Ize6etxhvm2fzvb4a7y2

台湾

CATEGORY | 台湾

学生旅行で行く台湾2018年版・外さないおすすめ定番スポットはここ!

2018.08.31

台湾は、日本の各地から直行便がでており学生旅行にぴったりです。食事はもちろん、夜市や観光スポットなど見どころ満載です。ここでは、台北から高雄までたくさんある見どころの中から台湾の学生旅行でおすすめの定番スポットをご紹介します。

  1. 台湾は学生旅行におすすめ!
  2. 台湾学生旅行のおすすめ定番スポット「観光地編」
  3. 台湾学生旅行のおすすめ定番スポット「食事編」
  4. 台湾学生旅行のおすすめ定番スポット「夜市編」
  5. まとめ
台湾は、日本各地から直行便がありLCCも多いため学生旅行におすすめです。ツアーを利用しても旅費をとても安く抑えることができます。ここでは、台北から高雄まで台湾の学生旅行におすすめの定番スポットをジャンル別にご紹介します。
台湾には、絶景の見れる場所や美しい建物など観光地がたくさんあります。台湾に行くならぜひ行ってほしいおすすめのスポットばかりです。

台北「九份」

九份は、映画「千と千尋の神隠し」の舞台になったとも言われている場所で、台湾で一番人気と言ってもいいほどの観光スポットです台北からは、現地ツアーに参加するか、バスや電車、タクシーを使う方法があります。バスで行く方法がとても簡単で、忠孝復興駅のSOGOの近くにあるバス停から1062番バスに乗って行けば九份に到着します。帰りのバスはとても混雑するため大変ですが、行く価値のある場所です。

台中「高美湿地」

高美湿地も台湾で今人気のある観光スポットです。台北からも行くことができますが、一番綺麗だと言われているサンセットを見るなら台中に泊まる必要があります。台北から台中へは新幹線を使えば1時間で行くことができるため、とても便利です。台中からもバスや電車を使い、行くまでが大変な場所ですがぜひ訪れてほしい場所です。
台湾の食事は、日本人の口に合うものも多く、おいしいものばかりです。ここでは、台湾学生旅行でぜひ訪れてほしいおすすめのお店をご紹介します。

京鼎樓

京鼎樓(ジンディンロウ)は、日本人にとても人気のある小籠包のお店で、日本語が通じるため学生旅行にもおすすめです。台北の便利なエリアにあるため、電車やタクシーを使って簡単に行くことができます。人気メニューはもちろん小籠包ですが、他にも酸辣湯麵や烏龍茶小籠包というオリジナルメニューもおすすめです。
京鼎樓 10491台北市中山區長春路47號 +886-2-2523-6639

阿宗麺線

阿宗麺線(アゾンミェンシェン)は、トロトロに煮込んだスープとそうめんのような細い面が特徴の料理で、台湾の定番料理です。店舗で食べるのはもちろんですが、後でご紹介する士林夜市にも屋台があるためそこで食べるのもおすすめです。
阿宗麺線 108台北市萬華區峨眉街8-1號 +886 2 2388 8808

阜杭豆漿

阜杭豆漿(フーハントウジャン)は、台湾で定番の朝ご飯で、朝早くから開いています。人気メニューは鹹豆漿(シェントウジャン)で温かい豆乳スープです。豆乳と言ってもおぼろ豆腐のような感じで、酢とサクラエビ、パクチーなどが決め手の料理です。他にも冷たい豆乳や揚げパンなどおいしい料理がたくさんあります。
台湾で一番楽しみなのが夜市です。夜遅くまで営業しているお店も多いため、夜市で夜ご飯も食べながら遅くまで買い物を楽しむことができます。

士林夜市

台北で一番大きな夜市がこの士林夜市です。屋台はもちろん洋服やスマホグッズなどいろいろなお店があります。洋服は日本で買うよりも安く、女性にもおすすめです。士林夜市では美食区というフードエリアがあり、そこでは日本語も通じるため初めての海外旅行でも安心です。

饒河街夜市

饒河街夜市も台北でおすすめの夜市です。豪華な門から始まる夜市は、一直線に続く夜市で見やすいためすみずみまで楽しむことができます。饒河街夜市でぜひ食べてほしいのが胡椒餅です。行列ができていることが多いですが、目の前で作られる胡椒餅を見ているとあっという間です。胡椒がきいて止まらなくなるおいしさです。
台湾学生旅行のおすすめ定番スポットをご紹介してきました。台湾は、日本からも近く見どころがたくさんあるため学生旅行にぴったりです。おすすめ定番スポットを参考にしてぜひ台湾への旅行を計画してみてください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://unsplash.com/photos/ehf8SFStOvM