Nqssmumvp6aqhqqb7izd

岐阜

CATEGORY | 岐阜

岐阜でぶどう狩り!【2018年版】巨峰など・おすすめ人気農園のご紹介

2018.10.20

巨峰、デラウエア、ナイアガラ・・。8月~10月にかけてはぶどうのシーズンとなり、岐阜でもぶどう狩りが楽しめます。岐阜ではどんな種類のぶどうが味わえるのか、どこでぶどう狩りができるのか、ここでは岐阜で人気のおすすめぶどう狩り農園をご紹介していきたいと思います。

  1. 岐阜のぶどう狩りで食べられるぶどうの種類は?
  2. 岐阜のぶどう狩り農園①長良ぶどう狩り案内所
  3. 岐阜のぶどう狩り農園②山本農園
  4. 岐阜のぶどう狩り農園③第二豊楽園
  5. <番外編>岐阜で巨峰を買いたいなら直売所へ!
  6. 最後に
ぶどうには実に沢山の種類がありますが、岐阜でもたくさんの種類のぶどう狩りが楽しめます。農園によって、また時期によって異なりますが、デラウエア、スチューベン、ベリーA、スチューベン、ヒムロッドなど。あらかじめ農園に現在ぶどう狩りができる種類のぶどうを確認しておくと良いでしょう。
長良川の近くにある長良川畔観光園芸組合が開催しているぶどう狩りは、案内所で料金を支払いぶどう園の場所を聞き、指定されたぶどう園にてぶどう狩りをするというシステムになっています。もちろんぶどうはその場でも食べられます。
ぶどうの種類は時期により異なり、8月上旬~下旬はデラウエア、8月下旬~9月上旬はスチューベン、9月上旬~下旬にはベリーAが楽しめます。巨峰はありませんが、この地域はとてもぶどう栽培に適しているため、糖度の高いとても美味しいぶどうが味わえるということで人気があります。
写真はベリーAで、果汁が多く、甘みも酸味もほどよい濃厚な味わいで人気の種類。赤ワインの材料にも使われるそうです。
手軽なお土産には長良ぶどうの美味しさをぎゅっと詰め込んだ、ソフトキャンディはいかがでしょうか。お値段は1箱300円。生のぶどうをあげるのはちょっと・・という人へのお土産におすすめです。
長良川畔観光園芸組合 TEL:058-231-3623 ・ 0497
<料金>大人(中学生以上):お土産付 1,600円、お土産なし 1,100円 小人(3才~小学生):お土産なし 850円
中津川市内では最大規模のフルーツ農園、山本農園。小高い丘の上にあり標高が高いので、夏場でも割と涼しくぶどう狩りが楽しめます。
ぶどう狩りができる種類は、ナイヤガラ、ベリーA、デラウェア、スチューベン、ヒムロッド。時期によって種類が異なるので、事前に確認を。弁当の持ち込みも可です。園内には看板犬がいてこちらも人気です。
こちらでは秋には栗狩りも楽しめます。時期が合えば是非こちらもおすすめです。他にもリンゴ狩りもやっていて、自家製のリンゴジュースやリンゴジャムも売られていますので、お土産にいかがでしょうか。
山本農園:岐阜県中津川市落合1336-475 TEL:0573-69-3355
<料金> 1時間食べ放題:大人900円、小人800円、幼児500円(8月は大人1300円)、+500円~で土産あり
秋は紅葉で有名な恵那峡にも近い第二豊楽園は、なんと時間無制限でぶどう狩りが楽しめます。飲食物の持ち込みも可能で、トイレは水洗トイレが男女別で完備されており、ゆっくりと時間が過ごせます。ぶどうの種類はナイアガラとレッドニアガラ。糖度が高くて甘みが強い種類です。
<料金>ぶどう狩り(時間無制限・食べ放題)1,200円 小学生800円 幼児(4歳以上)500円
第二豊楽園:岐阜県恵那市岩村町富田2338-67 TEL:0573-43-3025 ※平日は要事前予約
岐阜県内のぶどう狩り園で、巨峰をぶどう狩り用として扱っているところは無いようなのですが、巨峰を栽培している農園はあり、直売所で買うことができます。お土産用に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
<主な直売所>
山田農園 岐阜市長良志段見608 TEL:058-231-6814
国島ぶどう園 岐阜県岐阜市古市場531 TEL:058-239-3257
以上、岐阜でのぶどう狩りスポットについてまとめてみましたがいかがでしたでしょうか。岐阜はぶどうだけでなく、りんごや栗、ブルーベリーといった果物狩りもできます。ぶどうのシーズンを逃した場合でも他の味覚狩りが楽しめるので、是非立ち寄ってみてください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BJ9t1QqgkAZ/?hl=ja&taken-at=997043346