N62mafcc7g0ifq8k769q

千葉

CATEGORY | 千葉

成田空港第3ターミナルのお土産厳選8選2018年度版!~人気お菓子など~

2018.11.27

2015年、LCCをメインにオープンした成田空港第3ターミナル。 規模は小さいながら、フードコートやお土産ショップも充実した施設です。今回はこの成田空港第3ターミナルで買える、東京はもちろん日本各地からの厳選お土産を、お菓子メインでご紹介します。

  1. 成田空港 第3ターミナル お土産・スイーツ①焼マシュマロ・タルト スモア (S'MORE)
  2. 成田空港 第3ターミナル お土産・スイーツ②「東京とろ〜りしょこら」「東京ふぉんだんしょこら」
  3. 成田空港 第3ターミナル お土産・スイーツ③「東京ばな奈」
  4. 成田空港 第3ターミナル お土産・スイーツ④「ラ・ガナシュ・プティ」
  5. 成田空港 第3ターミナル お土産・スイーツ⑤キャラメルたまご
  6. 成田空港 第3ターミナル お土産・スイーツ⑥成田ゆめ牧場のウシマロ
  7. 成田空港 第3ターミナル お土産・スイーツ⑦PABLO 「パブロダックワーズ チーズタルト味」
  8. 成田空港 第3ターミナル お土産・スイーツ⑧チーバくんのぴーなっつチョコクランチ
  9. まとめ
ANAとD&Nコンフェクショナリーが共同開発した、「焼マシュマロ・タルト スモア」は、羽田・成田空港限定のお土産お菓子です。 「パイロットやCAが東京土産にしたいと思う、本当に美味しいお菓子」を目指して作られた、第3ターミナルで買えるおすすめのお土産スイーツ。
スモアとは、焚き火などの火であぶったマシュマロを、クラッカーに挟んだもの。 アメリカやカナダなどでは、BBQやアウトドアで食べるデザートの定番として広く愛されています。
そのまま常温でも美味しくいただけますが、500Wの電子レンジで5秒ほど温めると、本物のスモアにより近い、作りたてスモアの風味が楽しめます。成田空港第3ターミナルイチオシの新しい東京お土産をどうぞ。
参考価格:4個入り 702円 8個入り1,296円(各税込) 取り扱い店舗:V store 成田空港第3ターミナル 2F 営業時間:05:00~22:00 電話番号:0476-34-7836
お土産スイーツの中でも、チョコレートは贈って喜ばれるお菓子の大定番です。 でも旅行の際には冷蔵保存が難しいのが当然。夏の暑さや冬期の暖房で「運ぶ間に溶けちゃった」という悩みはつきものでした。 この「東京とろ〜りしょこら」は、そんな悩みを解消するべく開発されたショコラスイーツ。 人気お土産スイーツ「ごまたまご」の東京玉子本舗が手がけるこのお菓子は、サクサクのココア風味クッキーの中に入ったとろけるチョコレートの味わいが、日本はもちろん海外へのお土産としてもおすすめの一品です。
しっとりしたチョコレート生地でベルギー産チョコレート使用のフィリングを包みこんだ姉妹品「東京ふぉんだんしょこら」は、成田空港内でも第3ターミナル限定の販売となっています。
成田空港第3ターミナルをご利用の際は、ぜひお土産にセレクトしてみてはいかがでしょうか。
参考価格:4個入り 702円 8個入り1,296円(各税込) 取り扱い店舗:東京食賓館 成田空港第3ターミナル 2F 営業時間:04:30~21:30 電話番号:0476-34-4161
スポンジケーキでバナナカスタードクリームをふんわり包んだバナナの形のスイーツ、グレープストーンの銘菓「東京ばな奈」は、もはや東京土産の代名詞的スイーツと言える一品でしょう。
成田空港第3ターミナル内のショップでも、メイン商品の「東京バナナ・見いつけたっ」は2箇所の店舗で、また人気のチョコレート菓子・キットカットとのコラボ商品「東京ばな奈 『キットカットで見ぃつけたっ』」は5箇所で販売されています。
スタンダードな東京ばな奈の他に、「銀座のいちごケーキ」「銀座のお抹茶ケーキ」などもあります。 また新商品・季節限定商品が入荷する場合もありますので、もし第3ターミナルで新作を見かけたら、お味見用にゲットしてみるのも楽しいと思います。
参考価格:(税込) 483円(4個入) 1,029円(8個入) 1,543円(12個入) 取り扱い店舗①:東京食賓館 成田空港第3ターミナル 2F 営業時間:04:30~21:30 電話番号:0476-34-4161 取り扱い店舗②:Fa-So-La SOUVENIR AKIHABARA 成田空港第3ターミナル 3F 営業時間:06:45~15:10  16:30~22:25 電話番号:0120-191-625(9:00-17:00)
東京・銀座の老舗、資生堂パーラーが「空港限定」で販売しているスイーツが「ラ・ガナシュ・プティ」。 ざっくりした歯触りのクランチに包まれたガナッシュは、ストロベリーとカフェオレ、2つのフレーバーがあります。 甘酸っぱさとほろ苦さ、それぞれが真ん中のチョコレートに溶けあう美味しさは、さすが銀座の老舗洋菓子店のクオリティ、と食べた方を唸らせてくれることでしょう。
引用: http://livedoor.blogimg.jp/maikosakata/imgs/0/e/0e4e8d35.jpg
赤と黒を基調にしたシックで華やかな包装も、年齢を超えて女性には喜んでいただけるのではないでしょうか。 取り扱いは成田空港と羽田空港のみという超レア感も、お土産としての価値を引き立たせてくれそうです。
引用: http://sharetube.jp/assets/img/article/image/image_22893.jpg
