Uoeptwxrhkeptd7wyt8s

奈良

CATEGORY | 奈良

【2018年】奈良の星空!地元民おすすめの天体観測スポットTOP4!

2018.09.06

涼しくなってくれば、徐々に星空が綺麗に見えてきますよね。今回は奈良のおすすめ星空観測スポットをご紹介します。京阪神などの都会からも比較的好アクセスの奈良は、星空観測におすすめ。安価なものでも大丈夫!一眼レフのデジカメを持って星空撮影に出かけましょう。

  1. 奈良のおすすめ星空観測スポット①『大塔コスミックパーク星のくに』ープラネタリウムや温泉も楽しめる!
  2. 奈良のおすすめ星空観測スポット②『フォレストパーク神野山森林科学館』ー周囲に観光スポットもいっぱい!
  3. 奈良のおすすめ星空観測スポット③『鶴姫公園展望台』ー撮影ポイントは南側
  4. 奈良のおすすめ星空観測スポット④『大台ヶ原ビジターセンター』ー駐車場が絶好の撮影スポット
  5. 最後に・・・
「大塔(おおとう)コスミックパーク星のくに」は、天文台を有する一泊二食付きのロッジホテル。約6000もの星を見ることのできる「プラネタリウム館」をはじめ、露天風呂やジャグジーが楽しめる温泉施設「夢乃湯」、郷土の歴史や食文化や体感できる「大塔郷土館」など、退屈知らずの施設が周囲に集結。

ぜひ泊りで訪れたい!

「ASKO 45cm反射望遠鏡」と「MEADE 40cmシュミットカセグレン」、ふたつの望遠鏡を使い天体観測を楽しめます。利用料は、大人800円、小ども400円。ホテル宿泊客には割引があります。また、ホテル宿泊客向けに、夜間星空観測会があります。空きがある場合のみ宿泊客以外も参加できますので、希望者はかならず事前にお問い合わせください。

「大塔コスミックパーク星のくに」詳細情報

施設名:大塔コスミックパーク星のくに/住所:奈良県五條市大塔町阪本249/電話番号:0747-35-0321/休館日:水曜日(祝日の場合は翌日。春・夏休みは開館)/最寄り駅:奈良交通バス「星のくに」バス停下車 ※ それぞれ休館日が異なります。公式サイトをご確認ください。
「フォレストパーク神野山(こうのやま)」は、山添村伏拝(ふしおがみ)に位置する県立の自然公園。天体観測ができる「森林科学館」、ひつじの公園「めえめえ牧場」、親子で工作を楽しめる「木工館」などからなり、周囲には鍋倉渓(なべくらけい)や神野寺などの観光スポットもあります。

公式サイトは必見です!

流星群が到来する夜には、星空観測のためにめえめえ牧場の駐車場などを開放し、星空観察用のリクライニングチェアが並びます(利用は有料)。イベントなどのスケージュールはすべて公式サイトで発表となります。

「フォレストパーク神野山森林科学館」詳細情報

施設名:フォレストパーク神野山森林科学館/住所:奈良県山辺郡伏拝山添村大字伏拝888-1/電話番号:0743-87-0285(神野山観光協会)/休館日:水曜日(祝日の場合は翌日)/最寄り駅:北野バス停下車徒歩2.4km・神野口バス停下車徒歩3.6km
「鶴姫公園展望台」は、紀伊半島の高野龍神スカイライン沿いの高野龍神国定公園内に位置します。南側には大きな街がなく、紀伊半島の山々を見渡せる絶好の星空撮影スポット。北側には明るい大阪があるので、ぜひ南側にカメラを向けてください。おすすめのスポットはリンク先をご確認ください。

冬季は要確認!

鶴姫公園は標高1000m。夏でも相当冷えますので、防寒着をお忘れなく。12月から3月は、通行止めになっている場合もあるようなので、お出かけ前に、野迫川村総合案内所にお問い合わせください。

「鶴姫公園展望台」詳細情報

施設名:鶴姫公園展望台/住所:奈良県吉野郡野迫川村檜股64-22/電話番号:0747-37-2100(野迫川村総合案内所(レストラン鶴姫))/最寄り駅:高野龍神スカイライン沿い(12~3月運休)
「大台ヶ原ビジターセンター」は、大台ヶ原についての情報を提供したり、自然観察会などの拠点となる場所です。こちらの広い駐車場がおすすめの撮影スポットです。

防寒対策をお忘れなく!

こちらも南側が暗く、撮影におすすめ。ただし、冬季は大台ケ原ドライブウェイ(県道40号)が閉鎖されていますので、かならずご確認のうえ、お出かけください。標高は1500mほどになります。防寒対策は万全で!

「大台ヶ原ビジターセンター」詳細情報

施設名:大台ヶ原ビジターセンター/住所:奈良県吉野郡上北山村小橡字大台ヶ原山/電話番号:07468-3-0312/閉鎖期間:毎年11月下旬~4月下旬/アクセス:大和上市~大台ヶ原(1時間45分)
Pn7pxw28uj7hxfjhha8y
引用: https://www.flickr.com/photos/fmhsu/4535731719/
Khxlze1rb34c2obhjdzg
引用: https://www.flickr.com/photos/emptyxq/7831734450/
以下のリンク先のサイトによると、(1)晴れていること(2)月が出ていないか小さいこと(3)光害がなく空気が澄んでいることが、星空撮影の最低条件だそうです。「駅近」「街中」ではいい写真は撮影できませんが、苦労して行った分、素敵な写真が撮れた時の喜びもひとしおでしょう。できれば、ホテルに宿泊して、ゆっくりと撮影旅行を楽しみたいですね。※掲載の情報は2018年9月現在のものとなります。最新の情報は公式サイトをご確認ください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.flickr.com/photos/emptyxq/7831734450/