示会が行われています。琉球の文化に触れたいと考えている人におすすめの博物館です。
モノレール県庁駅前駅から歩いて13分ほどになります。博物館専用の駐車場はないため、車で来館する場合は周辺のパーキングエリアを探してから向かうことをおすすめします。入館料金は350円とお安くなっています。

施設情報

次に紹介するのは「ひめゆり平和祈念資料館」です。戦争の悲惨さを現代に伝える施設になります。戦時中、看護要員として従事し亡くなった学生たちの、遺品や遺影・手記などが展示されています。戦争についての証言ビデオも鑑賞することができます。戦争で受けた痛み・苦しみなどを感じさせる施設です。平和について考えたいと思っている人は訪れることをおすすめします。
「ひめゆり平和祈念資料館」は平和記念公園の中に位置しています。駐車場も完備されているので、車で向かうことをおすすめしますよ。入館料金は450円になります。

施設情報

次に紹介するのは沖縄の焼き物を展示している「那覇市立壺屋焼物博物館」です。焼き物と暮らしの歴史や、発掘された土器から文化を感じることができますよ。焼き物を通じた周辺諸国とのかかわりなども説明がされています。子供にもわかりやすい展示がされているので、家族旅行での来館もおすすめです。3階建ての建物となっており、広々と鑑賞をすることができます。
モノレール牧志駅からは歩いて10分ほどになります。壺屋バス停からだと徒歩5分。博物館専用の駐車場は無いので、車で来館するときは注意が必要です。入館料金は大人350円。高・大学生以下は嬉しいことに無料になりますよ。観光の途中にも立ち寄りやすい場所にあるため、興味がある方は立ち寄ることをおすすめしますよ。

施設情報

おきみゅーという名前でも知られている「沖縄県立博物館・美術館」。特徴的な白亜の建物が目印です。こちらの建物は沖縄のお城をイメージして設計されたそうですよ。この施設では歴史や文化だけでなく、自然・芸術など沖縄にまつわることを学ぶことができます。所蔵している資料数は沖縄県内で一番だと言われています。過去のことだけでなく、沖縄の近現代美術も展示がされていますよ。友人・家族との観光や、デートにもピッタリの場所です。
モノレールおもろまち駅から徒歩10分程度。150台以上駐車可能の無料駐車場が完備しているので、車で来館することをおすすめします。観覧料金は博物館常設展だと一般は410円。コレクション展だと一般は310円になります。開館時間は朝の9時からと、少し早い時間になっています。1日中いても楽しむことができるので、朝は早めにいくことをおすすめしますよ。

施設情報

「久米島博物館」は、久米島の風土や自然などを紹介している博物館です。独特の文化を築いてきた離島の久米島。マリンスポーツなどの観光を楽しむ前に、文化に触れてみてはいかがでしょうか?一般料金は200円になります。無料の駐車場があるので、車で向かうことをおすすめしますよ。

施設情報

歴史の教訓を伝える「沖縄県平和祈念資料館」も、沖縄を訪れた際に来館したい平和を学ぶ博物館です。沖縄戦が起こった経緯から、被害までを学ぶことができます。子供でも見やすいように展示に工夫がされているので、家族で訪れるのもおすすめですよ。
常設展示室を閲覧する場合は料金が大人300円・子供150円かかります。こちらの博物館がある県営平和祈念公園に駐車場もあるので、車で訪れる際は無料で留めることができますよ。

施設情報

次におすすめするのが海洋博公園内にある「海洋文化館」です。東南アジアで使用された大型のカヌーなどの展示を鑑賞することができますよ。展示から海洋の文化に触れることができます。また、プラネタリウムがあるのもこの博物館の特徴です。沖縄にまつわる星空の話や、CGアニメなど、お子様が喜ぶ内容が多いです。迫力ある展示を見に訪れてみてはいかがでしょうか?
海洋博公園の駐車場は無料のため、車で訪れることをおすすめします。入館料金は高校生以上の大人は190円です。子供が無料なのは嬉しい点の1つです。

施設情報

「今帰仁村歴史文化センター」もおすすめの博物館です。世界遺産の今帰仁城跡内にある、昔の文化を伝える施設ですよ。出土した陶磁器を鑑賞したり、今帰仁村地域のことを学ぶことができます。また、今帰仁城跡をじっくり散策するのもおすすめです。
広々とした駐車場があるので車での来館をおすすめします。拝観料金は大人400円になります。

施設情報

沖縄に伝わる伝統工芸の制作体験ができる「那覇市伝統工芸館」もおすすめです。ここの博物館は伝統工芸品の鑑賞だけでなく、琉球ガラス吹き・琉球びんがた・首里織・壺屋焼なども体験をすることができますよ。造ったものはもちろん持ち帰ることができるので、形に残る忘れられない思い出が出来ます。またこちらでは、プロが作った伝統工芸品も購入することができます。
モノレールの牧志駅から歩いて4分ほどです。専用の駐車場はありませんが、付近に有料の一般駐車場があるため車で来たときはそちらに留めることをおすすめします。

施設情報

沖縄の離島である竹富島。そちらのビジターセンタである「竹富島ゆがふ館」は、竹富島を訪れた際の来館をおすすめする場所です。島に生息する生き物や、信仰や過去などを学ぶことができますよ。また、歩き方なども紹介しています。遊んだり観光をする前にこちらに訪れることにより、もっと竹富島を楽しむことができるようになるでしょう。
入館料金は無料です。竹富港からは歩いて3分ほどになりますよ。
いかがでしたか?これまでに沖縄のおすすめ博物館を紹介しました。本土とはまた違う文化を持つ沖縄。そんな文化の説明や、伝統品の展示をしている博物館が沖縄には数多くあります。個性的な沖縄の文化に触れてみてはいかがでしょうか。また、どこに観光に行こうか悩んでいる人には博物館はおすすめです。これから沖縄への観光を考えている人の参考になれば幸いです。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://i2.wp.com/lh3.googleusercontent.com/-onnTxeGSFic/V3CyClJexCI/AAAAAAAAJUU/6Nn8sMT2-sYxbmZ-bSe9Rm7SdRLlZ8MUgCHM/w700-o/DSC00770.JPG?ssl=1