参考価格: 16個入り 1,080円(税込) 32個入り 2,160円(税込) 取り扱い店舗:東京食賓館 成田空港第3ターミナル 2F 営業時間:04:30~21:30 電話番号:0476-34-4161
「キャラメルたまご」は、東京のお土産として人気のスイーツ「東京たまご・ごまたまご」のメーカー、銀座たまやの商品です。
黒ごまあんとペーストが香ばしい定番の「ごまたまご」のほか、焼き芋風味の「ぽてたまご」などたくさんの人気スイーツがありますが、成田空港第3ターミナルでのおすすめは「キャラメルたまご」。 ミルクキャラメルあんとキャラメルソースをカステラ生地でくるみ、キャラメルチョコでコーティングした、卵そっくりの抜群にキュートなスイーツです。
成田空港第3ターミナルのショップでは、時期によって「キャラメルたまご」の取り扱いのない場合があるため、「見かけたら買い!」のお土産です。 他に、ラングドシャクッキー風のさっくり生地にごまクリームをサンドした、花びら型の「ごまひとひら」や、同じタイプで生地とクリームに抹茶を練り込んだ季節限定の「抹茶ひとひら」なども、かわいい・美味しいお土産としておすすめ。
参考価格: 8個入800円(税込) 12個入り 1,190円(税込) 取り扱い店舗:東京食賓館 成田空港第3ターミナル 2F 営業時間:04:30~21:30 電話番号:0476-34-4161
成田ゆめ牧場の牛乳をたっぷり使用して焼き上げられたミルクマシュマロ「ウシマロ」は、成田空港第3ターミナルにあるV Storeイチオシのお土産スイーツです。 空港のある成田市で、観光牧場として人気の「成田ゆめ牧場」は、ヨーグルトやチーズ、乳製品を使ったスイーツなどの販売でも知られています。
中でもミルクマシュマロ「ウシマロ」は、もっちりとした歯触りと濃厚なミルクの風味が高く評価され、TVや雑誌などのメディアでも何度となく紹介されています。
発売以来、「今まで食べたマシュマロとは全然違う!」とリピーターを増やし続けている高級マシュマロ「ウシマロ」は、そのまま食べるのはもちろんですが、暖かいコーヒーやミルクに溶かしても美味しいそうです。 成田空港第3ターミナルをご利用の際は、ぜひV Storeに立ち寄って「ウシマロ」の味をご確認ください。
参考価格:16個入1,600円(税込) 取り扱い店舗:V store 成田空港第3ターミナル2F 営業時間:05:00~22:00 電話番号:0476-34-7836
今や全国的な人気製品となった大阪発信のスイーツ、「パブロ」のチーズタルト。 成田空港第3ターミナルのジェットスターショップでは、お土産として持ち運びも気楽な「パブロダックワーズ チーズタルト味」を販売しています。 さっくりしたダックワーズ生地の中に、甘酸っぱいドライアプリコット入りのこだわりチーズクリームがたっぷり。
生のタルト類より日持ちしますし、個包装のパッケージもお洒落なので、職場やお友達の集まりなどでばら撒き用のお土産に使う場合も重宝します。 またお土産スイーツとしてだけでなく、畿内やフライト待ちの際のおやつとしても人気だそうです。 「もう一つぐらいお土産を買ったほうがいいかな…」と迷った際にはおすすめのスイーツです。
参考価格:1個 200円 (税込216円) 4個入りBOX 800円 (税込864円) 取り扱い店舗:ジェットスターショップ 成田空港第3ターミナル2F サテライト 営業時間:04:30~20:50 電話番号:0476-34-4152
成田空港のある千葉は、落花生の生産量日本一の県として知られています。 その千葉県のマスコットキャラとして、地元ではゆる〜く人気のある「チーバくん」。元もと千葉国体のマスコットだったそうですが、現在ではネットドラマで主演をつとめるほどの人気者。 そんなチーバくん関連のお土産が充実しているのは、成田空港第3ターミナルの「SPRING SHOP 春」です。
中でも「チーバくんのぴーなっつチョコクランチ」は、かわいいパッケージと手頃なお値段がおすすめのお土産スイーツ。 丸ごとの千葉県産ピーナッツとコーンフレークをミルキーなチョコレートでくるんだチョコクランチは、ザクザクした歯触りとピーナッツの風味が子供から大人まで広くよろこばれるお菓子です。 ついつい後を引く美味しさに、気がついたらひとりで一箱完食、という方も多いとか。
引用: http://www.yamasu.com/channel23/wp-content/uploads/2016/02/%E3%83%81%E3%83%BC%E3%83%90%E3%81%8F%E3%82%93%E3%83%81%E3%83%A7%E3%82%B3%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%81.jpg
クランチチョコの他にもクッキーやサブレなど、たくさんのチーバくんスイーツがあります。 お子様やかわいい物好きのお友だちに、おすすめの千葉・成田お土産です。
参考価格:10個入り650円(税込702円) 取り扱い店舗:SPRING SHOP 春 成田空港第3ターミナル 2F 営業時間:05:00~22:00 電話番号:0476-34-4150
成田空港第3ターミナルには東京食賓館や、春秋航空・バニラエア・ジェットスターなどLCC各社が経営するコンパクトながら個性的なお土産ショップがあります。 よく「遠い」と言われる第3ターミナルですが、ゆとりを持って空港に向かい、粒ぞろいのお土産を選びながらのんびりと旅を締めくくるのも楽しいのではないでしょうか。 ※記事中の価格や販売期間は調査時のものです。時期等によって変更になる場合があります。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BhyMeQqju6y/?