Bgoo9scpgdy3vezz7swm

長崎

CATEGORY | 長崎

平戸のおすすめグルメランキングTOP4【2018年度版】

2018.09.03

古くから外国との交流場所として栄えてきた平戸。そんな平戸では異国情緒な雰囲気と共に伝来したグルメや、地元特産である平戸和牛など、名物フードが多い街でもあります。今回はそんな平戸でおすすめのグルメをいくつかご紹介します。是非訪れた際のご参考にしてみて下さい。

  1. 平戸のおすすめグルメランキング①やきにく鈴
  2. 平戸のおすすめグルメランキング②大氣圏
  3. 平戸のおすすめグルメランキング③蔦屋のカスドース
  4. 平戸のおすすめグルメランキング④焼肉市山
  5. まとめ
やきにく鈴は、平戸の名物である平戸和牛を使った焼肉料理を満喫できるお店で、地元でも評判の大人気店です。柔らかく美味しいお肉は、店主の方が自ら厳選して選んでくる特選肉だけを仕入れているというこだわりもので、焼肉のほかにもステーキや石焼ビビンバなどバラエティーに富んだフードメニューが揃っています。またランチ時にも営業しており、一番人気は1,250円の焼肉ランチ定食や、石焼ビビンバセットが人気です。ファミリー層からカップル、グループなどは幅広い年代にも人気のお店です。是非名物平戸牛の味わいを楽しんでみてください。
日本の最西端に位置する長崎県平戸市生月島に1992年にオープンしたお店が大氣圏です。大氣圏は国内初のあごだしラーメンの専門店として評判で、全国区でファンも多い人気のお店です。自慢のあごだしは現地特産の生トビウオの炭火焼、天日干しによるあごだしとなっており、時間をかけて丹精につくられたスープはちぢれ麺との相性が抜群です。香味豊かなあごだしの味わいは、あっさりながらもコクがある仕上がりで、ランチはもちろん飲みのあとのシメにもとってもおすすめの一品となっていますよ。こちらの大氣圏はオンラインショップからも購入が可能で。あごだしラーメンが5食入りと2食入りで購入が可能です。ご自宅でもその味を楽しめるのも嬉しいポイントですね。是非平戸の新しい名物をご賞味ください。ちなみに生月島は、平戸島と繋がる生月大橋と繋がっており、車で行くことが出来ます。
みなさん、カスドースという食べ物はご存知でしょうか。なんとなくカステラかなというイメージがつく方もいらっしゃるかと思いますが、このカスドースはカステラを卵黄につけて砂糖で挙げた南蛮菓子として約400年以上も前に平戸の地に伝わった平戸名物の銘菓となります。そしてそんなカスドースの元祖と言われるお菓子屋が文亀2年(1502年)に創業した蔦屋となります。こちらの蔦屋ではカスドースをはじめとして、江戸時代から伝わる数々の平戸銘菓と呼ばれる伝統菓子を頂くことが出来ます。カスドースと合わせておすすめなのが、同じく平戸銘菓として有名で蔦屋伝統菓子である「牛蒡餅」です。こちらは中国からの伝来ものとされており、古くから茶席や慶弔行事などでの茶請け菓子として出されていたものです。その他にもようかんやみたらし団子、どら焼きなど和菓子の鉄板メニューも揃っていますよ。平戸は古くから南蛮文化などに触れる機会が多く、異国情緒溢れる街としての歴史を歩んできたので、通常の和菓子店と比べても少し変わった商品を提供しています。ランチ後のデザートやお土産としても喜ばれる名物菓子ではないでしょうか。和と洋の融合を約400年以上前から提供し続けている蔦屋、是非お近くに来た際には平戸名物をご賞味ください。
焼肉市山は平戸名物である平戸和牛を提供してくれる精肉店直営の焼肉店です。精肉店直営の良さが活きた新鮮で上質な平戸和牛を頂けるお店として人気を呼んでいます。本店の市山精肉店は創業80年にもなる老舗のお肉屋さんで、平戸和牛のおいしさをもっと知ってもらいたいと始められたのが焼肉レストランです。こちらの焼肉市山では、ランチ帯も非常にお安くお得にいただけるのが嬉しいポイントで、1,250円の焼肉定食はサラダ、ライス、味噌汁、ドリンクなどもついて頂けるという非常にコスパの良いランチ定食となっています。さらにがっつり味わいたい方には焼肉ランチセット2,170円がおすすめです。是非平戸名物の絶品和牛をご賞味ください。
いかがでしたでしょうか。古くから異国情緒の街として歩んできた平戸は様々なグルメがありますね。是非訪れた際はこちらでしか食べれない名物の数々を召し上がってみてください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BnHvsqOAi-h/?tagged=%E5%B9%B3%E6%88%B8